読んだ4!

さんの、読書記録

1808件のデータ - 91ページ中3ページ

冬の日誌
@yonda4 4105217186 冬の日誌 ポール・オースター ランダムな時系列の(作者の緻密な計算の下にかな?)回想録。創作部分も混じってるかも?こう云う人だったの!と新鮮な驚き。ニューヨーク三部作まで、暮らしが楽ではなかったらしいけど…… 05/03 20:44


時をとめた少女 (ハヤカワ文庫SF)
@yonda4 415012115X 時をとめた少女 ロバート・K・ヤング 短編7 「たんぽぽ娘」もそうだけど、SFの道具立てを使った心にしみるラブストーリーが上手いなぁと感心する「わが愛はひとつ」など、100年の時すらも**してしまう……悪夢の様な話もあるが、スパイスと思えば? 04/21 12:39


三連の殺意 (マグノリアブックス)
@yonda4 4775525247 三連の殺意 カリン・スローター 「ハンティング」を先に読んだので、シリーズ第1作を読んでみた。アンジーはやっぱりアンジー……読むのが止まらないのに、読後はぐったり。クスッと笑えるラストに小さな救い…… 04/19 21:37


続・老後はひとり暮らしが幸せ 同居より満足なのはなぜ?
@yonda4 4880653977 続・老後はひとり暮らしが幸せ 辻川覚志 アンケートを丹念に解析してるのは前作と同じ。不安や孤独を紛らわす工夫が色々。ちょっとショックだったのは読書がほとんど入ってない事!老眼のせいだろうか?私は「読書好きは一生退屈しない」と実感してるので。 04/18 22:42


スマホ世代のためのパソコン入門
@yonda4 4798049328 スマホ世代のためのパソコン入門 村松茂 「パソコン世代のためのスマホ入門」ではない……まだガラケーの私には隔世の感あり!読んでみたが、わかりやすくてパソコン初心者にもお役立ちでは?スマホ世代はパソコンを操作する必要もなくなって来たのかしら? 04/15 18:49


真夜中の炎 (海外文庫)
@yonda4 4594075819 真夜中の炎 リサ・マリー・ライス イザベルの兄ジャックは生きていて、サマーの前に現れた……シリーズを読んでないと、何の事か分からないだろうが、本作だけでも十分楽しめる。モテモテ男のジャックがどれ程サマーを苦しめたか!サマーは許す?許さない? 04/12 14:25


マクソーリーの素敵な酒場 (ジョゼフ・ミッチェル作品集)
@yonda4 4760147896 マクソーリーの素敵な酒場 ジョゼフ・ミッチェル 短編10 私の感覚や文化の違いのせいか、全く面白くない……1938年から「ニューヨーカー」の最もすぐれた書き手の一人と謳われたそうですが、私には猫に小判なのかな?ステーキの話にはビックリした! 04/10 16:56


ハンティング 下 (ハーパーBOOKS)
@yonda4 4596550468 ハンティング 下 カリン・スローター トム・クルーズも難読症だったのを思い出した。適応するのにどれだけの努力が必要だったか……拷問大好き犯につける薬も治療法もないみたい……先が読めず、真夜中まで一気読みだった。 04/04 18:44


ハンティング 上 (ハーパーBOOKS)
@yonda4 459655045X ハンティング 上 カリン・スローター 酸鼻な拉致拷問連続殺人を操作するのは、トレント捜査官で、ディスレクシア(難読症)を抱えつつ捜査を。サラに出会い心が動くが、勿論アンジーが引き戻しに来る……イヤな女ばかり出て来て、読むのがしんどいな。 04/04 18:42


ドラゴン・ヴォランの部屋 (レ・ファニュ傑作選) (創元推理文庫)
@yonda4 448850602X ドラゴン・ヴォランの部屋 J・S・レ・ファニュ レ・ファニュ傑作選 中短編5 ロアルド・ダールが幽霊譚の秀作率は5%と!そうかも知れない……超自然的な描写が続き、解決不能の事件が起きてそれでお終い。で、何?と言いたくなる。これが傑作選かしら? 04/03 21:03


