読んだ4!

さんの、読書記録

818件のデータ - 41ページ中1ページ

4800289076 『日本の給料&職業図鑑』何だこりゃと思って読んでみたんですが、いやなかなか馬鹿馬鹿しさが突き抜けてて清々しいし、小学生時代に与えられたら読みこむわこれ。いちご農家&メロン農家の屈強さ、レジャー… https://t.co/O87rbgD1Tj
4800289076 『日本の給料&職業図鑑』何だこりゃと思って読んでみたんですが、いやなかなか馬鹿馬鹿しさが突き抜けてて清々しいし、小学生時代に与えられたら読みこむわこれ。いちご農家&メロン農家の屈強さ、レジャー… https://t.co/O87rbgD1Tj 06/14 19:35


4591162427 『パパとセイラの177日間』こういうお仕事小説読みつけてないので評価しきれない面はあるんですが、YAだとあれだけアベレージヒッターのまはら三桃なのに、あれ~? となりました。なんか登場人物がち… https://t.co/BR3Eo86QgK
4591162427 『パパとセイラの177日間』こういうお仕事小説読みつけてないので評価しきれない面はあるんですが、YAだとあれだけアベレージヒッターのまはら三桃なのに、あれ~? となりました。なんか登場人物がち… https://t.co/BR3Eo86QgK 06/12 20:23


4065156092 『魔法を召し上がれ』手品×レストラン×ロボットという、魔法と科学の入り混じった濃密な物語でした。手品×料理×給仕ロボット(かわいい)だけでステキの極致で、事件まで入ると多少濃ゆかったので、少し… https://t.co/jJmdF3t6X0
4065156092 『魔法を召し上がれ』手品×レストラン×ロボットという、魔法と科学の入り混じった濃密な物語でした。手品×料理×給仕ロボット(かわいい)だけでステキの極致で、事件まで入ると多少濃ゆかったので、少し… https://t.co/jJmdF3t6X0 06/11 23:30


4150313792 『ヒッキーヒッキーシェイク』これは買っとかないとなと買いました。次から次へとほらふき話のような要素が投入され、これぞ小説! と楽しく読んだものの最後だいぶフワッとしちゃったかな。何ジャンルとも… https://t.co/PPK1umQ4ZY
4150313792 『ヒッキーヒッキーシェイク』これは買っとかないとなと買いました。次から次へとほらふき話のような要素が投入され、これぞ小説! と楽しく読んだものの最後だいぶフワッとしちゃったかな。何ジャンルとも… https://t.co/PPK1umQ4ZY 06/09 21:31


4591159337 『あずかりやさん 桐島くんの青春』何となく手に取ったんですが、何だこの人、めちゃくちゃ小説がうまい・・・とボロ泣きしながら読みました。あずかりやというお店を軸に時間も場所ものびのび広がってって… https://t.co/G6xKvEsALt
4591159337 『あずかりやさん 桐島くんの青春』何となく手に取ったんですが、何だこの人、めちゃくちゃ小説がうまい・・・とボロ泣きしながら読みました。あずかりやというお店を軸に時間も場所ものびのび広がってって… https://t.co/G6xKvEsALt 06/08 17:26


4488010180 『ペナンブラ氏の24時間書店』『ロイスと歌うパン種』が良かったので軽く手にとったんですが、これまじで凄い・・・! 古くて不思議な物と魔法めいた最先端技術が入り混じり、主人公と一風変わった仲間た… https://t.co/T5Y0HDJPOP
4488010180 『ペナンブラ氏の24時間書店』『ロイスと歌うパン種』が良かったので軽く手にとったんですが、これまじで凄い・・・! 古くて不思議な物と魔法めいた最先端技術が入り混じり、主人公と一風変わった仲間た… https://t.co/T5Y0HDJPOP 06/04 00:12


