読んだ4!

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫)

  • 作者: 芥川 龍之介
  • 出版社: 新潮社
  • 発売日: 1968-11-19
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 4101025037

この本を読んだユーザ

9件のデータ
yas__0424
2018/10/02
蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫)
findme_1Q83
2012/12/30
蜘蛛の糸・杜子春 芥川
nuky2009
2011/09/02
杜子春
very_hot_summer
2011/06/18
蜘蛛の糸 芥川龍之介 蜜柑がよかった。改めて読んでみると色感が印象深い。灰色で退屈な人生を一時の鮮やかな出来事で忘れることができる
caocaomei
2010/11/21
杜子春
motty06
2010/09/06
蜘蛛の糸・杜子春 芥川龍之介
fnya
2010/05/05
蜘蛛の糸 罪人カンダタが、御釈迦様が救いの蜘蛛の糸を垂らしてくれたのを独り占めしようとしたために、再び地獄へ堕ちるという有名なお話。例えば、会社のリストラで1人だけ残れるとなった時、人は自分以外のことを考えられるだろうか。
fumatrice
2010/02/20
蜘蛛の糸・杜子春 芥川龍之介
hokally
2010/01/11
杜子春 ほっこりした…
9件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)