読んだ4!

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

  • 作者: カズオ・イシグロ
  • 出版社: 早川書房
  • 発売日: 2008-08-22
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 4151200517

この本を読んだユーザ

20件のデータ
me_221__Anddog
2018/07/08
わたしを離さないで / カズオ・イシグロ
bhsshan
2018/04/21
わたしを離さないで カズオ・イシグロ
tawtawnet
2016/05/13
4151200517 青春時代を思い出すせつなさや生きていくはかなさと言った普遍的なことが、SF設定でより際立っている感じ。書評で読む前に設定は知っていたけど、できたら知らないで読みたかった。読み終わると、カセットテープの表紙が内容の空気感に合っていてすごくいい。
m92fsone
2015/05/16
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
Sunshin_shower
2014/05/18
9784151200519 わたしを離さないで
maruno8758
2012/12/16
わたしを離さないで
akiracgk
2012/09/09
私を離さないで カズオ・イシグロ 面白かった!読み進めるうちに残酷な世界に生まれた者の気持ちが切なく、辛く共感出来る。近未来にあり得ることであり、もしかして私が知らないだけでこういう世界があるのかも・・・。諦めながら生きる主人公達が悲しい。面白かった〜
2sweet2bitter
2011/09/07
9784151200519[わたしを離さないで]
oden_udon
2011/05/07
9784151200519[わたしを離さないで] 読み終わった
taly1208
2011/05/05
@yonda4 わたしを離さないで
kfuji
2011/04/24
9784151200519[わたしを離さないで]
andcount
2011/04/09
わたしを離さないで 早川書房 カズオ・イシグロ 遣る瀬無い
cornpotage_km
2010/12/10
4151200517[わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)] 淡々とした語り口でじわじわと紐解かれていく物語。しかし決して淡白ではなく、一つ一つの情景が忘れられないほどしっかりと描かれている。言葉にするのはあまりに難しい作品だが傑作であることに間違いない。
nandaro2010
2010/09/05
4151200517[わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)]
scrpbrkr
2010/08/21
http://amazon.jp/dp/4151200517 わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) 語り手はキャシーという女性、こどもの頃の回想から現在に至るまでの限られた人間関係の葛藤、緊張感の描かれ方が過剰というか執拗というか、SF的な設定は背景のみ
nasty_nassy
2010/08/21
「私を離さないで」 カズオ・イシグロ著/ ものすごく好みの本だった。キャシーとルースの関係は女性作家が書いたかと思うほどリアルで驚く。彼らの関係やその間に起きる出来事は身近で懐かしく、胸が痛んだ。結末は切なくやりきれないが、どこか明るい。また時間をおいて再読したい
kc_katsuyuki
2010/07/21
わたしを離さないで を読んで、映画「ブレードランナー」のレプリカントたちのことを思い出しました。演じたルドガー・ハウアーは最高でした。話は変わりますがさっきのつぶやきで100ツイートでした。
kenj1205
2010/03/17
わたしを離さないで カズオ・イシグロ 早川書房
KawaHide
2009/08/25
私を離さないで
090428
2009/08/13
わたしを離さないで 読めて良かった
20件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)