読んだ4!

罪の声

  • 作者: 塩田 武士
  • 出版社: 講談社
  • 発売日: 2016-08-03
  • メディア: 単行本
  • ASIN: 4062199831

この本を読んだユーザ

9件のデータ
nasiusu
2017/11/03
4062199831 罪の声 塩田武士(著) 2017/11/3読了。 未解決の『グリコ森永事件』をモデルにした物語。読み応え満点。 「キツネ目の男」のイラストが思い浮かぶ!
bhsshan
2017/04/03
罪の声 塩田武士
takehiro_suzuki
2017/04/02
罪の声
naokipingta
2017/03/04
9784062199834 罪の声 塩田武士 スケールは小さいのに、ほぼノンフィクションなのでよりリアルに感じた。加害者の子供を被害者として描くとこが新鮮で久しぶりに小説で涙した。#罪の声 #塩田武士
kyashiro
2017/01/10
罪の声 塩田武士 https://t.co/Rjz1LFwNjd
hrm_tsk
2016/12/13
@yonda4罪の声 塩田 武士 ☆☆☆☆ グリコ・森永事件事件は断片的にしか憶えてないが、事実と犯人像に迫るフィクション、理不尽さやりきれない思いをなんとか救いたいという作家の優しい気持ちが伝わってくる作品。ラジオ出演で聞いた新聞記者時代の話など面白く、今後の作品に期待大です。
sgkfrog
2016/10/22
罪の声 社長を誘拐し、毒入り菓子をばらまき企業から大金を得ようとした大事件は、ヨーロッパの類似事件を模倣していた。新聞記者が、発生から30年の時を経て脅迫テープの声に使われた3人の子供達を追う。痛快な脅迫文と、悲しい結末の落差に衝撃を受ける。
sudachi1122
2016/09/27
罪の声 塩田武士
mojohand37
2016/09/16
4062199831[罪の声] 読了。
9件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)