読んだ4!

モノレールねこ (文春文庫)

  • 作者: 加納 朋子
  • 出版社: 文藝春秋
  • 発売日: 2009-06-10
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 4167673037

この本を読んだユーザ

7件のデータ
miyaclub3373
2017/03/26
9784167673031 加納朋子 「モノレールねこ」 塀の上にいるとモノレールみたいに見える太った猫を介した文通により進む表題作他7編の小説。分かりやすくストーリーも暖かいので、子どもも読みやすい印象。ただ、幽霊と暮らす「シンデレラのお城」には怖さを感じた。
chisato_e
2011/03/02
モノレールねこ 短編集。加納さんのお話はどこまでも優しいという印象があったのですが、優しいだけじゃないお話もある。ちょっとぞくっとするようなのも。モノレールねことバルタンのお話はふわっと幸せになれました
twittomas7
2010/05/29
4167673037[モノレールねこ (文春文庫)] ほんわか小説。でもザリガニでは泣けない。
forkedroad
2009/11/02
モノレールねこ (文春文庫) (文庫)
maedaxxx
2009/10/21
モノレールねこ
bookwormwildcat
2009/10/04
モノレールねこ 文春文庫 加納朋子著 お互いがお互いの信じた世界を平行線で走っていたのが、ふっとポイントが切り替わって、相手の世界の根っこにあるものが見えてくる。平行線に思えるふたつの「物語」がひとつになり、相手の物語が見える瞬間の感動を味わえる1冊
wacacoo
2009/08/29
「モノレールねこ」 ザリガニの話で泣いた・・・
7件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)