読んだ4!

トップに戻る

最新の読書記録

204919件のデータ - 10246ページ中4ページ

@yonda4鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。川上和人 新潮社¥1400税別 文才あるなぁ。ちびちび読みたいが、図書館本故…
[書名認識できず]
Googleで検索
@yonda4鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。川上和人 新潮社¥1400税別 文才あるなぁ。ちびちび読みたいが、図書館本故… shima10
08/16 14:44


優しい言葉―パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫)
優しい言葉パンとスープとネコ日和 群ようこハルキ文庫 3冊目。図書館本。ネコ描写はサクサク飛ばして読了。ドラマの続も観たいものだ。原作より垢抜けている。好き好きだが。ドラマ化した作品で原作より好ましかったのは初めてだから興味深々。 shima10
08/16 14:41


確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム (角川文庫)
『確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム』神永 学 https://t.co/D2dtroGDyb kagetora758
08/16 13:42


マンガ 自営業の老後
マンガ自営業の老後 ak3gitanes
08/16 13:08


一揆の原理 (ちくま学芸文庫 コ 44-1)
呉座勇一『一揆の原理』読了。「応仁の乱」でブレイクした著者の一般デビュー作。一揆は百姓一揆を連想するがそもそもは武士も含め契約で仲間になり権力に対処すること。ただし権力否定ではない。マルクス主義的な階級闘争史観から脱却して考えると歴史の見え方は変わる。@yonda4[一揆の原理] bakuringco
08/16 12:46


本所おけら長屋 (PHP文芸文庫)
本所おけら長屋 畠山 健二 ☆☆☆ 2冊続けて読む。既に9巻も続きている人気シリーズ。1冊目ではその面白さが正直良くわからなかったが、2冊からだんだん知らないうちにハマってくる不思議さ。江戸の話だが、昭和のホームドラマを思わせる懐かしさ、温かさが伝わってくる。 hrm_tsk
08/16 11:44


2050年の技術 英『エコノミスト』誌は予測する
『2050年の技術 英『エコノミスト』誌は予測する』読了。すぐに実現しそうなものから、わりとSFっぽいものまで、さまざまな予測が披露されている。2050年まで生き長らえて、本書に書かれていることがどこまで現実のものとなるのか見てみたい。エイジングの楽しみのひとつ。 toshiminmin
08/16 02:21


荒神 (新潮文庫)
「荒神 (新潮文庫)」 読了 bakio
08/16 00:58


「閑」のある生き方 (新潮文庫)
閑のある生き方 「心身永閑」という言葉が出てきた。無用な行為に煩わされることを避け、心も身もゆったりと最高のものにするという意味らしい。そういう毎日を送れるようにしたい。 suzaku_yu_ko
08/16 00:21


叡智の断片 (集英社文庫)
叡智の断片 クスッと笑ってしまうようなものが多かった。「仕事がなくなった。いや、正確に言えばまだそこにある。ただ、ぼくじゃなく別のやつがやっているんだ」「景気後退ではあなたの知り合いが失業する。不況ではあなたが失業する」などは名言だなあと思った。 suzaku_yu_ko
08/16 00:16


彼らの流儀 (新潮文庫)
彼らの流儀 様々な人の話が興味深く書かれている。東京タワーのてっぺんの電球を取り替える話では、ナップザックを背負って自力で登り危険を伴うのに危険手当は少額で割りの合わない仕事。科学が進歩しても人間でなければ出来ない仕事を黙々とこなす普通の人の話に惹かれた。 suzaku_yu_ko
08/16 00:03


オタクのためのコレクターアイテム収納術 (玄光社MOOK)
オタクのためのコレクターアイテム収納術 (玄光社MOOK) mekatamatama
08/15 23:46


NEW GAME!アンソロジーコミック (2) (まんがタイムKRコミックス)
4832248596 NEW GAME!アンソロジーコミック 2 基本かわいらしい作品が多くてレベルも高かったですが、最後のステラのまほうの作者さんの話だけ雰囲気が他と違う重めの感じでびっくりでした。本編のPECO編にあってるといえばそうなんですがw tenmei0
08/15 23:31


分身 (集英社文庫)
分身 (集英社文庫) yas__0424
08/15 22:49


名前探しの放課後(下) (講談社文庫)
名前探しの放課後(下) (講談社文庫) yas__0424
08/15 22:49


名前探しの放課後(上) (講談社文庫)
名前探しの放課後(上) (講談社文庫) yas__0424
08/15 22:48


ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話
475803298X ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話 アイドルオタクな編集者のオタク活動っぷりを描いたエッセイマンガ。金銭面はじめ色々ぶっ飛んでて笑わせてもらいました。深い沼は怖い、ということでw tenmei0
08/15 21:49


やがて、警官は微睡る (双葉文庫)
『やがて警官は微睡る』日明恩さん (双葉文庫)読了。 771128nana
08/15 20:30


日本会議の正体 (平凡社新書)
青木理『日本会議の正体 』平凡社新書 stflage
08/15 19:15


橋ものがたり (新潮文庫)
4101247056 emasaka
08/15 18:29


204919件のデータ - 10246ページ中4ページ