読んだ4!

さんの、読書記録

1822件のデータ - 92ページ中1ページ

ガリアの巨人とエクスカリバー (アーサー王の世界 3)
@yonda4 4863894074 アーサー王の世界Ⅲ ガリアの巨人とエクスカリバー 斉藤洋 アーサーが石から抜いた剣がエクスカリバーだと思っていたが、別物だった!湖の妖精?から王としての勇気と徳を試され、合格したらしくエクスカリバーを渡される……Ⅳは来年出版なの? 05/16 20:25


二本の剣とアーサーの即位 (アーサー王の世界 2)
@yonda4 4863893787 アーサー王の世界Ⅱ 二本の剣とアーサーの即位 斉藤洋 誰も抜けない石に刺さった剣を抜き、アーサーは即位する。マーリンから、言葉遣い・王としての振る舞い・すべき事・してはならない事(ため息をつくとか!)等々、帝王学を教わるアーサーは可愛い… 05/15 16:05


大魔法師マーリンと王の誕生 (アーサー王の世界 1)
@yonda4 4863893639 アーサー王の世界Ⅰ 大魔術師マーリンと王の誕生 斉藤洋 マーリンの出生と生い立ちが克明に書いてある。何となく初めから中高年のイメージがあったけど……これはマーリンの成長物語でもあるな。面白くて一気読み。 05/14 11:20


オリジン 下
@yonda4 4041055970 オリジン 下 ダン・ブラウン あまり劇的ではないと感じられ、これが答えなのかと拍子抜けしそうだが、良く読めばそうではない!再読して、ああそうなのかと……ラストの仕掛けはすぐ推測出来たのが残念。上下とも面白くて一気読み。 05/09 19:34


オリジン 上
@yonda4 4041055776 オリジン 上 ダン・ブラウン 「我々は何処から来たのか何処へ行くのか」は人類最大の疑問。ラングドンの教え子カーシュは、答えを発表しようとして暗殺される。ラングドンは志を継ごうと未来のスペイン王妃と命がけで走り回るが…… 05/09 19:34


私たちがやったこと
@yonda4 4838713622 私たちがやったこと レベッカ・ブラウン 短編7 幻想的と云えなくもないが、不条理で理解出来ない行動をとるキャラ達……表題作の共依存にはショックだった。目を潰した男と耳を潰した女の行方は?柴田元幸さんの訳は心地良い。 05/07 21:24


@yonda4 長く暗い魂のティールーム ダグラス・アダムス 奇想ミステリー第二弾。表紙イラストはネタバレしそうでマズいのでは?ダーク・ジェントリー探偵事務所は……こんな事で良いのかしら?途中で理解不能になりかけたけど、何とか面白く読めた!
[書名認識できず]
Googleで検索
@yonda4 長く暗い魂のティールーム ダグラス・アダムス 奇想ミステリー第二弾。表紙イラストはネタバレしそうでマズいのでは?ダーク・ジェントリー探偵事務所は……こんな事で良いのかしら?途中で理解不能になりかけたけど、何とか面白く読めた! 05/04 19:49


冷たいフライパンに食材をいれてから火にかけるコールドスタート
@yonda4 4426123984 冷たいフライパンに食材を入れてから火にかけるコールドスタート 上田惇子 コーティング加工等調理器具が進化したのに、レシピが同じなのは何故?数年前からこの本にある様な調理をして来たので、我が意を得た思いで嬉しい。 05/01 20:43


最後の戦い (ナルニア国物語7)
@yonda4 4334753736 ナルニア国物語7最後の戦い C・S・ルイス ちょっとショックなエンディングで、子供の頃読んでたら小さいトラウマになってたかな?ルイスは少女が成長するのが嫌いなのかも?スーザンにだけこんな仕打ちをするなんてヒドい…… 04/27 20:32


政治の約束 (ちくま学芸文庫)
@yonda4 4480098496 政治の約束 ハンナ・アレント 半分くらいで挫折……背景の知識もロジックの解析も私には無理だ……名作のあらすじ本が出てるけど、哲学書にはそう云うのはないの?分かりやすい解説と結論のダイジェストで。 04/26 21:10


