読んだ4!

さんの、読書記録

776件のデータ - 39ページ中4ページ

ぼくらの一歩 30人31脚
4752008548 『ぼくらの一歩 30人31脚』この人もう何書いても安定して面白い域に入ってきたな、と偉そうなことを思いつつ読了。王道ながら作者らしいヒリヒリした描写もあり面白かったんですが、表紙のクラスメイト… https://t.co/fqwD4lvkIN 11/19 18:59


羽柴家崩壊:茶々と片桐且元の懊悩 (中世から近世へ)
458247733X 『羽柴家崩壊』論文と読み物の中間みたいな感じで、思ったほど濃くはなかったんですがサクサク読めたし出典はちゃんとしてるしアリな気しますね。片桐さんのいい人そうさと豊臣家内に仕事できる人が彼しかい… https://t.co/gEMjdcEVJ3 11/14 22:39


日本史年表・地図(2018年版)
9784642095440 『日本史年表・地図』先日買ったのを熟読してました。意外と近代の年表が面白かった。その年何があったか分野ごとに載ってるのが見やすくて、さすが永遠のベストセラーだと思いました。著名人の没記事… https://t.co/s7duuuuUEN 11/14 21:00


仕事を効率化するビジネス文具
4591159388 『仕事を効率化するビジネス文具』「ダブルクリップ界の革命」「数十年後に差が出る」等、穏やかな筆致の中で繰り出されるカロリーお高めの単語が実に私好みでした。ななめペン立てに化粧品差すと体が覚える… https://t.co/nhOojKEasX 11/10 00:31


世界のしくみまるわかり図鑑
9784760148875 『世界のしくみまるわかり図鑑』漢字も多く文章も手心を加えていないため、子供向けかと聞かれると悩むんですが、テーマごとの一枚絵と豆知識がみっちり書かれてて読み応えありました、アルファベット… https://t.co/IayVa2HAwK 11/06 21:03


ミダスの河 名探偵・浅見光彦VS.天才・天地龍之介
439663546X 『ミダスの河』龍之介いつの間にか30なのか・・・えっ浅見光彦と3つ違いになんの!? と仰天しつつ読了。二人の名探偵が各々の特性にあった事件を追う序盤は面白かったんですが、合流してからがあんまり… https://t.co/3c2G2oEYqV 11/03 00:00


奇跡のパンダファミリー~愛と涙の子育て物語~ (小学館ジュニア文庫)
4092312482 『奇跡のパンダファミリー』パンダ命名塾あたりからパンダ界伝説の浜家には興味持ってたんですが、いやーいい本だったあ。梅梅はパンダ史に残る子育て上手だけと良浜は離れて育てられてたから良浜が子育て上… https://t.co/4ZZw8xxicV 10/25 21:44


鳥居の密室: 世界にただひとりのサンタクロース
4103252359 『鳥居の密室』サンタと鳥居って食い合わせ悪くないか、と思いながら読んだんですが、流石うまく決めてきた・・・。御手洗探偵だと速攻で謎解いちゃうから過去の回想に移動して推理をたどる展開とか、中盤で… https://t.co/Ho3J1DXO6o 10/22 18:47


壁のなかの時計 (ルイスと魔法使い協会)
9784901142533 『壁のなかの時計』『ルイスと不思議の時計』の原作読んだ。ツィマーマンさんは年齢以外はわりとそのまんまでしたが映画版のおじさんは随分ジャック・ブラックに寄せてた感じですね。最大の衝撃は原作… https://t.co/iULIW5gqO2 10/16 23:35


ドッペルゲンガーの銃
416390896X 『ドッペルゲンガーの銃』トリックは小粒ながらも丁寧・・・だけど裏事情っぽい幕間を加味すると「丁寧ながらも小粒」のほうが正確なのかなあ。悪かなかったんですが、名探偵の設定がトリックに合わせたわけ… https://t.co/YIGCcdLyFt 10/14 20:56


衣裳戸棚の女 (創元推理文庫)
4488299016 『衣装戸棚の女』買ってわりと序盤に「この味のあるイラスト、見覚えあるな・・・。あまりに私好みのひねくれつつもとぼけたキャラと展開、下手すると持っているのでは・・・?」と思いつつ読了。持ってなか… https://t.co/bhTFtRyftH 10/07 21:36


一目で伝わる 構図とレイアウト
4756244769 『一目で伝わる構図とレイアウト』何となく読了。出来のいいポスターの作例が多くのってて流し見るだけでそれなりに面白かったんですが、この本はポスター作る人が煮詰まった時バララララッとやってアイデア… https://t.co/Au4LoYHkNA 10/06 17:44


古生物のサイズが実感できる! リアルサイズ古生物図鑑 古生代編
4774199133 『リアルサイズ古生物図鑑』古生物はほぼ知らないんですが、これは発想の大勝利ですね。「大きさの視覚化」って着目だけで面白いし、魚屋に紛れ、街角に生え、ネコに狙われる古生物達がバカバカしくも可愛い… https://t.co/h4EctR7Ji1 10/06 08:21


「かもめ」評釈 (中公文庫)
4122008239 『「かもめ」評釈』北村薫が褒めてたの思い出して読んでみたんですが、なるほど濃密な国語の授業を1作品分みっちり受けたみたいな満足感。原典だけじゃ分からない作家自身の背景や演出家の工夫などが伸びや… https://t.co/u8JpkDbMUp 10/01 23:30


近代日本食文化年表
4639014600 『近代日本食文化年表』編年体で雑然として見えた初見の印象とは裏腹に、編年体だからこそ震えるほど面白い・・・! 中川嘉兵衛のネバーギブアップぶり、牛乳の世間への浸透、風月堂・木村屋・キッコーマン… https://t.co/87abQoNfnK 09/27 00:38


知の体力 (新潮新書)
4106107643 『知の体力』まず間違いないだろと読みましたが、期待を裏切らない読みやすさと論理の一本筋が通った良書でした。語彙は人生のここぞという一瞬に使うために要る話よかった。あと湯川秀樹も似たことしてたの… https://t.co/CnhAWHRkyN 09/26 20:01


増補 花押を読む (平凡社ライブラリー)
4582763677 『花押を読む』聞けば当然ながら時代ごとの流行があるとか右筆が途中まで書くようになって華美化が進んだとか、今まで知らなかった知識ばかりで面白かったです。足利義昭の花押の多さが意味深でいい。徳川歴… https://t.co/CnIoKnfnZs 09/17 20:47


玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ
4904292774 『玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ』読了後に本の紹介文読みました。そんな意味深な設定だったのこの歌集!? 比較的左の歌も右の歌も満遍なく好きでしたが、一番気に入ったのは「隣人… https://t.co/OxjNRkx4fq 09/13 23:50


短歌タイムカプセル
4863853009 『短歌タイムカプセル』『現代秀歌』と併読しつつ読んだ。解説は薄めだけど20首固まってる分これはこれで各作者の色が分かりやすくて面白い。割とはっきり「わっ全体的に好み」って人と「ふうん」って人が… https://t.co/9FoGlPfCDc 09/08 19:20


給食アンサンブル (飛ぶ教室の本)
4813800785 『給食アンサンブル』雑誌で見かけて「おいこれやばいぞ」と追ってたのを買いました。ある回の主人公が別の回で違う魅力や成長を見せて登場する、連作短編の楽しさ面白さがふんだんに詰まった作。各主人公が… https://t.co/DNidAjoW0z 09/05 19:34


776件のデータ - 39ページ中4ページ