読んだ4!

さんの、読書記録

1772件のデータ - 89ページ中4ページ

ぼくたちが越してきた日から、そいつはそこにいた
@yonda4 4309277535 ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた ローダ・レヴィーン文 エドワード・ゴーリー絵 柴田元幸訳 不条理で子供達がひどい目に遭う様な作品が多いそうだ。納得出来る名前を待ってるの?「ルンペルシュティルツヒェン」をちょっと思い出した。 11/29 20:29


陰陽師 玉兎ノ巻
@yonda4 4163905189 陰陽師 玉兎ノ巻 夢枕獏 短編9 鬼も妖も恐ろしいけど、ホントに恐ろしいのは人の執着みたいだ……蘆屋道満にも八年に一度会える恋人?がいる様で(七夕より少ない!)何だかホッとした。 11/26 12:20


真夜中の秘密 (海外文庫)
@yonda4 459407541X 真夜中の秘密 リサ・マリー・ライス 今回のヒロインのイザベルは育ちが良く、ケネディ家の様な一族の出身。弱々しそうに見えるが闘うヒロインでもある。困っている美女をタフガイが助ける構図には変わりないが、マンネリにならない様に、趣向を凝らしてるな。 11/25 22:14


伯爵夫人
@yonda4 4103043539 伯爵夫人 蓮實重彦 陰影礼讃的な官能小説? 二郎の現実なのか妄想なのか入り混じりなのか……谷崎や川端や他にも日本の文豪達は、晩年に蝋燭の最期の煌きの如きものを書くのかしら?嬌声のオノマトペ「ぷへー」にはマイッタ!確かに三島由紀夫賞受賞作だ。 11/23 12:35


ヌメロ・ゼロ
@yonda4 4309207030 ヌメロ・ゼロ ウンベルト・エーコ イタリア現代史に無知な私は、良さが分からない?陰謀説が次々と現れ何が何だか、まるでカフカの世界……世論を誘導するジャーナリズムの悪辣なテクニックにはビックリ。大昔の「大本営発表」なんて可愛いものだ…… 11/14 18:47


ゴリオ爺さん (古典新訳文庫)
@yonda4 433475337X ゴリオ爺さん バルザック 光文社古典新訳文庫 リア王の娘達より冷酷な娘達に、とことん貢いで執着する父親……リアリティがなさ過ぎるけど?下宿や周りのキャラ達の意地悪さはリアルだった。これがフランス文学屈指の名作?私には良さが分かりません…… 11/10 20:05


幻の屋敷 (キャンピオン氏の事件簿2) (創元推理文庫)
@yonda4 4488210058 幻の屋敷 キャンピオン氏の事件簿Ⅱ マージェリー・アリンガム 短編11 皆それぞれに面白かったけど「聖夜の言葉」が一番好き。愛犬がクリスマス前夜の真夜中に突然……?キャンピオンが独身中年男性だと勝手に思い込んでたが、愛する妻がいたとは! 11/09 14:31


我が名は切り裂きジャック(下) (扶桑社ミステリー)
@yonda4 4594074723 我が名は切り裂きジャック 下 スティーヴン・ハンター どうもホームズ関連の地名や人名が出て来るなぁと思っていたら……ジェブ記者の正体への伏線だった!ちょっと自慢させて貰えば、ギリギリで気が付きました!ハンターらしい切り口で堪能した。 11/08 14:50


我が名は切り裂きジャック(上) (扶桑社ミステリー)
@yonda4 4594074715 我が名は切り裂きジャック 上 スティーヴン・ハンター ジャックと夕刊紙記者ジェブの日記と記録が交互に提示される形式。ボブがタイムスリップしてジャックと対決し、正体を暴くのではない……そう云うのを期待してたけど、これでも十分で一気読み。 11/08 14:49


不在の痕~ヘル オア ハイウォーター2~ (モノクローム・ロマンス文庫)
@yonda4 4403560288 不在の痕 S・E・ジェイクス ヘル・オア・ハイウォーター2 トムとプロフェットは再会出来たが……ややこしやぁややこしや~の世界で笑ったり(壮絶な子供時代だけど)共感したり楽しく読んだ。プロフェットの本名には(Eで始まる)トムならずとも驚く。 11/07 21:55


