読んだ4!

さんの、読書記録

1772件のデータ - 89ページ中1ページ

狛犬ジョンの軌跡 (光文社文庫)
@yonda4 4334769314 狛犬ジョンの軌跡 垣根涼介 意識を持ち大型黒犬風に実体化した狛犬ジョン……素敵な恋物語と共に事態は進む。面白くて一気読み。解説に大昔の海外ドラマ「名犬ロンドン物語」が引用されており「見知らぬこの町~♪」主題歌が(田辺靖雄)脳内に鳴り響いた! 05/16 11:55


利休の闇
@yonda4 4163902201 利休の闇 加藤廣 朝顔の意地悪は、花は野にある様にや一期一会のおもてなしの教えに矛盾するとずっと思っていた。自らの信念と美意識を、秀吉相手にすら曲げなかった偉大な茶人と後世は褒め称えるが……?この作品は、その辺のところを深く書いてある。 05/08 17:42


明智小五郎事件簿 11 「妖怪博士」「暗黒星」 (集英社文庫)
@yonda4 4087455637 明智小五郎事件簿Ⅺ 江戸川乱歩 妖怪博士/暗黒星 妖怪博士は子供の頃読んだが暗黒星は未読。犯人の説明で全容が分かるのはちょっと……乱歩自ら拙作と認めてるけど、私は面白く読んだ。気になるのはもう一人の子で(ネタバレになるから)どうなったのか? 05/06 14:18


乱歩の猟奇: 江戸川乱歩セレクション (光文社文庫)
@yonda4 4334774423 乱歩の猟奇 江戸川乱歩セレクション 小説5随筆2「サーカスの怪人」が入ってるが、少年探偵団もので、子供に猟奇は良いのかと思ったけど、まるで猟奇ではないので、安心と共に何故これが?と分からない。随筆では、あの当時の風俗を少し知る事が出来た。 05/04 14:33


冬の日誌
@yonda4 4105217186 冬の日誌 ポール・オースター ランダムな時系列の(作者の緻密な計算の下にかな?)回想録。創作部分も混じってるかも?こう云う人だったの!と新鮮な驚き。ニューヨーク三部作まで、暮らしが楽ではなかったらしいけど…… 05/03 20:44


時をとめた少女 (ハヤカワ文庫SF)
@yonda4 415012115X 時をとめた少女 ロバート・K・ヤング 短編7 「たんぽぽ娘」もそうだけど、SFの道具立てを使った心にしみるラブストーリーが上手いなぁと感心する「わが愛はひとつ」など、100年の時すらも**してしまう……悪夢の様な話もあるが、スパイスと思えば? 04/21 12:39


三連の殺意 (マグノリアブックス)
@yonda4 4775525247 三連の殺意 カリン・スローター 「ハンティング」を先に読んだので、シリーズ第1作を読んでみた。アンジーはやっぱりアンジー……読むのが止まらないのに、読後はぐったり。クスッと笑えるラストに小さな救い…… 04/19 21:37


続・老後はひとり暮らしが幸せ 同居より満足なのはなぜ?
@yonda4 4880653977 続・老後はひとり暮らしが幸せ 辻川覚志 アンケートを丹念に解析してるのは前作と同じ。不安や孤独を紛らわす工夫が色々。ちょっとショックだったのは読書がほとんど入ってない事!老眼のせいだろうか?私は「読書好きは一生退屈しない」と実感してるので。 04/18 22:42


スマホ世代のためのパソコン入門
@yonda4 4798049328 スマホ世代のためのパソコン入門 村松茂 「パソコン世代のためのスマホ入門」ではない……まだガラケーの私には隔世の感あり!読んでみたが、わかりやすくてパソコン初心者にもお役立ちでは?スマホ世代はパソコンを操作する必要もなくなって来たのかしら? 04/15 18:49


真夜中の炎 (海外文庫)
@yonda4 4594075819 真夜中の炎 リサ・マリー・ライス イザベルの兄ジャックは生きていて、サマーの前に現れた……シリーズを読んでないと、何の事か分からないだろうが、本作だけでも十分楽しめる。モテモテ男のジャックがどれ程サマーを苦しめたか!サマーは許す?許さない? 04/12 14:25


