読んだ4!

砂糖の社会史

この本を読んだユーザ

1件のデータ
eu_rasia
2017/04/19
456205381X 『砂糖の社会史』世界の砂糖史がすなわち奴隷史なのは予想してましたが、第二章冒頭の「地獄へようこそ」はパンチ効いてました。砂糖奴隷解放史がアメリカ独立戦争やフランス革命と互いに密接に絡み合って独立を勝ち取っていく様はまさに歴史の大河を感じた。続
1件のデータ

アマゾンでのレビュー

アマゾンの情報をもっと見る

購入する

ブログに貼り付ける

ブログに貼り付けるためのサービスを呼び出します

(ここに無いサービスで、先方が対応できる仕組みになっているものについてはお問い合わせください。検討します)