読んだ4!

読んでいない本について堂々と語る方法 (ちくま学芸文庫)

この本を読んだユーザ

3件のデータ
stflage
2018/06/27
ピエール・バイヤール『読んでいない本について堂々と語る方法』筑摩書房
k_fumi1212
2017/09/17
「読んでいない本について堂々と語る方法」ピエール・バイヤール/大浦康介 訳|私的な読書(娯楽。精読ok)と社会的な読書(教養や批評等のための読書。精読してる暇はない)の違い。騙されないぞと思い読み進めるも、精読してしまったのでもう遅い感じ。@yonda4
kawaii_Index
2017/06/20
『読んでいない本について堂々と語る方法 (ちくま学芸文庫)』 ピエール バイヤール (著), Pierre Bayard (原著), 大浦 康介 (翻訳)
3件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)