読んだ4!

さんの、読書記録

876件のデータ - 44ページ中1ページ

まほり
4041085594 『まほり』素人の仮説を言語学でピシャリとやるシーンはテンション爆上がりだったんですが、史学部分は先述の通り詳しい身にはワクワクが何もなくてあんまりでした。裕の物語のピークと淳の物語のピークが一… https://t.co/dyuwjORkbu 10/13 12:00


十四歳日和
4065166721 『十四歳日和』1クラスの中を描いた多視点型連作短編、という土台はまあわりと最近流行の形なんですが、これがデビュー作とは思えないくらい登場人物の心情が瑞々しく全体も綺麗に決まっていて達者。2、3… https://t.co/Qvx3vo10qJ 10/05 13:32


亥子ころころ
4065161207 『亥子ころころ』文章は温かく和菓子も美味しそうでたいへんいい時代劇でした。登場人物の年齢層もバラエティ豊かで、ぜひともNHKでドラマ化してほしい感じ。ただその分途中でシリーズ第2作だと知った瞬… https://t.co/2SbSYzzZHJ 10/05 11:51


昔はおれと同い年だった田中さんとの友情 (ブルーバトンブックス)
4338308052 『昔はおれと同い年だった田中さんとの友情』大人目線だと思ったよりあっさりした展開だと思ったんですが、小学生新聞連載ならこれくらいが穏当ですかね。赤の他人の大人と交流するにあたり、たとえ同性の老… https://t.co/Oqloenf4y0 10/05 11:23


清水崑画 吉田茂諷刺漫画集
4120036642『清水崑画 吉田茂諷刺漫画集』今じゃもうほぼ黄桜のカッパの人ですが、山藤章二も和田誠もこの人の風刺漫画に影響受けてたって聞いて読んでみました。確かに風刺なのにどこかトボケた味わいがあって達者。こ… https://t.co/FspDJo7PJy 10/02 22:34


冒険考古学 失われた世界への時間旅行 (13歳からの考古学)
4787719181 『冒険考古学 失われた世界への時間旅行』スマホから古代へトリップ、という導入は「おっとお」と思いましたが、さすが本職の先生、知識に基づいた古代ライフの描写がよくて総合的には面白かった。学術書で… https://t.co/UkdMmvcOdF 10/02 21:03


にっぽんほら話 (講談社文庫)
4061837117 『にっぽんほら話』和田誠のショートショートを続けて読了。「サイエンス・フィクション と「おさる日記」あたりが気に入りました。しかしこの本の一番の眼目は1話に1人、計25人のイラストレーターがつ… https://t.co/Ekwi3GK1lx 09/27 19:44


きなきな族からの脱出
4048723111 『きなきな族からの脱出』前読んだ本に「和田誠はショートショートで傑作書いてる」と書いてあって「挿絵でなく???」と読みました。時代を超えた普遍性のある表題作、落語みたいなオチの効いた『エンジェ… https://t.co/adAucZ2qq2 09/26 22:52


天災は忘れる前にやってくる
433491294X 『天災は忘れる前にやってくる』1話ごとに天災とその被害がライトに消費されるため不謹慎ジョークに接するのと似たようなわだかまりが常に一定量あり、ミステリとして薄めなのもあって読み心地はわりと単に… https://t.co/HALlvearHR 09/25 23:37


ビッグな顔―「ビッグコミック」の表紙で綴る25年
4096807117 『ビッグな顔』ビッグコミックの表紙を長年描いてた先生のビッグコミックに絞った画集。編集者の人曰く「似てる写真素材を探す」のが一番大変なんだそうで、「本人の写真に対して”似てる”とはこれいかに」… https://t.co/s4ynFWZliB 09/24 23:10


されど私の可愛い檸檬
4065135133 『されど私の可愛い檸檬』つい昨日高校生が主役の映画を「私には共感要素がないなあ」と流したとこなんですが、なんかこの本は異様に胸に刺さりました。特段各作品の主人公と共通する要素ないはずなんだけど… https://t.co/qOoaZCpQwj 09/24 22:00


Ank: a mirroring ape
4062207133 『Ank』類人猿結構好きなので「へえこう使う」と面白く読みました。ゾンビパンデミックものとしては、作中でも言われてましたがホワイは分からないながらもハウが早めに明らかになるため中盤が面白くない… https://t.co/cVhXUheOxG 09/24 19:55


思いはいのり、言葉はつばさ
4752008963 『思いはいのり、言葉はつばさ』ニュウシュ(女書)というものを初めて知ったのでへええ~と読みました。本作はあくまで子供向けのおだやかな物語でしたが、このテーマ、連作短編にしてさまざまな土地さまざ… https://t.co/fmzDK9smwS 09/16 20:28


47都道府県・名字百科
4621304119 『47都道府県・名字百科』これ系の本は自分及び知人の名字と地元の頁読んで終わってしまいがちですが、各都道府県にちまちま名字豆知識が載っててかなり面白く読みました。江戸さんが改姓したがために日本… https://t.co/zjti60zA7j 09/13 22:25


空は逃げない
4093865493『空は逃げない』帯があまりに叙情的で「な、何が起こるの」と買ってしまいました。構えすぎて読んじゃって若干痛しかゆしでしたが、同姓同名の2名の男と1名の女、過去と未来の交錯と読者に提供される謎、さ… https://t.co/MiTidMAdL0 09/12 21:15


カラスのジョンソン
4062138298 『カラスのジョンソン』不穏な展開になるのは覚悟してましたが、言葉をほとんど持たないカラスの視点で美しい生命賛歌が描かれてからのあの人間の暴虐と優しい人間への悪意、「何でこんなひどい描写するの」… https://t.co/aXhhipISdo 09/08 17:52


『ショートショートの広場』「このうれしくないことといったら。」を読み返したくて読了。「最高の喜び」という短編でした。長じて読むと「鬼」「或る夜の出来事」いいわあ。さすが良作ぞろいでしたが、掲載45編のうちトップバッ… https://t.co/uFnLvBGYDP
[書名認識できず]
Googleで検索
『ショートショートの広場』「このうれしくないことといったら。」を読み返したくて読了。「最高の喜び」という短編でした。長じて読むと「鬼」「或る夜の出来事」いいわあ。さすが良作ぞろいでしたが、掲載45編のうちトップバッ… https://t.co/uFnLvBGYDP 09/05 22:12


アメコミヒーローの倫理学 10人のスーパーヒーローによる世界を救う10の方法
4865062955 『アメコミヒーローの倫理学』ガチめのヒーローマニアの先生が本業で身につけた知識を元にひたすらヒーローについて語る本でした。こういう本特有の熱量が大変よかったし「先生待って!その固有名詞乱舞日本… https://t.co/bzu1MvLInP 09/05 20:38


銀婚式物語
4120042901 『銀婚式物語』『結婚物語』が好きだったんですが、全く変わらぬ筆致で変わらぬ二人が描かれててうれしく読みました。ペリドットの話好きだった。ただ(あくまでサラリと描かれてますが)不妊治療のくだりに… https://t.co/hA4MAOwad8 09/03 21:40


小学生のためのショートショート教室
4909812156 『小学生のためのショートショート教室』小学生でもないのに読了。日本におけるショートショートの有名著者もざっと追えるし、作者や弟子らしき人の実作も豊富であなどれない本でした。そういや「この嬉しく… https://t.co/MW1rAobyjZ 09/03 21:16


876件のデータ - 44ページ中1ページ