読んだ4!

スプートニクの恋人 (講談社文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社: 講談社
  • 発売日: 2001-04-13
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 4062731290

この本を読んだユーザ

35件のデータ - 2ページ中1ページ
gs_schneebly
2018/09/24
スプートニクの恋人
niwacchi
2017/07/29
スプートニクの恋人
narifumi_hirota
2014/06/02
ノルウェイの森の出涸らし。『スプートニクの恋人 (講談社文庫)』村上 春樹 ☆2 http://t.co/UnkfVCVLu4 #book @yonda4 #booklog #本
kafka0716
2013/10/19
スプートニクの恋人 村上春樹
hokunan1341
2013/02/12
スプートニクの恋人
chd310
2012/11/13
スプートニクの恋人:村上春樹
niwacchi
2012/07/18
スプートニクの恋人
hdaariasduake
2012/05/10
スプートニクの恋人
KJ_LINE
2012/04/24
スプートニクの恋人
ayaka3011
2012/02/27
スプートニクの恋人 村上春樹
byrcn
2012/02/17
@yonda4村上春樹『スプートニクの恋人』~本を読む時間がぜんぜんない。やっと読み終えたよ。http://t.co/IYngkkoY
byrcn
2012/02/17
ぼくらはこうしてそれぞれに今も生き続けているのだと思った。どれだけ深く致命的に失われていても、どれほど大事なもの... 「スプートニクの恋人 (講談社文庫)」のソーシャルノート(30件目) http://t.co/v844zlJH
byrcn
2012/02/14
わたしは、いろんなことがうまくいかなくて困ったり、立ちすくんでいたりする人たちを見ると、それは本人の努力が足りな... 「スプートニクの恋人 (講談社文庫)」のソーシャルノート(28件目) http://t.co/1lmeG7uW
byrcn
2012/02/05
ぼくは今こうして、ひとつの閉じられたサーキットの中にいる。ぼくは同じところをぐるぐるとまわり続けている。どこにもたどり着けな... 「スプートニクの恋人 (講談社文庫)」のソーシャルノート http://t.co/IslFluDG
soeginta
2011/07/30
スプートニクの恋人 村上 春樹 後半の島は地中海にあるギリシアのレスボス島なのか。レズビアンとはレスボス島の住民と云う意味。
toshi1723
2011/07/16
スプートニクの恋人 村上春樹
takewow
2011/06/10
スプートニクの恋人 村上春樹
hrkt0115311
2011/02/28
4062731290 恋とか性欲とかめんどくさい話題を、さらっと読ませる。ギリシャに舞台が飛ぶおかげかな。あるいは、著者が意識して多様した比喩の多い文体のおかげか。再読に耐える作品。ちなみに、今回はミュウ萌え。 http://bit.ly/e3a9Zp
solondz95
2011/01/16
4062731290[スプートニクの恋人 (講談社文庫)]
Wave_equation
2010/12/30
スプートニクの恋人
35件のデータ - 2ページ中1ページ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)