マクソーリーの素敵な酒場 (ジョゼフ・ミッチェル作品集)
@yonda4 4760147896 マクソーリーの素敵な酒場 ジョゼフ・ミッチェル 短編10 私の感覚や文化の違いのせいか、全く面白くない……1938年から「ニューヨーカー」の最もすぐれた書き手の一人と謳われたそうですが、私には猫に小判なのかな?ステーキの話にはビックリした! 04/10 16:56


ハンティング 下 (ハーパーBOOKS)
@yonda4 4596550468 ハンティング 下 カリン・スローター トム・クルーズも難読症だったのを思い出した。適応するのにどれだけの努力が必要だったか……拷問大好き犯につける薬も治療法もないみたい……先が読めず、真夜中まで一気読みだった。 04/04 18:44


ハンティング 上 (ハーパーBOOKS)
@yonda4 459655045X ハンティング 上 カリン・スローター 酸鼻な拉致拷問連続殺人を操作するのは、トレント捜査官で、ディスレクシア(難読症)を抱えつつ捜査を。サラに出会い心が動くが、勿論アンジーが引き戻しに来る……イヤな女ばかり出て来て、読むのがしんどいな。 04/04 18:42


ドラゴン・ヴォランの部屋 (レ・ファニュ傑作選) (創元推理文庫)
@yonda4 448850602X ドラゴン・ヴォランの部屋 J・S・レ・ファニュ レ・ファニュ傑作選 中短編5 ロアルド・ダールが幽霊譚の秀作率は5%と!そうかも知れない……超自然的な描写が続き、解決不能の事件が起きてそれでお終い。で、何?と言いたくなる。これが傑作選かしら? 04/03 21:03


警視の挑戦 (講談社文庫)
@yonda4 4062934558 警視の挑戦 デボラ・クロンビー ボート競技について色々知った。英国では名誉あるスポーツらしい。地位を利用し部下へのレイプを繰り返す副警視監……ジェマだって危なかった。ダンカン警視の上司チャイルズ警視正は、ホント食えない男…… 04/02 21:33


メイキング・オブ・大河ファンタジー 精霊の守り人II 悲しき破壊神
@yonda4 4800311543 メイキング・オブ・大河ファンタジー 精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神 設定とキャラと相関図が良く分かる。壇密さんのトリーシアが、いきなり処刑されたのはビックリしたけど、めげずに観ています。綾瀬はるかのバルサは、ホントに素敵。パートⅢはあるのかな? 03/27 21:42


明智小五郎事件簿 10 「少年探偵団」「黒蜥蜴」 (集英社文庫)
@yonda4 4087455505 明智小五郎事件簿Ⅹ 少年探偵団/黒蜥蜴 江戸川乱歩 1932年~33年頃の事件。黒蜥蜴は大阪で事件を起こすが、大阪育ちで土地勘があるので楽しく読んだ。サンケイホールで見た美輪明宏さんの黒蜥蜴は、怪しい程の美しさ……舞台の方が勝ってたと思う。 03/23 11:43


孤独な崇拝者 イヴ&ローク41 (ヴィレッジブックス)
@yonda4 4864913234 孤独な崇拝者 J・D・ロブ イヴ&ローク41 有名人にはファンが付き物だが妄想もここまで来るか……今回はお馴染みのキャラ達が総出で、あれこれ思い出して楽しく読んだ。 03/21 13:54


果てしなき追跡
@yonda4 4120049329 果てしなき追跡 逢坂剛 五稜郭で負傷し記憶を失った土方歳三は、献身的な美少女ゆらとアメリカに渡る!義経→成吉思汗説よりはリアルで、そうあって欲しい……ドキドキしながらの一気読みだったが「第一部 完」にはガックリ。第二部はいつ出るの? 03/19 21:48


鳥の巣 (DALKEY ARCHIVE)
@yonda4 4336060592 鳥の巣 シャーリイ・ジャクソン 1954年の作品 多重人格を扱った小説はこれが初めて?読めば読む程イヤーな気分……しかしページを捲る手は止まらず。生き残った女は複数人格の内の誰だろう?エリザベスではないな。 03/14 22:54


1772件のデータ - 89ページ中1ページ