読んだ4!

さんの、読書記録

493件のデータ - 25ページ中9ページ

素数ゼミの謎
4163672303 『素数ゼミの謎』夏休みコーナーにあったので小学生を差し置いて借りてしまいました。「セミの大量発生」という謎からはてしない進化の歴史と素数という数の特性、はてには環境問題まで自然に考えさせるし説明も絵もむちゃくちゃわかりやすい。なるほど名著だ。 07/19 21:23


アポリア: あしたの風
4494020486 『アポリア』確か小学生の頃、実際の震災を元にした身近な震災後の生活を描いた児童書みたいなの読んで結構心に刺さった記憶があるんですが、多分その枠ですね。小中学生が耐えられる生々しさギリギリの本は1冊はあるべきだと思います。しかし生写真はずるい。 07/15 21:14


美少年日本史
4336043981 『美少年日本史』題名に多少ひるみつつ「まあでも題名はインパクト重視だし」と読んだら想定外に日本の男色事情が全力で詰まってて「ち、違うんです・・・!」みたいな気持ちになりました。何が違うと言うのか。著者の人の妙に軽やかな口調は味わい深かった。 07/11 19:58


盆の国 (torch comics)
4845844273 『盆の国』本屋で見てこれは多分私の好きなやつと買ってみたわけですが、いや正解だった。ひと夏の不思議な物語として完璧にまとまってました。おしょらいさま達の可愛さとでもやっぱり根本的に異形ってバランスが絶妙。ジブリか細田守で今すぐ映像化できそう。 07/10 14:06


吸血鬼すぐ死ぬ 3 (少年チャンピオン・コミックス)
4253222811 『吸血鬼すぐ死ぬ』新刊読んだ。ヴァミマの店長さん、あんなモブオブザモブみたいな顔して濃い御仁ですね。ポールダンサー襲名にしこたま笑った。メビヤツも意思疎通できてるの可愛い上に多機能で、捨てキャラのなさが素晴らしいと思います。牛も地味に可愛い。 07/08 19:28


いい百鬼夜行
406364989X 『いい百鬼夜行』とんでもないものを読んだ・・・。ご町内少し不思議オムニバスという前提だけでモロ私好みだったんですが、登場人物数十人が皆隙あらばコマの後ろに出てきて少しずつ意外なつながりを明らかにして最終的に怒涛の大団円、構成力が凄まじすぎる。 07/06 22:49


一休ばなし―とんち小僧の来歴 (セミナー「原典を読む」)
4582364276 『一休ばなしーとんち小僧の来歴』「掌の中の小鳥」逸話の由来目当てで読了。載ってはなかったんですが「掌中雀の死活」と言うらしいと知る。何それカッコいい。また別の一休の逸話の類話がトルコにもあるらしいという話にはただただグローバルさを感じました。 07/06 22:02


ニッポンの刑事たち (世の中への扉)
4062870150 『ニッポンの刑事たち』意外と初見の情報が多くあり、子供向け侮れないわと感心。捜査二課、確実にドラマ映えしないけど職人技極めててカッコいい。牛乳はお腹壊すから張り込み中には飲まない、アンパンはよく食べてたって著者の体験談にフフッってなりました。 07/04 19:28


トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)
4091876382 『トクサツガガガ』7巻読了。吉田さんの「誰が何と言おうと私にとってのダゴンはダゴンくん」というあの言葉、半端に知識をつけるほど言えなくなるセリフなので、しっかと胸に刻んでおこうと思います。誰が何と言おうと私の国名シリーズベストはシャム双生児。 07/02 00:02


蒼とイルカと彫刻家 (いのちいきいきシリーズ)
4333027349『蒼とイルカと彫刻家』こういう言い方も何なんですが、いや実に出来のいい本でした。来年全国夏の課題図書とかになってかねない。人魚の話が物語内で投げたままなのは気になったんですが、最後の実写真の反則的なまでのパワーと説得力、あれでいいやってなった。 07/01 18:27