明智小五郎事件簿 5 「魔術師」 (集英社文庫)
@yonda4 4087454983 明智小五郎事件簿Ⅴ 魔術師 江戸川乱歩 巻末の年代記によると「蜘蛛男」解決後すぐに事件に巻き込まれる明智。将来の妻文代さんと巡り合うのは良いが、他の美女にも惹かれてしまい、どうなるかと……(これって二股?)解説は大槻ケンヂで、読み応えあり。 11/06 14:29


煙が目にしみる : 火葬場が教えてくれたこと
@yonda4 4336060711 煙が目にしみる ケイトリン・ドーティ 火葬場が教えてくれたこと 20代女性火葬技師だった著者の体験記。エンバーミングは日本ではまだまだだが、これを読むとずっとそうであって欲しい……土葬文化と火葬文化の違いかな? 10/27 18:43


レディ・ヴィクトリア 新米メイド ローズの秘密 (講談社タイガ)
@yonda4 4062940426 レディ・ヴィクトリア 篠田真由美 シリーズ2 新米メイドローズの秘密 ちょっと綺麗なメイドは、テスみたいな目に遭う事も多かった時代……ミステリー仕立てで楽しく読ませ、当時の時代風俗を描いてしまう。上手いなぁ。 10/22 18:50


テロ
@yonda4 4488010563 テロ フェルディナント・フォン・シーラッハ テロリストが164人を乗せた民間機で、7万人収容のスタジアムに突っ込もうとした!民間機を撃墜したパイロットの裁判での問いと論理は、サンデル教授を思い出す。有罪と無罪の論旨が書かれ、選ぶのは私達…… 10/14 12:16


明智小五郎事件簿 4 「猟奇の果」 (集英社文庫)
@yonda4 408745486X 明智小五郎事件簿Ⅳ 猟奇の果 江戸川乱歩 乱歩の作品は、落ち度のない女性がアッサリ惨殺されるケースが多いなぁと思う。奥さんはないがしろにされがちで、当時はそんなものだった?猟奇と言っても今から思えば……巻末の明智小五郎年代記はいつも面白い。 10/10 21:32


白夜の一族〔下〕 (ハヤカワ文庫NV)
@yonda4 4150413886 白夜の一族 下 スティーヴン・ロイド・ジョーンズ ハンガリーから始まった話だが、ふさわしい場だ……ネタバレになるから何も書けないけど、面白くて一気読みだった。続編があるそうで楽しみ。 10/09 16:33


白夜の一族〔上〕 (ハヤカワ文庫NV)
@yonda4 4150413878 白夜の一族 上 スティーヴン・ロイド・ジョーンズ メトセラの如く長生きで老いる事もなく変身も出来る種族のサイコ男に、世代を超えて付き纏われたら……究極のストーカー!吸血鬼でないだけましか?勝手な思い込みで秘密をバラしてしまう夫…… 10/09 16:32


高い窓 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
@yonda4 4150704651 高い窓 レイモンド・チャンドラー 村上春樹翻訳 マーロウのキャラは魅力的でへらず口も楽しいが、長くはおつきあい出来ないな。謎解きはちょっとご都合主義かな?感情移入出来るキャラは出て来ない。マーロウは警察ではないけど、こんなラストで良いの? 10/07 12:59


「孤独」のすすめ (SB新書)
@yonda4 4797387505 孤独のすすめ ひろさちや 友人は多い方が良いと思う人が多いらしいが(ともだち百人できるかな~♪)果たしてそうか?多いとそれだけ時間を割かねばならず、自分自身の為の時間が取れない。親友を一人二人持ち、数人の仲良しがいれば、かなり幸せなのでは? 10/06 16:32


海の家族
@yonda4 4163904883 海の家族 石原慎太郎 短編5 生き残った人達の物語。死んだ人達の分まで生きるしかないだろうけど、それだけで良いのか?表題作の「海の家族」で、人智の及ばぬ海の荒々しさに、泳ぎすら出来ない私は恐れおののく……これが海のホントの顔なの? 10/02 13:39


1772件のデータ - 89ページ中4ページ