読んだ4!

V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)

  • 作者: 三枝 匡
  • 出版社: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2006-04-01
  • メディア: 文庫
  • ASIN: 9784532193423

この本を読んだユーザ

13件のデータ
naonao1105
2018/02/08
V字回復の経営 三枝匡 V字回復による最大の成果は人材が育っていること。
honekawasuneo80
2014/07/08
V字回復の経営 危機感の醸成は、強烈な反省論から始まる。会社の痛みを個人レベルまで分解することが重要。
honekawasuneo80
2014/07/04
V字回復の経営 組織のタテとヨコの利害がぶつかる。単に部署間の利害がぶつかる時も同じだと思うが、効率的に解決するには1階層上で処理するしかない。これをいかに早く検知して処理するかが管理職の力量。
nonpachi
2011/09/25
V字回復の経営
ykishino
2011/05/05
V字回復の経営
komoro
2011/01/11
V字回復の経営 改革はスピードが大事
ostlno1
2010/03/14
V字回復の経営 どうやったら、2年で変えることができるのか、その時生じる障害をベースにしながら、回復への軌跡を描いている。内容は、平易でストーリー風だから読みやすい。ところどころの書いてある解説も深い。一読。
pote_con
2010/03/14
V字回復の経営―2年で会社を変えられますか :日本社会に対するアンチテーゼ的なメッセージも込められている。派遣切り、残業廃止などの人件費圧縮は対症療法であって、長期的に本当に正しい経営判断かと生意気ながら思っていたが、そのもやっとしていた答えが書かれている気がする
Otakuvianus
2010/02/05
家族依存症 アルコールや薬物に対する依存症・家庭内暴力といった問題行動が、抑圧された自我を主張し取り戻す「回復」の途上という見方に驚き。バランスのとれた幸せな夫婦関係こそが家族の柱、というのが筆者の主張か。原書は平成元年刊行なので統計資料や事例が古いのが残念。
imatakutin
2009/10/07
9784532193423[V字回復の経営] 読了。久しぶりに体が熱くなる本に出会えた。紹介してくれた知人に感謝。私もいつの間にか保守派になっていたかもしれない。
dtmega
2009/09/30
V字回復の経営
harukichi_as
2009/08/21
V字回復の経営 改革の難しさ(死の谷を越えられるか?)と中にいると危機感にも鈍くなることに共感
masakif
2009/08/21
V字回復の経営 サクセスストーリーは読みやすい
13件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)