読んだ4!

さんの、読書記録

570件のデータ - 29ページ中6ページ

マンガに人生を学んで何が悪い?
4270001305 『マンガに人生を学んで何が悪い?』2003~4年の連載だそうで、『ちょびっツ』『最終兵器彼女』が挙げられてるのに「へえー」となりました。確かに『最終兵器彼女』はゼロ年代のマンガの例示としてちょうどいい感あるな。代表かと言われると違うんですが。 05/05 21:18


わたしの名字はどこからきたの? (調べるっておもしろい!)
4752001462 『わたしの名字はどこからきたの?』実際の小6女子が自分の苗字のルーツを調べた本。ネットと電話帳を併用する調べ方はこの年代が限界だったろうなあ。周囲の親切かつ教えたがりな大人達の善意と支援が随所で光ってましたが個人的なMVPは八戸市立図書館で続 04/27 23:46


『水道道たんけん』がはじまった! (調べるっておもしろい!)
4752001217 『「水道道たんけん」が始まった!』大人に本気調べ学習させてみたシリーズ。この先生はあえて日頃の手法は使わなかったそうで、その割に行った先でビンゴな資料見つけたり高そうな史料ひょこっともらえてるのを見ると「調べものの才能」ってあるんだなと思う。 04/26 00:44


砂糖の通った道《菓子から見た社会史》
4863290691 『砂糖の通った道』北九州の砂糖史菓子史が主でしたが興味深く読了。日本の砂糖地獄の片鱗はブラタモリで見たけど中国ってどこから砂糖調達してたんだろう。あと九州菓子史の重要人物がこの先生や別の先生の親戚ってサラリと書かれてたのに「え!?」となった。 04/25 21:10


八雲さんは餌づけがしたい。(3) (ヤングガンガンコミックス)
475755334X 『八雲さんは餌づけがしたい』3巻読了。何か不思議に部活部分にリアリティ出てきたと思ったら編集さんに強豪野球部出身者が現れたんですね。この作品の場合リアリティは良い効果をもたらす予感がするので応援したい。よく考えたら意外とないし強豪部活動漫画。 04/25 20:45


続き。ただこの本だと元写真は「昭和11年初冬に撮られたとされているが昭和10年春に撮られた写真『春の本栖湖』と同一」ってとこまで考察されてて、現在検索すると「昭和10年春に撮られた『湖畔の春』」と出てくるんですが、… https://t.co/TTCH8pPVAf
[書名認識できず]
Googleで検索
続き。ただこの本だと元写真は「昭和11年初冬に撮られたとされているが昭和10年春に撮られた写真『春の本栖湖』と同一」ってとこまで考察されてて、現在検索すると「昭和10年春に撮られた『湖畔の春』」と出てくるんですが、… https://t.co/TTCH8pPVAf 04/24 22:56


五千円札の富士山には、なぞがいっぱい! (調べるっておもしろい!)
4752001209 『五千円札の富士山には、なぞがいっぱい!』このシリーズちまちま読んでるんですが、「ネット未発達時代に行動力のある知識人に調べものをさせる」という根本テーマがまず卓抜。地図でアタリをつけてお札の元写真撮影場所を発見するくだりはワクワクしました。 04/24 22:52


うちのクラスの女子がヤバい(3)<完> (マガジンエッジKC)
4063910679 『うちのクラスの女子がヤバい』こっちも完結。でもこちらは予定どおりの構成かな。布石を回収し、無用力も活用し、皆幸せになって素晴らしい1年でまとめられていました。女子たちの脇でチマチマ個性を見せる名もなき(あるのもいる)男子勢が結構好きだった。 04/22 19:36


ジグソークーソー 空想地図研究会 (2) (バーズコミックス)
4344839129 『ジグソークーソー』お手本のような打ち切りでした・・・。実際土地勘ゼロの身には1巻の後半からロングエピソード若干つらくはあった。単話回を挟むかキャッチ―な最終エピソード先にしとけば、と思うけど仲間が揃わないとできない話だったし。ままならない。 04/22 19:29


きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち (日本傑作絵本シリーズ)
4834083306『きょうはパーティーのひ』絵本のクネクネさんシリーズの最新刊を読了。すてきなおいしいパンに「ブラボー」って3回も言っちゃえる世界は優しい世界だよなあ。通りすがりの「だいがくせいのおにいさん」のただものでないビジュアル(※ただもの)も地味に好み。 04/20 01:08


