読んだ4!

さんの、読書記録

776件のデータ - 39ページ中6ページ

ドエクル探検隊 (福音館創作童話シリーズ)
4834084051 『ドエクル探検隊』何か作者名見覚えあるなと作者プロフィール見て「草山先生の新作!ヒョゥ!」と掌返して読みました。ぽっぺん先生みたいな古式ゆかしい冒険譚でしたが、『図書館の魔女』と同じく作者の圧… https://t.co/hHpMZX1LTn 08/08 20:08


似顔絵物語 (白水uブックス)
4560720908 『似顔絵物語』和田誠っておっとりした絵のイメージが強いですが、地道な研鑽や挑戦的コンセプトを経ての今の線なんだなと感動。あとあまり関係のない三島由紀夫の挿話がとても印象に残りました。何でも三島… https://t.co/GOhpNtq3PE 08/06 20:59


ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)
4591159086 『ガラスの梨』いやこれは渾身の作!戦後75年がたった今の時代によくぞここまで書き切った。ピカドンやほたるの墓を経験済みの大人の私ですら大阪空襲の臨場感と続く絶望にはマジ泣きしました。序盤で馬や… https://t.co/GtEgGIM3Y5 08/01 20:37


結び蝶物語
4251020014 『結び蝶物語』ふんふん家紋の蝶と神社を絡めて自分のルーツをファンタジー調で遡るのね、と思ってたら最終的に全く予期せぬ方向へ着地してたまげました。結局蝶なんだったの・・・。転生恋愛物として読むに… https://t.co/N7dCn0ni0l 07/30 23:13


兄ちゃんは戦国武将! (くもんの児童文学)
4774327697 『兄ちゃんは戦国武将!』流行にのっかったテーマかと思いきや仙台在住の作者による震災を絡めた真面目な物語でした。ただ完全フィクションなら恐らく初代政宗役の人が回想かなんかで兄にいい感じのコメント… https://t.co/LqCKcjzFR3 07/28 23:11


捜神記 (東洋文庫 (10))
4582800106 『捜神記』 短いとはいえ460話以上入っててかなりボリュームありました。不思議な話が基本なんですが、犬は比較的可愛くてけなげなエピソード多めで、「この作者・・・犬派では・・・?」と思った。かま… https://t.co/jNDVLW5XkH 07/28 19:27


がっこうだって どきどきしてる
4872909666 『がっこうだってどきどきしてる』かっわいー、かっわいー・・・と噛みしめながら読みました。意外と楽しかった初めての一日の終わりに「ぼくようむいんさんのおうちになりたかったの」と言う学校とすべて分… https://t.co/JQDWFGOPCm 07/27 20:58


日本随筆大成〈第3期 第10巻〉
4642090576 『日本随筆大成 第3期 第10巻』何でこれ借りたんだっけと思いつつ読んだんですが、現代でも通用する豆知識ネタ多めでかなり面白かったです。「長谷をはせって読むのは初瀬(はつせ)にあった長谷寺(ち… https://t.co/ECOKvHZbLl 07/27 00:48


さらばモンゴロイド―「人種」に物言いをつける
4903690059 『さらばモンゴロイド』著者の未完原稿を本にまとめたんだそうで、故人の人となりを語る前書きやぶつりと切れる章構成が印象深かったです。内容もごく普通に読みやすく面白くて、「イブン・バットゥータ常に… https://t.co/gcwe3pBJf1 07/24 23:04


絶望キャラメル
4309026982 『絶望キャラメル』個性の分かれた高校生4人が破天荒な大人と共に町おこし、って設定だけ見ると「あー、YAっぽいよね、わかるわかる」って感じなんですが、びっくりするぐらいYAの文法じゃなかった。そ… https://t.co/lBm8jCtyZF 07/24 22:48


魔法が使えなくても (フィールコミックス)
4396767390 『魔法が使えなくても』ジャケ買いしてみました。可愛かったけど好みとは違ったかな。絵柄自体が布石になってる面もありましたが、老若男女が輪郭同じで登場人物の見分けがつきにくかった・・・原宿のお店の… https://t.co/VIaTBl5NZR 07/23 23:52


ミライちゃん、すきくないの
4041073014 『ミライちゃん、すきくない』こっちも読了。映画の本筋を妹との関係性に絞ってつまみつまみしたやつでした。絵も流用っぽいししょーもねえなと読み終えて気づいたんですが、映画内で両親がくんちゃんを大切… https://t.co/PthdCd5DMt 07/23 20:29


オニババ対ヒゲ
4041070937 『オニババ対ヒゲ』絵本読んでみました。案の定オニババは妻、ヒゲは夫のメタファーだった。理由も言わず怒り狂う妻に対して理由もわからず虐げられ物でごまかす夫、一体幼児教育を何だと思ってるんだ・・・… https://t.co/qzLtEp3CdW 07/23 20:19


図書館の魔女(下)
4062182033 『図書館の魔女』下巻読了。上巻で半モブだった衛兵さん達が良キャラになってホクホク読んでたんですが、学識の高いイズミルと他の衛兵とで使ってる語彙が違うことに気付いて戦慄しました。何てことしてんだ… https://t.co/SNOs2qcZua 07/22 22:50


図書館の魔女(上)
4062182025 『図書館の魔女』とりあえず上巻読了。作中の「図書館」と同様に圧倒的な知識と語彙で殴ってくるような物語だった・・・。私こんなに「何この言葉知らない」って思ったのいつぶりだろう。指話の開発と地下水… https://t.co/XiWrl0I3Gc 07/20 19:29


ぼくたちのP(パラダイス) (創作児童読物)
4092897634 『ぼくたちのP』作家名から期待はしてたんですが快作!夏休み×山登りはベタなテーマですが、主人公と同世代を一切出さずに大人達との交流の中で成長させるのはかなり新鮮で、主人公の弱点が最大の武器に変… https://t.co/Cf2sMW5Qv1 07/20 01:11


遺体―震災、津波の果てに
4103054530 『遺体』表題通り「遺体」を軸に、自らも被災しながらも職業人として働く人や義侠心から困難に飛び込んだ人などを各自視点からまとめたノンフィクション。地域に根差した人々が多い分下手なフィクションより… https://t.co/bkDEiDqi1v 07/14 23:02


読書の時間によむ本 (2小学6年生) (読書の時間によむ本小学生版 (2-6))
4591080056 『読書の時間によむ本 小学6年生』小学生でもないのに読了。ごちそうびっくり箱の短編が一つ抜き出されてたんですが、食いしん坊オムニバスの前提がなくなるとこんなちょっと怖くて神秘的な話になるのか・… https://t.co/ZJcd80QpDi 07/14 21:51


忘霊トランクルーム (新潮文庫nex)
4101801223 『忘霊トランクルーム』幽霊ではなく「忘霊」という設定が各話でバランスよく使われてて話の振り幅もあり、よくできた連作短編でした。四話のラスト、ドラマならスパーン!ってエンディングテーマに入るやつ… https://t.co/Y0rmEdy5hx 07/13 22:57


てらさふ
416390008X 『てらさふ』輝かしい道の先の破綻へ突き進んでく2人に戦々恐々と読みました。何がきついって美しいというニコの才能は本物なのに弥子の才能はやっぱりまがいものなんですよね。異形になっていく弥子が悲し… https://t.co/sjTe0X9102 07/12 21:08


776件のデータ - 39ページ中6ページ