読んだ4!

さんの、読書記録

1772件のデータ - 89ページ中3ページ

羊飼いのルール 下 (マグノリアブックス)
@yonda4 477552612X 羊飼いのルール 下 イーサン・クロス 光を際立たせる為に闇があるのか?捕食者アッカーマンは自分の存在意義をそう認識している?もしそうなら闇はいらない。灰色の世界で良いとすら思う…… 01/07 19:03


羊飼いのルール 上 (マグノリアブックス)
@yonda4 4775526111 羊飼いのルール 上 イーサン・クロス ここまで残虐な仕打ちをする犯人ってホントにいるのかな?小説家の想像であって欲しいけど……? 01/07 19:02


満潮〈下〉 (創元推理文庫)
@yonda4 4488214096 満潮 下 シッラ&ロルフ・ボリリンド こう来たか……ミステリーを読みながら、自分なりに推理して正解を目指すのが私の楽しみ。正解率は……?かなり難解だったけど、読み応えがあってほぼ一気読み。著者は「マルティン・ベックシリーズ」の脚本家だそうだ。 01/05 16:29


満潮〈上〉 (創元推理文庫)
@yonda4 4488214088 満潮 上 シッラ&ロルフ・ボリリンド 臨月近い妊婦を首だけ出して海岸に埋め、満潮で溺死させる!どんな鬼畜?警察大学3年のオリヴィアは、課題で20数年前の未解決事件を調べ始めるが……アヤしいホームレスや多くのキャラが登場し、謎解きは難しい。 01/05 16:29


世界一ラクな「がん治療」
@yonda4 4093885141 世界一ラクな「がん治療」近藤誠×萬田緑平 萬田医師は「家で生き抜こう」近藤医師は「医者を信じるな」と!多くの症例をぶつけ合う対談を、興味深く読んだ。ラストに二人それぞれのがんによる死がノベルになっていて、二人に一人が癌になるので、参考になる。 01/01 23:53


オーファンX 反逆の暗殺者 (角川文庫)
@yonda4 4041036283 オーファンX叛逆の暗殺者 グレッグ・ハーウィッツ 政府に暗殺者として訓練されたエヴァンは、無償で弱者を助ける存在に。冷徹な仕事人だけど、こう心優しくては長生き出来ないなと心配になる……騙そうとする連中の上手い事! 助けられた連中の厚かましさ! 12/31 16:59


明智小五郎事件簿 7 「吸血鬼」 (集英社文庫)
@yonda4 4087455203 明智小五郎事件簿7吸血鬼 江戸川乱歩 1929年9月末~12月半ばの事件。米国では大恐慌が起きて日本にも影響が及んだはずだが、そう云う気配は書いてない。吸血鬼も出て来ないけど、小林少年や文代さんは活躍。乱歩の女性観はちょっと悲しいな…… 12/30 18:32


天国の扉をたたくとき (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ II-10)
@yonda4 4750514403 天国の扉をたたくとき ケイティ・バトラー 穏やかな最期のためにわたしたちができること 父が脳梗塞を起こし、体も言葉も不自由になり介護の負担と費用が妻子にのしかかる。過剰治療は日本だけでなく米国でも同様。一度付けた延命機器はどうやって外すの? 12/29 17:41


がんは治療か、放置か 究極対決
@yonda4 4620324035 がんは治療か、放置か 究極対決 近藤誠×林和彦 反近藤本は30冊以上出たが、皆対決から逃げてしまったそうだ。今回、引き受けた林医師は……ほぼデータに基づいた根拠で論破されてしまったが、話を捻じ曲げたり牽強付会をしなかった。根は誠実な人かな。 12/28 14:04


棺の女 (小学館文庫)
@yonda4 4094063595 棺の女 リサ・ガードナー 誘拐され棺に閉じ込められ飢餓と暴力と性的虐待……フローラは472日目に救出されるが、家族も含めて本当の苦しみが始まる!日本でも時々「拉致監禁**年」のニュースを知るが、恐ろし過ぎる話だ。正体を無くす程の泥酔は超危険! 12/27 16:36


