読んだ4!

ねじとねじ回し この千年で最高の発明をめぐる物語 (ハヤカワ文庫NF)

この本を読んだユーザ

2件のデータ
emasaka
2017/07/09
4150503664
Asmin_R
2010/06/12
「ねじとねじ回し」(ヴィトルト・リプチンスキ著、早川文庫) ねじという一見ありきたりな道具に潜む人類の智恵の歴史。工作機械の精度へのあくなき追求が生み出した小さいけれど偉大な道具、まさにこの千年で最高の発明をめぐる物語を書いた本書には興奮します。
2件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)