読んだ4!

さんの、読書記録

570件のデータ - 29ページ中5ページ

ヘンな論文
4046533412 『ヘンな論文』すごい私好みの本でした。「河原町のジュリー」の噂話をまとめた30頁↑の大作論文、カップル観察のためにゼミ生数組を擬態させて潜入、欠伸がうつるのは5歳児からと判明して業界騒然!等、大真面目にヘンなことしてる情熱がただただ面白い。続 06/21 00:48


独創短編シリーズ (2) 野崎まど劇場(笑) (電撃文庫)
4048692690 『野崎まど劇場(笑)』引き続き好き放題やり倒してて好感。10枚もある手描きのカフェのボードはまた挿絵担当の森井さんが頑張ってくれたのかな・・・。前巻と同じ位置に女子特殊クラブものをあえて置いたであろう作者の悪意はひでえな(褒め言葉)と思った。 06/18 20:42


人工知能の見る夢は AIショートショート集 (文春文庫)
4167908506 『人工知能の見る夢は』「なんか見覚えある作家ばっかだな」と読んでみました。さすがベテラン作家陣、ショートショートとの親和性も高くSF感も強くて面白い。けどこの面白さ、むしろ私の血にこの作家の人たちの何かが脈々と流れてるんじゃ・・・?と疑問。続 06/17 21:27


小説 夜明け告げるルーのうた
4040692284 『夜明け告げるルーのうた』「おや、お父さん目線とはなかなか新鮮、やっぱこれ父の物語でもあったのかな」とか思ってたら終盤のワン魚ちゃんの独白に鼻水出るほど泣きました。「犬を辞めた」とかサラッと書いてるのに何でそんな優しいのワン魚ちゃん達・・・! 06/16 21:58


ナゾトキ姫は名探偵セレクション 絆ミステリー (ちゃおコミックススペシャル)
4091393888 『ナゾトキ姫は名探偵』ちゃおでミステリー、みたいな評判を聞いて読みました。大人目線だと「このトリックはあれの変奏だな」みたいのが多くてうんまあ、って感じなんですが、思い出補正抜きだと私の好きだったアレソレもこのくらいなのかな~と思うと趣深い。 06/11 21:41


独創短編シリーズ 野﨑まど劇場 (電撃文庫)
404891099X 『野崎まど劇場』いやよくここまで大量に無茶苦茶やったもんだ! 作者の尖ったセンスとこれを許容した編集陣の度量に感心する問題作でした。「森井さんなら何とかしてくれる」と本文で丸投げしたら本当に何とかしてくれた挿絵担当の森井さんには深く感動した。 06/11 20:17


松平家忠日記 (角川選書)
4047033049 『松平家忠日記』先日の日本史のまめまめしい知識で気になって読了。贈答に詳しい先生なためか贈答に対する細かいコメントがかなり面白かった。この本では親戚含めて連歌大好きな面が紹介されていて、連歌鷹狩大好き絵心あり娘思い、ってやはり好感度高すぎる。 06/11 20:12


『日本史のまめまめしい知識2』も読みました。興味ある分野は当然面白く興味あんまなかった分野も面白い。日記から読み解く「鷹狩大好き松平家忠、鷹をうっかり逃がしてからはしばらく懲りて鷹狩を控えてたかと思いきやその頃は川狩に熱中してた」の流れは論文調なのに爆笑しました。
[書名認識できず]
Googleで検索
『日本史のまめまめしい知識2』も読みました。興味ある分野は当然面白く興味あんまなかった分野も面白い。日記から読み解く「鷹狩大好き松平家忠、鷹をうっかり逃がしてからはしばらく懲りて鷹狩を控えてたかと思いきやその頃は川狩に熱中してた」の流れは論文調なのに爆笑しました。 06/06 21:22


日本史のまめまめしい知識〈第1巻〉 (ぶい&ぶい新書)
4866028017『日本史のまめまめしい知識』前読んだ「人間の細胞の数を正しく数え直しました」と同じで、何の役に立つかは分からないけど追求せずにはいられない人間の業を感じる。「時行」の正しい読みという狙いの狭さ超気に入った。でもいつか何かに役立ちそうな気もする続 06/06 20:51


