読んだ4!

論点思考

  • 作者: 内田 和成
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2010-01-29
  • メディア: 単行本
  • ASIN: 4492556559

この本を読んだユーザ

14件のデータ
0629_emma
2019/08/16
4492556559
ydzmi
2014/02/02
「論点思考」読了 斜め読み 「優れた問いこそが優れた解を導く」 どこで聞いたかは忘れたが要はその一言に尽きる それをひたすら事例を交えて解説したもの…ラテラルシンキングを学ぶならαでも読むほうがいいかな 前作が問題解決の本らしいのでそちらがロジカルの解説なんだろう
kobayasi_satosi
2011/05/03
論点思考 ビジネスマンとしてだけではなく何かしら物事に取り組むときには、常に意識していきたい。
rintok
2011/03/07
論点思考
saru38
2011/01/18
論点思考 かなり面白かった。どういう問題設定をして物事に取り組むかが大切だという本。いろいろ苦労したけど、最初の課題設定が違ってたから結果に結びつかないとかよくあるし。しばらくこれが課題。いろいろなことで使えそうでちょいと試し始めてます。
Aki_Sakakura
2010/10/17
論点思考
yamakawajunko
2010/09/30
論点思考 内田和成 プロは自分のやりかたをもっている。ロジカルシンキングをしゃくし定規にやったりしないのね、とわかり、なぜか安心した。もっとも守破離の離に至っているからこそだと思うが。
nzms
2010/08/15
4492556559[論点思考] 新しい発見があったってわけではないけど、主張には同意。なんとなくやってたことにお墨付きをもらったような気分かな。実生活・ビジネスに於いて最も難しい問題はどの問題が解くべき問題か判断すること。
konimaru
2010/08/06
@yonda4 論点思考
T2235
2010/07/30
「 論点思考 」読了。問題解決の決め手は、論点の設定を間違えないこと。課題を与えられた場合、その背後にある大論点を正確につかむことが重要。論点をしらみ潰しにしていくのではなく、経験に基づく直感で論点を絞り込むこと。誰もが無意識でやってることがまとめられてる印象。
HMano51
2010/06/05
読書なう。「論点思考」 内田 和成著 ある問題を解決する前に、その問題が本当に解くべき問題かどうかを疑ってみる。すると実は本当の問題点は違うところにあるということがわかる。そういう発想と習慣を身に付けるにはどうするかという本です。 @yonda4 4492556559
yocchi75
2010/05/06
論点思考 BCG流 問題設定の技術 内田和成
ajigasaki
2010/04/02
論点思考
nrykst
2010/03/21
論点思考 問題解決ではなく、問題発見。情報に埋もれない。
14件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)