読んだ4!

夜行

  • 作者: 森見 登美彦
  • 出版社: 小学館
  • 発売日: 2016-10-25
  • メディア: 単行本
  • ASIN: 409386456X

この本を読んだユーザ

6件のデータ
tamaki____
2017/11/20
夜光 森見登美彦 この人の作品て、するーーと読める作品と、ぬんぬんと読まなければいけない作品があると思う。大体が後者で、後読感はじっとりと重く(暗いのではまったくない)読んだー!って思う。 この作品は前者だ。す… https://t.co/9xLrHYh4eK
KJ_LINE
2017/09/18
夜行
takehiro_suzuki
2016/12/25
夜行
hrm_tsk
2016/12/07
夜行 森見 登美彦 ☆☆☆ 10周年記念作品、待ってました!不思議なお話、今回は鞍馬が中心とはいえ、いいろいろな場所が出てきて新鮮でした。装丁の女の子は後ろ姿かシルエットの方があってる気がするけど・・・。次回作は出身の奈良を舞台に書いて欲しいと個人的には思います~
mojohand37
2016/11/03
409386456X[夜行] https://t.co/6SAd7eqZ18 読了。
eu_rasia
2016/10/31
409386456X 『夜行』きつねのはなし系の、秋の夜とかに一人で読むべき話でした。実は私この系統のじんわりしたホラー全然怖くないんだよなあ。何でだろ。表紙の女性は顔ない方が合うんじゃないかなと読んでたら最終話で「これはあるべき!ナイスジャッジ!」となりました。
6件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)