読んだ4!

さんの、読書記録

1772件のデータ - 89ページ中9ページ

リスタデール卿の謎 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
@yonda4 リスタデール卿の謎 アガサ・クリスティ ノンシリーズ短編12 働かずに暮らす事を夢見る人が多過ぎるのでは?「ラジャのエメラルド」に出て来る青年の名は、ジェイムズ・ボンドでビックリ。偶然なのかフレミングがパクったのか、ちょっと気になる…… 03/02 18:20


風にのってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)
@yonda4 4001140527 風にのってきたメアリー・ポピンズ P・L・トラヴァース 映画しか見ておらず読んでビックリ。ツンデレどころかツンツンキャラで、どうして子供達から慕われるのか不明……相手を支配する超能力がある様な?英国のナニーは子供部屋の絶対権力者だそうだ…… 02/26 22:55


真田幸村 家康をもっとも追いつめた男 (小学館新書 242)
@yonda4 4098252422 真田幸村 家康をもっとも追いつめた男 河合敦 大阪人は、幸村が最後の中央突破突撃で家康を仕留めたと(後は替え玉)心の底で密かに信じている……あの突撃は、関ヶ原での島津勢がヒントかな? 02/23 16:52


幻の女〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
@yonda4 4150705542 幻の女 ウィリアム・アイリッシュ 黒原敏行さんの新訳 冒頭の「夜は若く……」は稲葉明雄さん訳を採用し、その勇気と卓見に感心した。新旧をパラパラと比べてみたけど、新訳はスッキリ短めになってると思える。読みやすく緊迫感はそのままで! 02/20 11:43


ギリシア人の物語I 民主政のはじまり
@yonda4 410309639X ギリシア人の物語Ⅰ 塩野七生 豊かな超大国ペルシアは、貧しいギリシアを何故領土化したかったの?ここから崩壊が始まる程の「コスパ悪過ぎ!」なのに……アテネやスパルタの構成や戦略の違いも面白いし、パウサニアス2300年の冤罪を覆したのも良かった! 02/17 22:14


@yonda4 ラオスにいったい何があるというんですか? 村上春樹 紀行文10 ハノイで問われたそうだが、司馬遼太郎のベトナム紀行に「ベトナム人はラオス人を馬鹿だと思ってる……」意があったのを思い出した。結構色々ある趣き深い地であると書いてある。他のも行きたくなる程皆良かった。
@yonda4 ラオスにいったい何があるというんですか? 村上春樹 紀行文10 ハノイで問われたそうだが、司馬遼太郎のベトナム紀行に「ベトナム人はラオス人を馬鹿だと思ってる……」意があったのを思い出した。結構色々ある趣き深い地であると書いてある。他のも行きたくなる程皆良かった。 02/14 20:23


人形遣い (事件分析官アーベル&クリスト) (創元推理文庫)
@yonda4 4488235093 人形遣い ライナール・フラー ドイツミステリーであり、ハインラインではない……細かい所アチコチに、ちょっと感覚が違って戸惑うが、これがドイツ風?ドイツ警察には事件分析官がいて(主人公アーベル)プロファイラーみたいな職務?続編に期待したい。 02/09 22:55


髑髏の檻 (文春文庫)
@yonda4 4167904349 髑髏の檻 ジャック・カーリイ シリーズ6 最初の「百番目の男」がイマイチと感じたので、以後読んでなかったが、これは良い。ゾッとする様なシーンを、アッサリ淡々と描写してあるので、読み進んでしまう。主人公カーソンには底知れぬ謎だらけの兄がいて…… 02/08 20:46


グレイ 下 (Riviera)
@yonda4 4152095873 グレイ 下 E・L・ジェイムズ 二人の視点を分けて別冊にする必要があったかしら?出来れば同じ本の中で、並行して二人分を書いて欲しかったな。大変面白かったので、クリスチャン視点のダーカーもフリードも出して欲しい。 02/04 20:49


