読んだ4!

さんの、読書記録

463件のデータ - 24ページ中7ページ

検証・三方ケ原合戦
4783894523『検証・三方ヶ原合戦』圧倒的なまでの史料収集と通りすがりの高校生にまで聞く現地調査、そして誠実な検証がとても素晴らしい。そのせいか結論が出ずじまいの問題もまあいくつかあるんですが、バッサバッサ「これは多分創作」と薙ぎ払ってくのは気持ちよかった。 08/03 20:26


おばけ、追いださないでください―おたすけ屋助太のぼうけん〈2〉 (ものがたりの庭)
4577044234 『おばけ、追いださないでください』予想通りメインカラーは黄色。地の藍色がかったインクとたまご色が非常にいい味でした。「おばけの大切な役目」という大きな物語も顔を見せたので続きが楽しみ。この本は色分けで5冊くらい続くと作品価値跳ね上がると思う。 08/03 19:35


大名行列を解剖する―江戸の人材派遣 (歴史文化ライブラリー)
4642056823 『大名行列を解剖する』内容は大名よりもアルバイトで行列参加してる人たちの研究メインな感じ。『諸大名登城之図』なる下馬先でダラダラしてる点目の人たちの絵がやたら可愛かったです。犬とかいるし。大学蔵の物らしいんですが、カラーで本物見てみたいなあ。 08/01 21:07


おばけ、さがさないでください―おたすけ屋助太のぼうけん (ものがたりの庭)
4577042738 『おばけ、さがさないでください』子供向けながら物語自体もウェットすぎない視点で手を抜いていない感じでとてもよかったんですが、特筆すべきは挿絵。黒と紫の風情ある二色刷りで、おばけの造形も刷りを生かしててとても素敵でした。続編は黄色かな。楽しみ。 08/01 21:00


Q→A
4062200759 『Q→A』多視点型連作短編で中学生の1年を描く、まあ読んでる間じゅう誰かが「『クラスメイツ』・・・」とささやくこと。連載物でこっちの方が速かったようなんですが、何しろ向こうの圧倒的物量(クラス全員分)がなあ。斬新な構成だっただけにもったない。 07/27 20:52


Landreaall 28 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
4758032076 『Landreaall』数巻前から思ってましたがアンちゃん可っ愛いですね。私がオズマおじさんならオチてる(政治的な意味で)。初見は怪しいお兄?姉?さんだったのに、私「この子達の創る未来を見たい」とオズマおじさんと同じ目線で見始めてる気がする。 07/26 20:30


平和な学校 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
4758032122 『平和な学校』中編集でした。『英雄の親』に鼻水出るほど号泣し、表題作はうわーキレキレに決めてきたなーと思ったんですが、このキレキレの数ページ描き下ろしなのか・・・!連載で読んどいてのけぞりたかった。恩田さんの下半身を伏せに伏せた構図も感心。 07/25 20:00


偽文書・由緒書の世界
4872948130 『偽文書・由緒書の世界』この人きっかけで出版されただけあって、膨大な史料の文面を比較検討した「廻船大法」の論文が圧巻。でも他のも面白かった。現物の文書は門外不出だけどコピーなら見せてもらえたっての、文章より物としての側面が強い感じが興味深い。 07/24 19:39


片桐大三郎とXYZの悲劇
4163903356 『片桐大三郎とXYZの悲劇』老優と若い娘のコンビという設定だけ本家を借りたのかなと読み始めたんですが、オマージュに次ぐオマージュ。レーン四部作未読でも十分楽しめる一方で読んだことある読者ほどネタに笑う&引っ掛けられる、超絶技巧のつくりでした。 07/22 20:34


「水辺の楽校(がっこう)」の所くん
4569785557 『「水辺の楽校」の所くん』たいがい教育的ウケのいい(失礼)本書く方ですが、今回もまたいたくウケそうな内容でした。鉄板狙いすぎて若干引きはしてるんですが完成度高いのは確か。ただ、今ですら「じぇじぇじぇ」は「うわ」と思ったから数年後キツかろうな。 07/21 23:30