文豪図鑑
@yonda4 4426121671 文豪図鑑 アニメの「文豪ストレイドッグス」を楽しく見ているが、キャラ達のビジュアルに驚く。えっあの**がこれ?と。今風の美しい造形がウケるのかも?この本も同じで内容はしっかりしていて、文豪達のイラストが凄い……一番気に入ったのは織田作之助。 12/23 11:50


呉越春秋 湖底の城 第七巻
@yonda4 406220245X 呉越春秋湖底の城七 宮城谷昌光 范蠡が出て来た!超絶美女の西施も!二人の関係と今後は?登場人物がどんどん増えるので、この時代の歴史に疎い私は、付いて行くのが大変……しかし、読むのを止められない。 12/22 10:37


シャルロットの憂鬱
@yonda4 4334911277 シャルロットの憂鬱 近藤史恵 短編6 シャルロットは引退した4歳の元警察犬で、雌のジャーマンシェパード。犬を飼う楽しさと苦労が面白くて一気読み。犬が上手に飼い主を躾けるやり方にはビックリ!猫が首の鈴を鳴らして呼びつけるのは知ってたけど…… 12/21 16:45


本当はブラックな江戸時代
@yonda4 4777817806 本当はブラックな江戸時代 永井義男 杉浦日向子さんの「お江戸エッセイ」は読んでいて楽しいけど「それだけじゃないでしょ?」とは感じていた。ブラックなお江戸をキッパリ書いてあるので、ああやっぱりと納得はしたが、少し悲しい気分…… 12/20 12:04


節約は災いのもと (創元推理文庫)
@yonda4 4488200079 節約は災いのもと エミリー・ブライトウェル ウィザースプーン警部補は投資が上手く行かず(そんな事出来るキャラ?)家計費の節約を求める。使用人達の反応が厚かまし過ぎると思うけど……事件解決後の警部補の決断は、暖かく気持ちが良い。 12/18 20:47


小松左京さんと日本沈没 秘書物語
@yonda4 4819112937 小松左京さんと日本沈没秘書物語 乙部順子 こんな事してたの!と驚きがいっぱいで一気読み。オニ秘書?おとべちゃんの34年間が羨ましい……鯨飲馬食で過労気味のチェーンスモーカーが、80歳まで生きられたのは「眼科・歯科」以外行かないを貫いたから? 12/16 17:33


ハイキャッスル屋敷の死 (海外文庫)
@yonda4 4594075282 ハイキャッスル屋敷の死 レオ・ブルース 48年前の作品 おディーン様……ではなく歴史教師キャロラス・ディーンが探偵役。食品製造業で成り上がった貴族を、批判的に書いてあるのが面白い。お里が知れない様に頑張ってるのに……こんな収束で良いのか? 12/10 10:49


明智小五郎事件簿 6 「黄金仮面」 (集英社文庫)
@yonda4 4087455106 明智小五郎事件簿Ⅵ黄金仮面 江戸川乱歩 1929年4月に起きた事件。時代風俗が分かって興味深い。黄金仮面とはルパンの事で(著作権は?)美人お嬢様の不二子さんが恋に落ちたのも無理はない?ミステリーと云うより冒険活劇風で、それはそれで面白かった。 12/07 10:31


その雪と血を(ハヤカワ・ミステリ) (ハヤカワ・ミステリ 1912)
@yonda4 4150019126 その雪と血を ジョー・ネスポ 70年代オスロが舞台。難読症で父親からDVを受けて育った殺し屋オーラヴは、自分で修正した世界に生きている。自前のパラレルワールド?……しかし、現実は時折修正を求めて来て……終盤の哀切さには涙が滲んだ。一気読み。 12/06 21:04


賤ヶ岳の鬼
@yonda4 4120048969 賤ケ岳の鬼 吉川永青 賤ケ岳とそれへの時と道程は鬼だらけ……大鬼、中鬼、小鬼、雑鬼、鬼もどき…… 11/30 08:50


1772件のデータ - 89ページ中3ページ