グレイ 上 (Riviera)
@yonda4 4152095865 グレイ 上 E・L・ジェイムズ 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を、クリスチャンの視点から書いてある。ちょっと唐突に思えるシーンなど「あの時ああ考えてたのか……」と納得。しかし、傲慢過ぎるクリスチャンにこそ、お仕置きが必要では? 02/04 20:49


ズッコケ熟年三人組
@yonda4 4591147738 ズッコケ熟年三人組 那須正幹 38年続いたシリーズもこれで完結。20年前に読み始め、追い付いてからはずっと追っかけで読んでいた。50歳になった三人組は……自由闊達な少年達も、こう云う中年オヤジになったか……長い間楽しかった。 02/02 22:45


アボカドがあればごちそうレシピ―「アボカド料理研究家」が見つけた美味しい100の活用法
@yonda4 479738462X アボカドがあればごちそうレシピ 緑川鮎香 100レシピ 美味しそうだけど、考えた事もない料理法がいっぱい「肉アボカド」とは、肉ジャガのジャガイモの代わりに、固いアボカドを煮込んで作る……頭の固い私は、驚きのあまり思考停止に陥った…… 01/30 20:58


殺人者たちの王 (創元推理文庫)
@yonda4 4488208045 殺人者たちの王 バリー・ライガ 「さよなら、シリアルキレー」続編。YAミステリー青春小説だなんて、到底思えない!高校生が主人公のサイコミステリーでは?ジャズはいったいどんな大人になるのか……ラストで決着が付かず、次巻に続くだなんてひどい! 01/26 19:32


もうひとりのタイピスト
@yonda4 4488010482 もうひとりのタイピスト スーザン・リンデル 禁酒法時代、警察署にタイピストとして勤めるローズは、華やかなオダリーと出逢い……どうなるのかと一気読みだったが、ラストに脱力……ありえない程警察が無能なのか、多重人格者の内面の呟きか……? 01/24 19:15


関羽を斬った男
@yonda4 4062198320 関羽を斬った男 吉川永青 三国志関連短編7 全部面白かった!表題作の「強い男を倒して**を斬った男」として売り出そうとの思惑は……そうは問屋が卸さないとはこう云う事か……木枯し紋次郎にも似たエピソードがあった事を思い出した。 01/23 18:45


電人M (少年探偵)
@yonda4 4591084345 電人M 江戸川乱歩 少年探偵団シリーズはほとんど読んだが、これは未読だった。懐かしいと云うより脱力か……小林少年が車を運転してるけど、無免許では?携帯電話の原型が出て来たのにはビックリ。大乱歩は未来が見えていたらしい? 01/19 21:07


きょうも誰かが悩んでる - 「人生案内」100年分
@yonda4 4120047369 きょうも誰かが悩んでる 読売新聞100年分の「人生案内」の相談・回答の抜粋 時代の空気・価値観から自由である事はかなり難しいみたい。この人がこんな回答を!と驚く件も……レモンちゃん(落合恵子)はさすがで、DVを世に知らしめる一助を担った! 01/15 17:00


真夜中の復讐 (扶桑社ロマンス)
@yonda4 4594073409 真夜中の復讐 リサ・マリー・ライス 命を狙われ隠れて暮らすローレンに、ジャッコは一目惚れ……天才ハッカーのフェリシティが、最後に血だらけで現れ次巻に続く「アロー」のフェリシティ?と思ったら、それから取ったネームだった!こう云う遊び、楽しい。 01/13 17:15


風船を売る男 (創元推理文庫)
@yonda4 4488263046 風船を売る男 シャーロット・アームストロング シェリーは最悪の男と結婚し、最低の男と関わってしまう……48年前の作品だが、今でもこう云う事はある様な気がする。追い詰められたシェリーは……ネタバレになるから書けないけど、ラストまでドキドキだった 01/12 19:11


おひとりさまの最期
@yonda4 402251325X おひとりさまの最期 上野千鶴子 「おひとりさまの老後」から8年経ったが、もしかしたらの予想はほぼ実現した……どう最期を迎えるかの選択肢は色々あり、知らない事が多くてかなり参考になった。実際に必要になる頃にはもっと完備してると信じて! 01/11 21:36


1772件のデータ - 89ページ中9ページ