4062832062 『霧のむこうのふしぎな町』千と千尋の神隠しに影響を与えた、みたいなの思い出して読んでみた。確かに「不思議な町を訪れた女の子が・口の悪いおばあさんの指示で・働く」という要素だけは漠然と似ている。… https://t.co/X7zc42WvI8
4062832062 『霧のむこうのふしぎな町』千と千尋の神隠しに影響を与えた、みたいなの思い出して読んでみた。確かに「不思議な町を訪れた女の子が・口の悪いおばあさんの指示で・働く」という要素だけは漠然と似ている。… https://t.co/X7zc42WvI8 06/02 22:55


4062202522 『王様に恋した魔女』スッキリした筆致に洒脱な顛末ぞろいのすごくいい魔女短編集でした。恋する魔女も恋してない魔女も、魔女じゃない人々も皆したたかで時々優しい塩梅がいい。表題の王様に恋した魔女なか… https://t.co/EtVDAu2aOW
4062202522 『王様に恋した魔女』スッキリした筆致に洒脱な顛末ぞろいのすごくいい魔女短編集でした。恋する魔女も恋してない魔女も、魔女じゃない人々も皆したたかで時々優しい塩梅がいい。表題の王様に恋した魔女なか… https://t.co/EtVDAu2aOW 06/02 19:19


4488010881 『ロイスと歌うパン種』美味しい物が持つ魔法が描かれた大変いい話でした。19ページで「いい出会いと別れの物語だった・・・まだある最高」みたくなった。リアリティに根ざしててエブリデイ・マジックはス… https://t.co/wj0VK2ra6A
4488010881 『ロイスと歌うパン種』美味しい物が持つ魔法が描かれた大変いい話でした。19ページで「いい出会いと別れの物語だった・・・まだある最高」みたくなった。リアリティに根ざしててエブリデイ・マジックはス… https://t.co/wj0VK2ra6A 05/31 21:38


タイトルはそこにある (ミステリ・フロンティア)
448802002X 『タイトルはそこにある』作者のプロフィールを読まなくても思いそうな妙なこのミス大賞っぽさがあった。多分言語化できる感覚なんだけど私このミス大賞好きじゃないから若干悪口になるんですよね。後書きの… https://t.co/SLzlsnP8hv 05/28 19:09


430922749X 『日本200年地図』想像以上にデカい本だったんですが、「昔の村って田畑の中に点在してたんだなあ」とか「東京駅って明らかに皇居の出入りの利便性重視で作られてたんだなあ」とか「おお奈良シカ生息地あ… https://t.co/XZcla6CUcr
430922749X 『日本200年地図』想像以上にデカい本だったんですが、「昔の村って田畑の中に点在してたんだなあ」とか「東京駅って明らかに皇居の出入りの利便性重視で作られてたんだなあ」とか「おお奈良シカ生息地あ… https://t.co/XZcla6CUcr 05/27 23:04


440606348X 『ブランの茶色い耳』人間に心を許してない目してる挿絵の犬が可愛く、保護犬に対する主人公の判断ミスはうーんと思わなくもないものの子供がやらかしそうなので薫陶の意味ではまあ、って感じ。ただ主人公が… https://t.co/EOuDKSoqxR
440606348X 『ブランの茶色い耳』人間に心を許してない目してる挿絵の犬が可愛く、保護犬に対する主人公の判断ミスはうーんと思わなくもないものの子供がやらかしそうなので薫陶の意味ではまあ、って感じ。ただ主人公が… https://t.co/EOuDKSoqxR 05/27 22:24


433831902X 『俳句ガール』「ほう、俳句」と軽い気持ちで読んで最初の「赤とんぼちぎれた羽をかえしてよ」にうならされました。主人公の子は初心者なのでうまくないときもあるけどたまにものすごく光る句を詠んでて、も… https://t.co/WjPwsSxtYq
433831902X 『俳句ガール』「ほう、俳句」と軽い気持ちで読んで最初の「赤とんぼちぎれた羽をかえしてよ」にうならされました。主人公の子は初心者なのでうまくないときもあるけどたまにものすごく光る句を詠んでて、も… https://t.co/WjPwsSxtYq 05/23 22:21