エヴァンズ家の娘 (ハヤカワ・ミステリ)
@yonda4 4150019290 エヴァンズ家の娘 ヘザー・ヤング 毒親と共生依存のキャラだらけで、読んでて辛い……主人公のジャスティーンは、後先を考えず、大事な事を忘れて事態を拗らせる。家族の物語だが隠れた闇が恐ろしい。なのに面白くて一気読み。 04/25 14:15


がん治療の95%は間違い (幻冬舎新書)
@yonda4 4344983998 がん治療の95%は間違い 近藤誠 体の異常を感じない限り病院には近づかず、切ったはったの治療は止めておこう。あ、抗癌剤も。 04/24 15:56


それまでの明日
@yonda4 4152097485 それまでの明日 原尞 昔、ペリー・メイスンを読んで驚いたのは「依頼人は嘘をつく」事だ。そんな事は探偵なら織り込み済み?沢崎は時代の変化に最低限の適応はするけど、本質は全くブレていない。入り組ん… https://t.co/SRjEYpXqtW 04/20 22:08


生贄の木 (創元推理文庫)
@yonda4 4488195180 生贄の木 キャロル・オコンネル 前回ルート66をひた走り、3カ月ぶりにソーホー署に戻ったマロリーに居場所は……ちゃんとあった!コフィー警部補のストレス禿はお気の毒……ウィリアムズ症候群の少女と… https://t.co/iXRDXCPjrk 04/19 21:42


ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)
@yonda4 4041018110 ひとりぼっちを笑うな 蛭子能収 蛭子さんは変人と言われてるがそうかなぁ?書いてある事は真面で9割方賛同できる。群れるのが苦手で自由でいられるお金を稼ぐ為、オファーはほぼ断らずに受け、期待に添えるよう努力する。ギャンブルも節度を守ってるし。 09/23 12:37


なかなか暮れない夏の夕暮れ
@yonda4 4758413002 なかなか暮れない夏の夕暮れ 江國香織 この世でいちばん好きなのは姉だが、彼女が遠くへ行っても引き止めることはない。誰も縛らず誰にも縛られない彼は、自由な代わりに独りだが不幸ではない。多分そばにいつも本があるからだろう。こんな男、ヤダ! 09/16 15:55


文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~
@yonda4 4881442325 文豪と暮らし 47名の文豪が愛した物・食・場所についての写真付き解説 47名も?と細かく見たら、この人は違うでしょ?が何人もいた……大佛次郎宅には猫が十数匹もいて、小言を言った時の女中さんの答えが秀逸!このエピソードだけでも値打ちがあるな。 09/04 20:45


鏡の迷宮 (集英社文庫)
@yonda4 鏡の迷宮 E・O・キロヴィッツ ルーマニアでは相当売れてる著者が、初めて英語で書いた作品。嘘と記憶違いが交錯し事実は藪の中……かなり上質のミステリーで、これが売れたら次作も邦訳されるかな?楽しみです。 08/30 11:42


夜の夢見の川 (12の奇妙な物語) (創元推理文庫)
@yonda4 4488555055 夜の夢見の川 スタージョン・チェスタートン他による12の奇妙な物語 不条理で恐ろしい話ばかり……特にクリストファー・ファウラーの「麻酔」(歯科医院での話)には震え上がった。10月に定期検診の予約をしてるが、キャンセルしたくなって来た…… 08/29 17:09


閉じられた棺 (クリスティー文庫)
@yonda4 4151301054 閉じられた棺 ソフィー・ハナ ポアロシリーズ公認続編 こんな殺害動機は空前絶後では?イヤなキャラばかりで、感情移入も理解も出来ない。ポアロの世界でのみ成立するミステリー?……ヘイズティングズがいないのが残念だけど、ここに彼の居場所はないな。 08/28 12:24


1822件のデータ - 92ページ中1ページ