砂糖の社会史
456205381X 『砂糖の社会史』世界の砂糖史がすなわち奴隷史なのは予想してましたが、第二章冒頭の「地獄へようこそ」はパンチ効いてました。砂糖奴隷解放史がアメリカ独立戦争やフランス革命と互いに密接に絡み合って独立を勝ち取っていく様はまさに歴史の大河を感じた。続 04/19 22:22


疑うこころ、科学する眼
4780307902 『疑うこころ、科学する眼』オカルト系に強い先生なのに最近原発話ばっかだなと思ってたんですが、この本読んで納得。もっともらしい言説を盲信せず科学的に見ろって根底の主張が同じなのか。「過度に恐れず、侮らず、理性的に怖がる」は記憶にとどめておこう。 04/15 00:48


鉄道の仕事 まるごとガイド (ぷち鉄ブックス)
4330749173 『鉄道の仕事まるごとガイド』花形職であろう運転士以外の地味な職業に光を当ててる構成、東京駅行けば済みそうなのに「あえてのチョイス」感の強い多様な路線の取材先等、成程子供向けながら本気を感じる本でした。しれっとインタビューにまじる作者に笑った。 04/14 21:05


何がちがう?どうちがう? 似ている日本語
4490209592 『似ている日本語』日本語学習者向けかなと思いながら読んだんですが、「たった」は具体的な数値を伴い「ほんの」は少なさを表す言葉を伴うとか、改めて言われるとそうだ!という使い分け説明は面白かったです。ただ一番読み応えあったのはアマゾンのレビュー。 04/11 22:10


日本鉄道詩紀行 (集英社新書)
4087201384 『日本鉄道詩紀行』鉄道詩から路線を特定あるいは妄想する、とんでもない本でした。作者の年譜と古い時刻表で乗った電車を特定し、「○○橋か××橋かで渡る時の音が変わる」と鉄橋の種類にこだわる趣味的さ!鉄道と文学の両方に愛と知見がないと書けない名著。 04/09 21:26


ぼくのじしんえにっき (いわさき創作童話)
4265041019 『ぼくのじしんえにっき』偶然見かけ、「これひょっとして、私の思い出の小学生向けリアル災害体験話では」と読んでみた。これでした。検索した途端「トラウマ」が候補に出てくる趣深さよ。今読んでも良い意味で生々しく命の扱いが軽い、しみじみいい話でした。 04/05 21:15


漫画の森から女子高生 1 (バンブーコミックス)
480195796X 『漫画の森から女子高生』この作者の人もわりと作品ごとに波のあるタイプの人なんですが、今作はかなりいいですね。アマゾンのレビュー書いてる人が2人そろって「長年のファン」感滲み出ててちょっと笑った。そんな人たちがちゃんと褒めてるのは快作の証拠。続 04/04 23:44


フランス親子留学―おかっぱ頭の幼稚園体験記
続き。のみならず、話中で主人公の子が「おかっぱ頭」にしたことが重要な意味を持つのにその後の挿絵で元の髪型のままだし!これは明らかにゴーサインを出した編集者がおかしい。私の中で好きな児童書オールタイムベストに入る本に… https://t.co/SLnOhcNr08 04/03 21:59


かくれ家は空の上 (講談社青い鳥文庫)
4061485415 『かくれ家は空の上』図書館の本棚で「うわ私これ知ってるぞ!」と借りました。内容はまったく古びず非常に面白かったのに、挿絵がひどい・・・。画家の人の問題でなく、「銀色の髪」「坊主頭」と本文にあるのに金髪にするわ普通の頭にするわ何考えてんだこれ続 04/03 21:47


アレンとドラン(1) (KC KISS)
4063980154 『アレンとドラン』アレンは一応知ってる、ドランは役者で出てた「エレファント・ソング」結構好きだったなあ、くらいで読んでみました。リンダちゃんの趣味、濃いな・・・。同年代時代に読んでたら身につまされたでしょうが私はすでに温かく見守れてしまう。続 03/20 13:10


570件のデータ - 29ページ中6ページ