警視の挑戦 (講談社文庫)
@yonda4 4062934558 警視の挑戦 デボラ・クロンビー ボート競技について色々知った。英国では名誉あるスポーツらしい。地位を利用し部下へのレイプを繰り返す副警視監……ジェマだって危なかった。ダンカン警視の上司チャイルズ警視正は、ホント食えない男…… 04/02 21:33


メイキング・オブ・大河ファンタジー 精霊の守り人II 悲しき破壊神
@yonda4 4800311543 メイキング・オブ・大河ファンタジー 精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神 設定とキャラと相関図が良く分かる。壇密さんのトリーシアが、いきなり処刑されたのはビックリしたけど、めげずに観ています。綾瀬はるかのバルサは、ホントに素敵。パートⅢはあるのかな? 03/27 21:42


明智小五郎事件簿 10 「少年探偵団」「黒蜥蜴」 (集英社文庫)
@yonda4 4087455505 明智小五郎事件簿Ⅹ 少年探偵団/黒蜥蜴 江戸川乱歩 1932年~33年頃の事件。黒蜥蜴は大阪で事件を起こすが、大阪育ちで土地勘があるので楽しく読んだ。サンケイホールで見た美輪明宏さんの黒蜥蜴は、怪しい程の美しさ……舞台の方が勝ってたと思う。 03/23 11:43


孤独な崇拝者 イヴ&ローク41 (ヴィレッジブックス)
@yonda4 4864913234 孤独な崇拝者 J・D・ロブ イヴ&ローク41 有名人にはファンが付き物だが妄想もここまで来るか……今回はお馴染みのキャラ達が総出で、あれこれ思い出して楽しく読んだ。 03/21 13:54


果てしなき追跡
@yonda4 4120049329 果てしなき追跡 逢坂剛 五稜郭で負傷し記憶を失った土方歳三は、献身的な美少女ゆらとアメリカに渡る!義経→成吉思汗説よりはリアルで、そうあって欲しい……ドキドキしながらの一気読みだったが「第一部 完」にはガックリ。第二部はいつ出るの? 03/19 21:48


鳥の巣 (DALKEY ARCHIVE)
@yonda4 4336060592 鳥の巣 シャーリイ・ジャクソン 1954年の作品 多重人格を扱った小説はこれが初めて?読めば読む程イヤーな気分……しかしページを捲る手は止まらず。生き残った女は複数人格の内の誰だろう?エリザベスではないな。 03/14 22:54


プレイバック
@yonda4 415209656X プレイバック レイモンド・チャンドラー 村上春樹訳 売れ行きも評判も良くなかったそうだがどうして?「タフでなければ……」の村上訳は日本語として自然ですっきりしている。あのトリックは当時としては新鮮だった?リンダとマーロウの今後の暗示は素敵。 03/10 21:01


ネバー・ゴー・バック(下) (講談社文庫)
@yonda4 4062933772 ネバー・ゴー・バック 下 リー・チャイルド 冤罪を晴らす為の逃避行にも、ちょっとだけ甘いおまけがあった様だが、発展するかどうかは読んでのお楽しみ!いつもより軽いけど、面白くて一気読み。トム・クルーズの映画を観たくなった。つたやに行こうかな。 03/06 17:25


ネバー・ゴー・バック(上) (講談社文庫)
@yonda4 4062933764 ネバー・ゴー・バック 上 リー・チャイルド 電話越しの知性とユーモアと声に魅かれ、ジャックはスーザン・ターナー少佐に会いに行くが……冤罪に巻き込まれ、潔白を証明する為に二人で逃避行!軍はかくも簡単にデータを弄り、金で嘘の証言をさせられるの? 03/06 17:24


明智小五郎事件簿 9 「大金塊」「怪人二十面相」 (集英社文庫)
@yonda4 4087455394 明智小五郎事件簿Ⅸ 大金塊/怪人二十面相 江戸川乱歩 1930年に発生した事件で1939年に書かれた。事件解決後、大金塊は政府に売り渡されたとあり(レート悪し)「戦時の金供出」時代だったなぁ……金塊は今も、日銀の隠し金庫に眠っているのかしら? 03/05 11:08


1808件のデータ - 91ページ中3ページ