読んだ4!

さんの、読書記録

48件のデータ - 3ページ中1ページ

秦氏の謎とユダヤ人渡来伝説 ユダヤ人と日本人の文化的共通点を提示した本。読むと一気にイスラエルに対して親近感が湧いてくるではないかw 本はいいね。東京-イスラエルは9,000kmほどだが、これだけの情報量を瞬時に得られ、親近感を持たせられるのは本だけだと思う。
[書名認識できず]
Googleで検索
秦氏の謎とユダヤ人渡来伝説 ユダヤ人と日本人の文化的共通点を提示した本。読むと一気にイスラエルに対して親近感が湧いてくるではないかw 本はいいね。東京-イスラエルは9,000kmほどだが、これだけの情報量を瞬時に得られ、親近感を持たせられるのは本だけだと思う。 08/14 20:41


われらの子ども:米国における機会格差の拡大
われらの子ども 比較的裕福な層と貧困層への実際のインタビューを通じて見えるのは、周囲にあるツールや人の繋がりといったものへのアクセス格差。子どもたちの格差は国そのものの貧困を導く。だから、「われらの」子どもとして対応する必要がある。 08/12 05:55


武器としての人口減社会 仕事はあるけど人が足りない状況で、日本においては基礎学力の高い40、50代の人材、子育てで仕事を離れた優秀な女性、AIなど経済伸長させるための手段が豊富な日本であることを認識。 でも、著者のような人になれるのはほとんどいないだろうけどね。
[書名認識できず]
Googleで検索
武器としての人口減社会 仕事はあるけど人が足りない状況で、日本においては基礎学力の高い40、50代の人材、子育てで仕事を離れた優秀な女性、AIなど経済伸長させるための手段が豊富な日本であることを認識。 でも、著者のような人になれるのはほとんどいないだろうけどね。 08/08 22:25


世界の地方創生 ヨーロッパと台湾における地方創生レポート。 取材対象先の国々で空き家を活かした事業やガストロノミーの方法は、日本においても地方活性化の参考に大いになると思う。 しかしバスク地方のメシはうまそうだ。また行きたいなあ。ピンチョが最高なんだよ。
[書名認識できず]
Googleで検索
世界の地方創生 ヨーロッパと台湾における地方創生レポート。 取材対象先の国々で空き家を活かした事業やガストロノミーの方法は、日本においても地方活性化の参考に大いになると思う。 しかしバスク地方のメシはうまそうだ。また行きたいなあ。ピンチョが最高なんだよ。 08/05 11:37


ヒルビリー・エレジー ただの立身出世物語ではなく、生まれ育った環境と全く異なる世界を行き来する自分が感じることを比較描写している。 これは一方の世界だけにいる人間には決して理解し得ない葛藤だと思う。また普段見ることのない人びとの生活描写にも衝撃を受ける。
[書名認識できず]
Googleで検索
ヒルビリー・エレジー ただの立身出世物語ではなく、生まれ育った環境と全く異なる世界を行き来する自分が感じることを比較描写している。 これは一方の世界だけにいる人間には決して理解し得ない葛藤だと思う。また普段見ることのない人びとの生活描写にも衝撃を受ける。 07/23 21:27


名人 (新潮文庫)
人工知能はどのようにして「名人」を超えたのか? 人工知能って何か、現状と今後どうなるのかという点を将棋AIなどの実例を基に説明。ここまで来てるのかという驚きと自分に対する何かしらの諦めのような感情が錯綜。いかにより良く生きるのかを再考するきっかけにもなりますよ。 07/20 00:09


サイエンス異人伝 科学が残した「夢の痕跡」 (ブルーバックス)
サイエンス偉人伝 科学者たちの歴史を読むにつれ、奇蹟というのは人間の執念だけでなく、生きているその時代がどのように手助けをしてくれるかというのがとても大事なんだと思う。 07/01 11:21


ルポ 絶望の韓国 (文春新書 1127)
ルポ 絶望の韓国 現在の韓国の状況を把握する目的には素晴らしい一冊。そもそも目的なんぞ持ってこの本を買ってはないのだがw でも教育、外交、軍事などカテゴリーに分かれているので理解しやすい。 06/28 23:11


成功する人は偶然を味方にする 運と成功の経済学
成功する人は偶然を味方にする 自己啓発本のようなタイトルだけど、税制を累進所得税に変えることによる社会的なメリットを書いている。その方向に進むためには、現状の所得格差の理由を能力や努力だけでなく、かつてないほどに運がそれを左右していることを認識することから始まる。 05/21 12:46


子どもは40000回質問する 十分な情報を得て自分の中の情報の空白に気づくために指導役は欠かせない。過去からの膨大な知識を組み合わせることによって新しいアイディアが生まれる。膨大な知識を吸収し続けるだけの強い興味を持ち続けられるような教育方法が大事。
[書名認識できず]
Googleで検索
子どもは40000回質問する 十分な情報を得て自分の中の情報の空白に気づくために指導役は欠かせない。過去からの膨大な知識を組み合わせることによって新しいアイディアが生まれる。膨大な知識を吸収し続けるだけの強い興味を持ち続けられるような教育方法が大事。 05/07 14:19


