読んだ4!

さんの、読書記録

9件のデータ

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
ウェブはバカと暇人のもの 前半はネットユーザーの考察、後半はウェブマーケティングを取り上げている。ネット上のバカ話と筆者の文体が面白すぎて爆笑しながら読みました。 11/15 06:06


博士の愛した数式 (新潮文庫)
世にも美しい数学入門 『博士の愛した数学』の作者小川洋子氏と数学者藤原正彦氏の対談。数学には美しさだけではなく醜さもあるということに、面白さを感じました。 11/08 16:46


マキアヴェッリ語録 マキアヴェッリの政治思想がギュッと凝縮された1冊。『君主論』は読んだけど、『ディスコルシ ローマ史論』に挫折してしまったら、この語録が役に立つはずです。
[書名認識できず]
Googleで検索
マキアヴェッリ語録 マキアヴェッリの政治思想がギュッと凝縮された1冊。『君主論』は読んだけど、『ディスコルシ ローマ史論』に挫折してしまったら、この語録が役に立つはずです。 11/08 16:32


戦略的思考の技術―ゲーム理論を実践する (中公新書)
戦略的思考の技術 ビジネス本みたいなタイトルですが、ゲーム理論の入門書です。大学で買わされる教科書よりもはるかにわかりやすいです。 11/08 12:31


リベラルアーツの学び――理系的思考のすすめ (岩波ジュニア新書)
リベラルアーツの学び 数学を使って様々な視点から問題を見つめ直す。文系だが、数学を学び直すきっかけになった。 11/04 09:54


地政学入門 改版 - 外交戦略の政治学 (中公新書)
地政学入門 日本の学校では学ぶことができないため、独学で学んだ。地理と世界史の知識があれば、さらに理解が深まるだろう。 11/04 09:47


反哲学入門 (新潮文庫)
反哲学入門 哲学に挫折した原因がわかった。と同時にわかりやすい哲学の入門書になっている。 11/03 16:43


(084)チンパンジーは365日ベッドを作る (ポプラ新書)
チンパンジーは365日ベッドを作る チンパンジーの樹上のベッドは快適という話から始まり、眠りの本質や進化の道すじを解き明かす。眠りを通じた進化論が面白かったです。 11/01 14:57


貧しき人びと (新潮文庫)
貧しき人びと 往復書簡という形で書かれた初老の小役人のマカール・ジェーブシキンと薄幸の少女ワーレンカの不幸な恋の物語。恋愛と経済、幸福について真剣に考えさせられました。#ドストエフスキー 11/01 06:21


9件のデータ