読んだ4!

さんの、読書記録

682件のデータ - 35ページ中2ページ

図書館の魔女(上)
4062182025 『図書館の魔女』とりあえず上巻読了。作中の「図書館」と同様に圧倒的な知識と語彙で殴ってくるような物語だった・・・。私こんなに「何この言葉知らない」って思ったのいつぶりだろう。指話の開発と地下水… https://t.co/XiWrl0I3Gc 07/20 19:29


ぼくたちのP(パラダイス) (創作児童読物)
4092897634 『ぼくたちのP』作家名から期待はしてたんですが快作!夏休み×山登りはベタなテーマですが、主人公と同世代を一切出さずに大人達との交流の中で成長させるのはかなり新鮮で、主人公の弱点が最大の武器に変… https://t.co/Cf2sMW5Qv1 07/20 01:11


遺体―震災、津波の果てに
4103054530 『遺体』表題通り「遺体」を軸に、自らも被災しながらも職業人として働く人や義侠心から困難に飛び込んだ人などを各自視点からまとめたノンフィクション。地域に根差した人々が多い分下手なフィクションより… https://t.co/bkDEiDqi1v 07/14 23:02


読書の時間によむ本 (2小学6年生) (読書の時間によむ本小学生版 (2-6))
4591080056 『読書の時間によむ本 小学6年生』小学生でもないのに読了。ごちそうびっくり箱の短編が一つ抜き出されてたんですが、食いしん坊オムニバスの前提がなくなるとこんなちょっと怖くて神秘的な話になるのか・… https://t.co/ZJcd80QpDi 07/14 21:51


忘霊トランクルーム (新潮文庫nex)
4101801223 『忘霊トランクルーム』幽霊ではなく「忘霊」という設定が各話でバランスよく使われてて話の振り幅もあり、よくできた連作短編でした。四話のラスト、ドラマならスパーン!ってエンディングテーマに入るやつ… https://t.co/Y0rmEdy5hx 07/13 22:57


てらさふ
416390008X 『てらさふ』輝かしい道の先の破綻へ突き進んでく2人に戦々恐々と読みました。何がきついって美しいというニコの才能は本物なのに弥子の才能はやっぱりまがいものなんですよね。異形になっていく弥子が悲し… https://t.co/sjTe0X9102 07/12 21:08


3.11 慟哭の記録―71人が体感した大津波・原発・巨大地震
478851270X 『3.11 慟哭の記録』前書きの時点でキリリと引き締まったコンセプトがうかがえましたが、同じ出来事に直面した様々な層の人の手記をありのまま集めた、うねりのようなパワーに満ちた本でした。きっかけ… https://t.co/SxNN9gMnnZ 07/10 23:19


市立第二中学校2年C組
4062164388 『市立第二中学校2年C組』クラス全員書くぜ系多視点型連作短編はこれが嚆矢なのかな。起承転結には欠けますが、ドラマチックな事件が起きてる子もいれば全く何もなく呑気に1日を過ごしてる子もいる塩梅は… https://t.co/IEFmRgjbNj 07/09 20:11


戦後野球マンガ史―手塚治虫のいない風景 (平凡社新書)
4582851541 『戦後野球マンガ史』ドカベン流れで軽く読んだんですが、現実社会での野球人気や他ジャンルの漫画の影響を受けつつ変遷する姿が明快に描かれててなかなか面白かった。作中でも10年後について言及してます… https://t.co/QhGRJd245c 07/08 08:58


ドリーム・プロジェクト (わたしたちの本棚)
4569787770 『ドリーム・プロジェクト』うーん・・・クラウド・ファンディングというテーマには「おっ今どき」と感心したんですが、知識だけいっちょまえな甘っちょろい子供達がたまたま親切な大人たちの支援を得て成功… https://t.co/nnjHChRoS8 07/06 22:28


ビワイチ!―自転車で琵琶湖一周 (文研じゅべにーる)
4580823303 『ビワイチ!』「よ、横山充男が高知から出た!!?」ってのがまず衝撃。一気に滋賀来たかあ。自転車界隈では琵琶湖一週はわりとメジャーな催しらしく、主人公たちが行程のリアルなプランニングから開始する… https://t.co/kYjNj42Vh6 07/04 23:51


火環: 八幡炎炎記 完結編
4582837735 『火環』シリーズ読んでないのに完結編読む暴挙に出ました。おばあちゃんに映画のリアリティについて鋭く苦言を呈される話、これきっとほぼ実話なんだろうなあ。あと文中にパソコンのタイプミスの名残っぽい… https://t.co/nyUapqsmG7 06/29 22:44


明星に歌え (集英社文庫)
4087457184 『明星に歌え』お遍路を描いた部分は魅力的で、「なぜお遍路をするのか? お遍路で何を得るのか?」みたいな問いかけとアンサーはよかった。けど話中の一番の悪役そんなあっさり救済しちゃうか、ってのと「… https://t.co/O0lUJ2f37D 06/25 01:08


七転びダッシュ! 1 約束 (講談社青い鳥文庫)
4062856948 『七転びダッシュ!』 『ダッシュ!』のエグみを予想しつつこわごわ読んだんですが、王道スポーツ少年漫画的展開でした。界隈(?)の人には当然の知識なのかもですがYAと青い鳥文庫ってまた違うんだなあ… https://t.co/TGX0cc8S32 06/20 00:44


とりつくしま (ちくま文庫)
4480428291 『とりつくしま』バラエティ豊かなオムニバスでしたが、「成仏が死者の任意でない」設定によって美しい物語になってるものもあれば砂糖でできた蟻地獄みたいなえげつなさの話もある・・・。「私変に現世に残… https://t.co/1nyrRE5Cnf 06/19 19:01


バーチャルYouTuberはじめてみる
4309286739 『バーチャルYouTuberはじめてみる』 「こんなん出てんのか」と始める気もなく読了。はじめ方は詳しくない身にも明らかに薄~く、今をときめくVtuber各氏へのインタビューが主だった。名前だ… https://t.co/5G8yqIISC2 06/15 20:23


泣き虫しょったんの奇跡 完全版<サラリーマンから将棋のプロへ> (講談社文庫)
4062765829 『泣き虫しょったんの奇跡 完全版』元の版が話として完璧すぎて書き下ろしの苅間澤先生の追加情報は「まじでか」となりましたが、筆者の人生の流れとして考えるとよかったなあと思う。解説の人の、狭い(多… https://t.co/rPvw4JnXyS 06/13 20:18


その可能性はすでに考えた (講談社ノベルス)
4062990555 『その可能性はすでに考えた』本格ミステリの推理の過程で出がちなバカトリックをこういう逆推理合戦の形式で提示することで新鮮味を与える構造には感心しましたが、形式をとっぱらったときにどうかっつうと… https://t.co/ZrwnCH4uwW 06/11 21:48


君が夏を走らせる
4104686034 『君が夏を走らせる』奔放な2歳児がリアルながらも可愛く、「大田!立派になって大田!」と読んだんですが、よく考えたら何でこの物語に彼が抜擢されたんだろう・・・?宮部みゆきのRPGとかと同様に、物… https://t.co/TmPe5iJC8j 06/10 22:38


パンク侍、斬られて候
4838714904 『パンク侍、斬られて候』映画がちょっと気になってて読みました。読むパンクみたいな感じで異様に読むの時間かかりましたが、これちゃんと映像化できたらとんだ怪物映画になるぞ・・・と観に行きたさは増し… https://t.co/P8YBkA9fcs 06/10 22:20


682件のデータ - 35ページ中2ページ