あなたの人生の意味 与えられた環境の中で必死に生き抜く力という言葉がしっくりくる。 自分で切り開くということも大きな流れの中では想定内なのかも。
[書名認識できず]
Googleで検索
あなたの人生の意味 与えられた環境の中で必死に生き抜く力という言葉がしっくりくる。 自分で切り開くということも大きな流れの中では想定内なのかも。 04/08 16:49


失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織
@yonda4 失敗の科学  認知的不協和は、投資した時間やコストが大きいほど強くなる。誤謬を自ら認めることはしんどいし、エリート意識が強ければ尚更だ。ここでDevil's Advocateができると強いけど、それも状況による。だから、失敗に対する姿勢を早期に教育するのが必要。 02/12 23:13


日の名残り カズオイシグロ 「人生、楽しまなくっちゃ。夕方が一日でいちばんいい時間なんだ。脚を伸ばして、のんびりするのさ。」 大英帝国のとある執事の物語。情景描写が分かりやすくて、物語にのめり込むぅ。ナイスですね。子供に読ませたい。
[書名認識できず]
Googleで検索
日の名残り カズオイシグロ 「人生、楽しまなくっちゃ。夕方が一日でいちばんいい時間なんだ。脚を伸ばして、のんびりするのさ。」 大英帝国のとある執事の物語。情景描写が分かりやすくて、物語にのめり込むぅ。ナイスですね。子供に読ませたい。 01/04 17:25


死すべき定め 老人ホームに入れる人間の視点と、そこに入る人間の視点はこうも違うのかと気付かされる。設備が整っている、スタッフが細かく世話してくれる等の条件を通じて「安心」を求めるのと、そこで好きな時間に起きて、自分でご飯を食べて等の「自立」を求めることは違う。
[書名認識できず]
Googleで検索
死すべき定め 老人ホームに入れる人間の視点と、そこに入る人間の視点はこうも違うのかと気付かされる。設備が整っている、スタッフが細かく世話してくれる等の条件を通じて「安心」を求めるのと、そこで好きな時間に起きて、自分でご飯を食べて等の「自立」を求めることは違う。 09/04 17:44


至高の営業 情熱のレベルが凄い。真似できない。 でも、真似したくもないという気持ちも並行して存在する。 無駄にしないで1日1日を過ごすというのは大事ね。いつ死ぬかわからんから。
[書名認識できず]
Googleで検索
至高の営業 情熱のレベルが凄い。真似できない。 でも、真似したくもないという気持ちも並行して存在する。 無駄にしないで1日1日を過ごすというのは大事ね。いつ死ぬかわからんから。 07/10 22:01


カラダにいいことをやめてみる 本当に長生きするためのカラダの声の聞き方 (健康ライブラリー)
カラダにいいことをやめてみる 自分で自分のカラダの異常サインを感じ取れるような状態を常に保つことが大事。季節、環境、自分の年齢によって自分のカラダは変化するということを理解し、調子が良い時と悪い時のパターンなんかも認識しておくと、事前に対応ができる。 06/11 17:08


 ニッポン景観論 自分が住んでいる街並みを見る視点がこれほど変わる本もなかなかないのではないかと思う。観光立国を目指すことはとても大事なことだけども、まずはなぜ歴史ある景観を壊すような看板や建築が許されているのかを理解する必要があるだろう。 この人に任せようw
[書名認識できず]
Googleで検索
 ニッポン景観論 自分が住んでいる街並みを見る視点がこれほど変わる本もなかなかないのではないかと思う。観光立国を目指すことはとても大事なことだけども、まずはなぜ歴史ある景観を壊すような看板や建築が許されているのかを理解する必要があるだろう。 この人に任せようw 05/22 11:12


僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? マルクスの資本論で言えば、価値とは原材料と社会一般的にかかる平均労力だ。「あの商品は使い勝手いいし、価値あるよね」が意味する価値は「使用価値」で別物。 価格は価値で、商品も労働力も一緒。いかに価値をあげるように働くか。
[書名認識できず]
Googleで検索
僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? マルクスの資本論で言えば、価値とは原材料と社会一般的にかかる平均労力だ。「あの商品は使い勝手いいし、価値あるよね」が意味する価値は「使用価値」で別物。 価格は価値で、商品も労働力も一緒。いかに価値をあげるように働くか。 05/18 23:14


ライフネット生命社長の常識破りの思考法 どんな巨大なプロジェクトでも小さなYesNoの積み上げだ。個々の判断を迅速で正確にするために一番簡単なのは、判断材料となるデータをできるだけ多く蓄積すること。 このデータベースが大きければ大きいほど、適切な答えが素早く出る。
[書名認識できず]
Googleで検索
ライフネット生命社長の常識破りの思考法 どんな巨大なプロジェクトでも小さなYesNoの積み上げだ。個々の判断を迅速で正確にするために一番簡単なのは、判断材料となるデータをできるだけ多く蓄積すること。 このデータベースが大きければ大きいほど、適切な答えが素早く出る。 04/17 18:36


沈黙のファイル―「瀬島 龍三」とは何だったのか 新潮文庫
沈黙のファイル 信賞必罰は重要。結果さえ出れば方法は何でもよいとなると、権力の下降が始まる。短期としてはよいかもしれないが、中期で考えると間違いなく害のほうが大きい。 12/31 16:35


48件のデータ - 3ページ中1ページ