読んだ4!

日本の少子化 百年の迷走: 人口をめぐる「静かなる戦争」 (新潮選書)

  • 作者: 河合 雅司
  • 出版社: 新潮社
  • 発売日: 2015-12-22
  • メディア: 単行本
  • ASIN: 4106037793

この本を読んだユーザ

1件のデータ
shima10
2017/06/18
日本の少子化百年の迷走 人口が多すぎるから減らせ少なすぎるから増やせっていう動きが迷走なのね。使い物になる人口はタイムラグが15年以上あるといことに気づかなかった、そんな先の話より今目の前で手一杯。産んだことによるリスク減らせばすぐふえるさ。リスク多すぎ百年以上。
1件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)