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
4041049784 『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』本屋でパラ読みしたらマジ泣きして「こりゃあかん」と買いました。ぴよ美ちゃん(仮)がお姉さんになり、がんじ君(仮)はもうお兄さん通り越して大人の男になってる。こんなん泣く以外にないじゃないか。続 06/05 20:11


あぐり☆サイエンスクラブ:春 ~まさかの田んぼクラブ!?
4406061339 『あぐり☆サイエンスクラブ春』この作者がこの題材で書いて面白くないはずないと思いましたがこれは間違いなく名作。タイトルからすると今後季節ごとに1人ずつ主役巻が来るのかなと思いますが、きっとあぐり先生の物語も控えてるんでしょうね。楽しみ楽しみ。 05/31 19:20


香菜とななつの秘密
4062204738『香菜とななつの秘密』軽い気持ちで読みだし、傑作・・・!と打ち震えました。作者の人の本ほぼ読んでますがまさかこんな児童書ミステリが書ける人だったなんて。最終章のロジックはシンプルながら大人向け顔負けだし、何より根底に流れるやさしさがすばらしい。 05/29 18:38


大英自然史博物館の《至宝》250
442244008X 『大英自然史博物館の《至宝》250」読み応えある図鑑でした。1個採るのに1トン掘る、似た色を揃えるのは途方もない労力、等の説明からの「博物館の人が奥さんへのプレゼント用に作った」と文面が続くオパールのネックレスの凄さと可愛さがたまらなかった。 05/24 19:58


モグラ博士のモグラの話 (岩波ジュニア新書)
4005006345 『モグラ博士のモグラの話』学術的な話を織り交ぜつつ基本非常にわかりやすい良モグラ本。モグラ飼うコツと捕るコツは覚えました。著者の先生はお子さんが小学生になったらモグラの世界に引きずり込む所存だそうで、そろそろ結果が出る頃だけどどうなったかな。 05/17 22:43


明日のひこうき雲 (teens’ best selections)
4591154297 『明日のひこうき雲』家族関係は一段落してましたが、片思い相手に関する終盤で盛った設定使われてなくない・・・?主人公の生活はつづいていく、的な意図なのかなあ。妙にファンモンが出てくるあたりも『明日につづくリズム』を継承する物語だったんだろうか。 05/17 22:19


織田信長の家臣団―派閥と人間関係 (中公新書)
4121024214 『織田信長の家臣団』家臣ごとに分けてあると各々の勢力変動がすごく分かりやすい!四国問題からの光秀屈辱謀反説のくだりは先生の筆もノッてて面白かったです。この間『信長の忍び』の本圀寺の変で光秀がヘトヘトになってたの、ちゃんと史実をふまえてたのか。 05/16 19:27


国立科学博物館のひみつ 地球館探検編
4893088777 『国立科学博物館のひみつ 地球館探索編』こないだ行ったので読了。現地ではあえて説明は少な目なんだそうですが私は頭から入るタイプなのでこれ読んでから行けばよかった・・・!先生が「私の傑作」と評する標本、「名前をつけるならユウキチ」という化石、続 05/14 21:53


ことり屋おけい探鳥双紙
4022511818 『ことり屋おけい探鳥双紙』雰囲気のいい佳作。ちょっと調べたら滝沢馬琴は史実で鳥好きなんですねえ。欲を言えばほろ苦めの現最終話にもう1話くらい加えて収まるところに収まった大団円エンドを見たかったですが、もう1冊ってほど語る内容はないんだよなあ。 05/08 22:47


まちモジ 日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか?
4766125444 『まちモジ』標識が丸ゴシックメインなのは日本だけって話にまず驚き、ペンキ等の手描きだと丸ゴシックの方がシャッと描けるってのに納得。でもそれなら何で欧州や中国では角ゴシックが普及してるんだろ。何かペンと筆の違い的な歴史的文化的背景があるのかな。 05/07 23:12


局アナ 安住紳一郎
409387641X 『局アナ安住紳一郎』ラジオで興味持って読了。やっぱこの人の目の付け所ただ者じゃないですね。職業アナウンサーなのにアナウンサーの番組最終OAをコレクションしてるとか何重にも趣味がおかしくて素晴らしい。そんな彼がベストと言ってるやつ、観たすぎる。 05/07 23:03


570件のデータ - 29ページ中5ページ