素数ゼミの謎
4163672303 『素数ゼミの謎』夏休みコーナーにあったので小学生を差し置いて借りてしまいました。「セミの大量発生」という謎からはてしない進化の歴史と素数という数の特性、はてには環境問題まで自然に考えさせるし説明も絵もむちゃくちゃわかりやすい。なるほど名著だ。 07/19 21:23


アポリア: あしたの風
4494020486 『アポリア』確か小学生の頃、実際の震災を元にした身近な震災後の生活を描いた児童書みたいなの読んで結構心に刺さった記憶があるんですが、多分その枠ですね。小中学生が耐えられる生々しさギリギリの本は1冊はあるべきだと思います。しかし生写真はずるい。 07/15 21:14


美少年日本史
4336043981 『美少年日本史』題名に多少ひるみつつ「まあでも題名はインパクト重視だし」と読んだら想定外に日本の男色事情が全力で詰まってて「ち、違うんです・・・!」みたいな気持ちになりました。何が違うと言うのか。著者の人の妙に軽やかな口調は味わい深かった。 07/11 19:58


盆の国 (torch comics)
4845844273 『盆の国』本屋で見てこれは多分私の好きなやつと買ってみたわけですが、いや正解だった。ひと夏の不思議な物語として完璧にまとまってました。おしょらいさま達の可愛さとでもやっぱり根本的に異形ってバランスが絶妙。ジブリか細田守で今すぐ映像化できそう。 07/10 14:06


吸血鬼すぐ死ぬ 3 (少年チャンピオン・コミックス)
4253222811 『吸血鬼すぐ死ぬ』新刊読んだ。ヴァミマの店長さん、あんなモブオブザモブみたいな顔して濃い御仁ですね。ポールダンサー襲名にしこたま笑った。メビヤツも意思疎通できてるの可愛い上に多機能で、捨てキャラのなさが素晴らしいと思います。牛も地味に可愛い。 07/08 19:28


いい百鬼夜行
406364989X 『いい百鬼夜行』とんでもないものを読んだ・・・。ご町内少し不思議オムニバスという前提だけでモロ私好みだったんですが、登場人物数十人が皆隙あらばコマの後ろに出てきて少しずつ意外なつながりを明らかにして最終的に怒涛の大団円、構成力が凄まじすぎる。 07/06 22:49


一休ばなし―とんち小僧の来歴 (セミナー「原典を読む」)
4582364276 『一休ばなしーとんち小僧の来歴』「掌の中の小鳥」逸話の由来目当てで読了。載ってはなかったんですが「掌中雀の死活」と言うらしいと知る。何それカッコいい。また別の一休の逸話の類話がトルコにもあるらしいという話にはただただグローバルさを感じました。 07/06 22:02


ニッポンの刑事たち (世の中への扉)
4062870150 『ニッポンの刑事たち』意外と初見の情報が多くあり、子供向け侮れないわと感心。捜査二課、確実にドラマ映えしないけど職人技極めててカッコいい。牛乳はお腹壊すから張り込み中には飲まない、アンパンはよく食べてたって著者の体験談にフフッってなりました。 07/04 19:28


トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)
4091876382 『トクサツガガガ』7巻読了。吉田さんの「誰が何と言おうと私にとってのダゴンはダゴンくん」というあの言葉、半端に知識をつけるほど言えなくなるセリフなので、しっかと胸に刻んでおこうと思います。誰が何と言おうと私の国名シリーズベストはシャム双生児。 07/02 00:02


蒼とイルカと彫刻家 (いのちいきいきシリーズ)
4333027349『蒼とイルカと彫刻家』こういう言い方も何なんですが、いや実に出来のいい本でした。来年全国夏の課題図書とかになってかねない。人魚の話が物語内で投げたままなのは気になったんですが、最後の実写真の反則的なまでのパワーと説得力、あれでいいやってなった。 07/01 18:27


463件のデータ - 24ページ中7ページ