読んだ4!

さんの、読書記録

100件のデータ - 5ページ中1ページ

三四郎
[書名認識できず]
Googleで検索
三四郎 夏目漱石 05/06 22:06


下鴨アンティーク 白川紺子
[書名認識できず]
Googleで検索
下鴨アンティーク 白川紺子 01/01 16:04


約束の海 (新潮文庫)
約束の海 山崎豊子 01/01 16:02


さらば、資本主義 (新潮新書)
さらば、資本主義 12/09 23:24


東亰ザナドゥ
女のいない男たち 村上春樹著 男性が読んだら、もっと深く理解出来るんだろうなぁと思う。 「木野」が好き。 12/09 03:26


古書店主 マーク・プライヤー著
[書名認識できず]
Googleで検索
古書店主 マーク・プライヤー著 12/01 17:52


鏡の花 (集英社文庫)
鏡の花 道尾秀介 11/23 17:47


超訳聖書 生きる知恵 エッセンシャル版
超訳 ブッダの言葉 11/07 03:26


金閣寺 (新潮文庫)
金閣寺 三島由紀夫 10/28 03:34


軍神の血脈 楠木正成秘伝 (講談社文庫)
軍神の血脈 楠木正成秘伝 高田崇史 最後がわざとらしいが、なかなか読み易い。 09/15 23:20


本屋さんのダイアナ (新潮文庫)
本屋さんのダイアナ 柚木麻子 共通点があり過ぎて、ビックリした。出会うべくして出会った作品☆ 09/07 13:35


色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 村上春樹 やっぱり彼の作品は、引き込まれる☆ 09/07 13:30


天下り酒場 原宏一 純粋に面白くない。 人は信じちゃいけないってことだね。
[書名認識できず]
Googleで検索
天下り酒場 原宏一 純粋に面白くない。 人は信じちゃいけないってことだね。 07/21 18:07


超訳 ニーチェの言葉
ニーチェの言葉 07/18 00:41


フォルトゥナの瞳 (新潮文庫)
フォルトゥナの瞳 バカみたい。解説の新井さんの方がよっぽど面白い。 06/13 16:41


64(ロクヨン)
64ロクヨン 最初つまらなかったけど、下巻が面白かった 06/12 21:13


ミスター・グッド・ドクターをさがして
ミスター・グッド・ドクターをさがして 東山彰良 犯罪小説とは簡単に言えない感じ。読みやすい。 03/07 03:43


Array Signal Processing: Concepts and Techniques (Prentice Hall Signal Processing Series)
フラニーとズーイ サリンジャー著 村上春樹訳 「もし君が普通じゃない歪んだ教育を受けたのだとしたら、少なくともそいつを活用しなくちゃ。」これが印象的。 02/14 22:49


楽隊のうさぎ (新潮文庫)
楽隊のうさぎ 中沢けい 元吹奏楽部としては、懐かしく楽しかったが、急にコロコロ目線が変わって、読みにくい。 12/11 13:56


きままな娘 わがままな母 (集英社文庫)
きままな娘 わがままな母 藤堂志津子 取材力がなくがっかり 10/24 02:40


100件のデータ - 5ページ中1ページ