『雨ふる本屋』『火狩りの王』の作者の人の本見つけて読んでみました。宝石箱みたいな色とりどりの描写と可愛くて不思議なキャラクター、イメージビジュアルは綺麗だったんですが、内容は私の年で読むもんでもなかった。そのへんの… https://t.co/EdqAwzWGYP
[書名認識できず]
Googleで検索
『雨ふる本屋』『火狩りの王』の作者の人の本見つけて読んでみました。宝石箱みたいな色とりどりの描写と可愛くて不思議なキャラクター、イメージビジュアルは綺麗だったんですが、内容は私の年で読むもんでもなかった。そのへんの… https://t.co/EdqAwzWGYP 05/23 21:13


4488020062 『刀と傘』前評判通りなかなかよくできた連作短編集でした。幕末詳しかったらもっと楽しめたろうなあ。謎解き面では1話と3話が相当よかったわりに2話はイマイチに感じましたが、謎自体は正直そんなでもな… https://t.co/AvDJCZp0ME
4488020062 『刀と傘』前評判通りなかなかよくできた連作短編集でした。幕末詳しかったらもっと楽しめたろうなあ。謎解き面では1話と3話が相当よかったわりに2話はイマイチに感じましたが、謎自体は正直そんなでもな… https://t.co/AvDJCZp0ME 05/21 20:24


4488287042 『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』解説でも触れられてる通り、ありそうでなかなかお目にかかれない軽妙洒脱な連作短編集でした。いわゆるコージー・ミステリって多少の毒っ気があるイメージだったんです… https://t.co/MDzgsBR3TG
4488287042 『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』解説でも触れられてる通り、ありそうでなかなかお目にかかれない軽妙洒脱な連作短編集でした。いわゆるコージー・ミステリって多少の毒っ気があるイメージだったんです… https://t.co/MDzgsBR3TG 05/21 00:05


4593100224『火狩りの王』前評判通り、骨太のファンタジーでかなりよかった。王道の冒険をする村の少女と世界の謎と策謀に迫る首都の少年の二軸で構成されてるのでボーイミーツガールにもなりそうだし、和風に見せかけて… https://t.co/KTAWlGGDyC
4593100224『火狩りの王』前評判通り、骨太のファンタジーでかなりよかった。王道の冒険をする村の少女と世界の謎と策謀に迫る首都の少年の二軸で構成されてるのでボーイミーツガールにもなりそうだし、和風に見せかけて… https://t.co/KTAWlGGDyC 05/18 08:54


図書館の殺人
4488027571 『図書館の殺人』ダイイングメッセージの論理は面白かったんですが、犯人の行動はロジック優先で若干現実離れしてるかな~。登場人物の命名に関して本好きにはそこそこ深刻な設計エラーがあり、そこんとこ気… https://t.co/U6VSLPoRoJ 05/16 22:08


魔眼の匣の殺人
4488027962 『魔眼の匣の殺人』前作同様ロジックがきっちりしてて、その分地味めになりそうなところを別のとこで物語の華を出してるために結果としてオンリーワンの読みごたえになってる良い作品でした。○○○○や××… https://t.co/wpSU3hlwUT 05/13 00:23


4334734782 『短歌殺人事件』短歌を題材にした短編のアンソロ。ただオリジナル短歌を作ってる人は少なめでした。戸板康二「明治村の時計」が一番うまかった気する。いくら寺山修司だからってよく読まないと短歌があるの… https://t.co/OTR3VY7hJK
4334734782 『短歌殺人事件』短歌を題材にした短編のアンソロ。ただオリジナル短歌を作ってる人は少なめでした。戸板康二「明治村の時計」が一番うまかった気する。いくら寺山修司だからってよく読まないと短歌があるの… https://t.co/OTR3VY7hJK 05/10 21:31


818件のデータ - 41ページ中1ページ