読んだ4!

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社: 講談社
  • 発売日: 1999-05-14
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 4062645750

この本を読んだユーザ

27件のデータ - 2ページ中1ページ
yas__0424
2018/02/20
どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)
kinue24
2015/09/16
犯人を読者が自ら解き明かす作品。おもしろい。読むなら文庫版がおすすめ。『どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)』東野 圭吾 ☆4 http://t.co/oIeRe6aULl @yonda4 #booklog
yayeqo
2014/01/18
『どちらかが彼女を殺した』東野圭吾
soeginta
2013/12/14
どちらかが彼女を殺した 東野 圭吾 なんかスッキリしない読後感。なんだろう。
ituki6019
2012/08/08
誰かが彼女を殺したか
soraha_sunnyday
2012/06/06
どちらかが彼女を殺した 最近のマイブームは、昔買った本の読み直し。東野さんはこの頃のほうが好きかも。読み直して初めて気づいたこと・・・最後の袋とじ開けてなかったヽ(´ー`)ノ
tunahamachi
2012/05/26
どちらかが彼女を殺した東野圭吾 題名通りだ(゜ロ゜)
ryusuke0818
2012/01/28
どちらかが彼女を殺した
kogarasiyuri
2011/06/16
どちらかが彼女を殺した/東野圭吾 
risotam
2011/05/27
9784062645751[どちらかが彼女を殺した] 犯人は××だよね?? 誰か教えてぇ~(>_<)
wind710
2011/04/08
私が彼を殺した 東野圭吾 「どちらかが彼を殺した」と同じように読者が犯人を当てるミステリー。しかも容疑者は前作の2人から3人に増えているので難易度も上がる。でも面白いwww
wind710
2011/04/08
どちらかが彼を殺した 東野圭吾 ミステリー小説ながら最後まで犯人の名前が明かされない斬新的なストーリー。なぜ明かされないかというと、読者が自分で考えるように・・。犯人を当てるには1回読みじゃあ無理ですwww
daiochi
2011/03/10
4062645750
hirotaro_hiro
2010/12/11
「どちらかが彼女を殺した」そういえば読み返したのにまだ記録していなかった本の一冊(^^; ヒントを得てじっくり読み返して「あぁ!納得☆」と思った犯人。2回目はじっくりと状況を想像しながら読みました。
takeshy55
2010/09/21
4062645750[どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)] うーん…どっちが殺したんだろう。難易度高し
na_b1b
2010/08/19
4062645750「どちらかが彼女を殺した」 最後の袋とじを読むまで犯人がわかりませんでした。面白かった。ストーリーよりも推理を楽しむた一冊だと思いました。
botsu96
2010/08/17
どちらかが彼女を殺した
bj_xxxx
2010/07/07
東野圭吾 どちらかが彼女を殺した 読了。ここまでの3冊で一番面白かった。しかしシリーズ通して手がかり掴むのに伏線というよりその場で目についたものがそのままヒントってのが多いような。まぁいいけど。 @yonda4 http://bit.ly/bSJH7f 講談社文庫
Arapontan
2010/07/03
どちらかが彼女を殺した
3bon
2010/06/22
おもしろかったが、頭がこんがらがった @yonda4 9784062645751[どちらかが彼女を殺した]
27件のデータ - 2ページ中1ページ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)