読んだ4!

ジョーカー・ゲーム (角川文庫)

  • 作者: 柳 広司
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2011-06-23
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 404382906X

この本を読んだユーザ

13件のデータ
tawtawnet
2017/02/28
404382906X[ジョーカー・ゲーム] Audible。人間離れした頭脳と冷静さをもつスパイ達、その内外で起きる事件の短編集。大原則は不死不殺なので殺人も拷問も基本的にはなく、スパイたちは絶対的にかっこよく、安心して楽しめる。
sirironfoot26
2016/10/30
ジョーカー・ゲーム ☆1第二次世界大戦前の日本における諜報活動組織D機関(スパイ活動機関)の物語。短編集はあまりすきでは無いので、面白くなかった。短いのが救い。
sunsunmenu
2014/09/17
9784043829064
HoneyBeeBrand
2013/03/26
ジョーカー・ゲーム(柳広司) さらさらさらさら読めた。気晴らしにもってこい。諜報もの好き、それもちょい前のアナログな諜報好きに。
Sunshin_shower
2013/01/29
9784043829064 ジョーカー・ゲーム
UsHinomiya
2012/10/22
404382906X[ジョーカー・ゲーム (角川文庫)] http://t.co/DZkTgWRVジョーカーゲーム 漫画のほうの「Dの魔王」を読んだ流れで購入。ページ数も軽く、ストーリーに引き込まれて一気に読了。
yuhiko_
2012/07/25
404382906X[ジョーカー・ゲーム (角川文庫)] D機関と聞いて何故か皇国の守護者的なものを想像してしまい、読んでみたら全く違ったので面食らいました。取り敢えずとても面白かったので明日ダブルジョーカー買ってきます。←
nzms
2012/05/28
404382906X[ジョーカー・ゲーム (角川文庫)] スパイものは元々好きなのもあるが、なかなか面白い。ただ、連作短編なので一人一人の登場人物があまり掘り下げられず(結城中佐以外は)、感情移入も難しいのが少し残念。続編もそのうち読みたい。
yokumiryapan
2012/04/11
ジョーカー・ゲーム(角川文庫)
sirokuma91922
2011/08/10
ジョーカー・ゲーム / 柳広司
doc_mataemon
2011/07/30
ジョーカーゲーム / 柳広司 / 角川文庫 http://amzn.to/nM788r 08年の作品。今月の文庫新刊。先日の連休はこのシリーズを一気読み。
faaaaraway
2011/07/06
ジョーカー・ゲーム (角川文庫) [文庫]D機関、結城少佐等設定が魅力的。短編連作の背後にある大きな物語が読みたい。
2sweet2bitter
2011/07/02
9784043829064[ジョーカー・ゲーム]
13件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)