知の開拓者 杉田玄白 『蘭学事始』とその時代
4585221093 『知の開拓者 杉田玄白』お爺ちゃんなイメージしかなかったんですが解体新書翻訳時は40そこらだったんですね。本全体が著者の先生の「玄白だいすき」パワーに満ちて、しかも玄白自身もそれに応える偉人力と人柄の良さが如実に伝わる、幸福な本だと思います。 06/23 21:06


説話と横笛 平安京の管絃と楽人
4585291148 『説話と横笛』専門書と思いきやかなり読みやすく、それでいて注は充実した非常に良い本だったんですが、百歳越えのお年で少年のように舞ったという、どの角度から見ても『千歳ヲチコチ』の雅楽頭様のモデルの人が紹介されてた衝撃に全て持っていかれました。続 06/21 23:52


盤上のポラリス(4)<完> (講談社コミックス月刊マガジン)
4063925250 『盤上のポラリス』将棋漫画読んで「そろそろ新刊でてる頃合かなー」と思い出して調べたら完結してました。ショック。いい漫画だったんですが、この漫画を「いい漫画だあ」と好む層、この漫画の存在自体知らなそうだしな・・・。私も確かかなり偶然知ったし。 06/21 20:45


5分間だけの彼氏 (タイムストーリー)
4035395609 『5分間だけの彼氏』公式HPでも一切何も書いてないんですが乙一が短編寄せてました。このアンソロたまにピンでファン呼べそうな作者まじってるんですが、も少し商売上手になっていいんじゃないかな・・・。さすが乙一、ニクいほど格好よく決めてきてました。 06/18 21:25


クロスワード辞典
4816412115 『クロスワード辞典』世の中には尖った辞書があるもんだ・・・。今なら電子辞書で同じ機能ありますが、3~4文字あたりのページの正気の沙汰とは思えない絵面や11文字の言葉が見開きで収まる衝撃なんかは紙媒体ならではですね。編者の言葉も非常に熱かった。 06/17 19:00


江戸の子ども ちょんまげのひみつ
4033325204 『ちょんまげのひみつ』何でこんなもん読んだかと言うと、実は前に江戸時代の子供の髪型調べてひたすら苦労したことがあったからです。やっぱ基本フィーチャーされてないんですよね・・・。絵本だから当然ですが絵付きで何歳頃はこう、と載ってるの完璧でした。 06/14 22:56


進め!なつのロケット団 1
4592711009『進め!なつのロケット団』同氏の文章エッセイ『宇宙へ行きたくて液体燃料ロケットをDIYしてみた 』との併読がオススメですね。漫画キャラに仮託されてボヤカされてる分実話的面白さは若干薄れてるんですが、専門的な説明は絵があると分かりやすかった。続 06/13 20:39


ふしぎなかぎばあさん (あたらしい創作童話 6)
4265916066 『ふしぎなかぎばあさん』懐かしくなって読了。でも多分私の心のかぎばあさんはこの話じゃないな・・・シリーズ20作はあるらしいんだけどどうしよう。ただ併録も含め良作で、特に「手紙になったリンゴ」はけなげなリンゴとオチの美しさが非常によかったです。 06/09 20:15


18歳からの民主主義 (岩波新書)
4004315999 『18歳からの民主主義』まあ予想通り偏りはしてましたが選挙権等の説明自体はわかりやすかったり超タカ派だと勝手に思ってた人が中立寄りだったりして案外興味深く読めました。けどこれを一切の注釈なしで若者に読ます大人は間違いなく信用しちゃだめですね。 06/09 19:17


1週間後にオレをふってください (タイムストーリー)
4035396001 『1週間後にオレをふってください 』このアンソロシリーズ好きで結構読んでるんですが、表題作が良作。作家読みしようと思ったのに本出してない人のようでした。残念。あと「水時計」、『川床に~』でも思ったんですがこの作者の人の倫理感覚私好みですね。続 06/08 19:56


493件のデータ - 25ページ中9ページ