読んだ4!

さんの、読書記録

1808件のデータ - 91ページ中91ページ

ロジー・カルプ (ハヤカワepi ブック・プラネット) (ハワカワepiブック・プラネット)
@yonda4 ロジー・カルプ マリー・ンディアイ ここまで魅力のない女主人公も珍しい……パリ人とそれ以外のフランス人は全く違うそうですが、おフランスにいささか幻想を抱いてる日本人のワタシには、読んでて辛いものがあった……しかし、読む手は止まりませんでした。何故だ? 05/18 09:16


シャーロック・ホームズに愛をこめて (光文社文庫)
@yonda4 シャーロック・ホームズに愛をこめて 日本人作家による短編パスティーシュ集です。山田風太郎・夢枕獏・星新一等懐かしの作家も混じってます。復刻版?獏さんのが一番面白かった。最後のオチは、彼らしいなぁこう書きたい人なんだ!と楽しく読んで笑えました。 05/18 09:14


なぜ人は宗教にハマるのか (14歳の世渡り術)
@yonda4 なぜ人は宗教にハマるのか 島田祐巳 内容は分かり易く穏当なものです「14歳の世渡り術シリーズ」の一巻で、そう云うのがあるとは寡聞にして知らず……他の執筆者とテーマにも驚いた。活字が大きくルビが沢山。14歳から色々なテーマを読んで考えるきっかけになりますね。 05/18 09:12


二度殺せるなら (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)
@yonda4 二度殺せるなら リンダ・ハワード ロマンス小説にだってスナイパーは登場する!ヒロインの父で地味な存在ですが、記録を付けてるところなんかリアル「山猫は眠らない」のベケットのパラレルワールドかも?リンダのヒロイン達はどうしてこう皆「オトコマエ」なんでしょう!  05/18 09:11


ダンカンの花嫁 (MIRA文庫)
@yonda4 ダンカンの花嫁 リンダ・ハワード 女性不信に凝り固まったバツ一の夫の心を、愛と体力(牧場の手伝い)でこじ開けようと奮闘するヒロイン。カッコ良い!私はNOと言われると引いちゃうタイプですが諦めないのも良いものだなぁ。報われるかストーカーになるかはビミョーですが…… 05/18 09:10


少年キム (ちくま文庫)
@yonda4 少年キム キプリング キムは100年前に創造されたとは思えないくらい魅力的なキャラで(モデルがいたとの説も)少年冒険活劇の原型?大昔読んだジャングルブックに失望してたけど(子供向けの抄訳だったから?)今回は楽しく読めました。 05/18 08:59


孤独な夜のココア (新潮文庫)
@yonda4 孤独な夜のココア 田辺聖子 恋愛短編集。これが35年前に出た本?男女の心のすれ違いは今もほぼ同じ。特に「おそすぎますか?」切なかった。夫が働く妻に求める本音が過酷過ぎる……今は夫婦が共に働く環境になりつつあるけど、個人も社会も意識がまだまだで、妻の奮闘は続く…… 05/17 12:00


優雅でみだらなポンペイ―古代ローマ人とグラフィティの世界
@yonda4 優雅でみだらなポンペイ 木村凌二 ポンペイの街と暮らし風俗価値観の解説本。残された沢山の落書きが貴重な資料となった。時代が下る程暮らしのインフラは整備されると思いがちですが、ポンペイの清潔度や便利さに感心する。文明の尺度は、上下水道と刑務所の有り様で計れるのでは? 05/17 09:00


1808件のデータ - 91ページ中91ページ