読んだ4!

さんの、読書記録

23件のデータ - 2ページ中1ページ

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく
ただマイヨ・ジョーヌのためでなく ランス・アームストロング 講談社文庫 10051177 訳者も書かれているがこんな劇的な人生があるだろうか?しかし、この本に書かれている事は紛れもなく事実である。 #book 05/11 20:32


ただマイヨ・ジョーヌのためでなく
ただマイヨ・ジョーヌのためでなく ランス・アームストロング 講談社文庫 10051177 訳者も書かれているがこんな劇的な人生があるだろうか?しかし、この本に書かれている事は紛れもなく事実である。 #book 05/11 20:32


悲しみのダルフール
悲しみのダルフール 大量虐殺の惨禍を生き延びた女性医師の記録 ハリマ・バシール&ダミアン・ルイス PHP研究所 10050876 #book 05/08 11:18


自転車乗り快走ノウハウ―基本から応用まで (るるぶDo!)
自転車乗り快走ノウハウ 高村精一 JTBパブリッシング 10050575 これで3冊連続自転車関係の本読んだ事になるんだけど、自分の知らない事ばかりで勉強になるとこばかりだった。この3冊は人から借りたものなので、図書館でも自分で探して借りて勉強していきたいと思う。 05/05 13:03


ロードバイクバイブル (エイムック (1203))
ロードバイクバイブル エンゾ早川 枻出版社 10050174 #book 05/01 12:57


じてんしゃ日記
じてんしゃ日記 高千穂遙 一本木蛮 早川書房 10043073 #book 05/01 12:52


寛永主従記
寛永主従記 田宮虎彦 明治書院 10042672 04/26 22:25


亀が鳴く国 日本の風土と詩歌 中西進 角川学芸出版 10042271 「亀が鳴く?そんなわけない。」と気になって手にとった本。亀が鳴くとは春を意味する季語のようで、主に俳句(詩歌)についてかかれてある本でした。きっかけはどうあれ凄く勉強になった。#book
[書名認識できず]
Googleで検索
亀が鳴く国 日本の風土と詩歌 中西進 角川学芸出版 10042271 「亀が鳴く?そんなわけない。」と気になって手にとった本。亀が鳴くとは春を意味する季語のようで、主に俳句(詩歌)についてかかれてある本でした。きっかけはどうあれ凄く勉強になった。#book 04/22 20:30


1Q84 BOOK 3
1Q84 BOOK3 〈10月~12月〉 村上春樹 新潮社 10041970 どっぷりと村上春樹の世界に浸かってしまいました。そんな読了感。BOOK1,BOOK2を目を通してそれぞれを比較してみたい。 #book 04/19 22:30


感情の地政学 恐怖・屈辱・希望はいかにして世界を創り返るか ドミニク・モイジ 早川書房 10041569 「世界の国々の集団的行動を、感情を通して読み解く」とは、著者が言う本書の試み。たくさんの印象に残った言葉があった。
[書名認識できず]
Googleで検索
感情の地政学 恐怖・屈辱・希望はいかにして世界を創り返るか ドミニク・モイジ 早川書房 10041569 「世界の国々の集団的行動を、感情を通して読み解く」とは、著者が言う本書の試み。たくさんの印象に残った言葉があった。 04/15 20:00


本から引き出された本 引用でつづる読書と人生の交錯 マイケル・ディルダ 早川書房 10041068 「ここに選んだ数冊の本を熟読すれば、大抵の本は理解出来るようになる。」など色々と参考になる部分が多かった。著者推薦の本、集めて読んでみようっと。
[書名認識できず]
Googleで検索
本から引き出された本 引用でつづる読書と人生の交錯 マイケル・ディルダ 早川書房 10041068 「ここに選んだ数冊の本を熟読すれば、大抵の本は理解出来るようになる。」など色々と参考になる部分が多かった。著者推薦の本、集めて読んでみようっと。 04/10 23:21


ツイッターノミクス TwitterNomics
ツイッターノミクス タラ・ハント 文藝春秋 10033167 個人・企業など問わず勉強になるし、影響も受けるのではないかと思います。今の時代にぴったりな一冊。(ウィッフィーかーww。) #book 04/01 03:12


蜜のあわれ・われはうたえどもやぶれかぶれ (講談社文芸文庫)
室生犀星 何を盗み何をあがなむ 星野晃一 踏青社 10032966 室生犀星の発生から晩年までを著者が綿密に描いている本書。これは再読必要。鏡花・犀星ときた、次は秋声といこう。 #book 03/29 23:59


容疑者Xの献身 東野圭吾 文藝春秋 10032665 第134回直木賞受賞作 殺人事件をめぐり石神と湯川、2人の天才が再会する。彼らは話す「人に解けない問題を作るのと、その問題を解くのとでは、どちらが難しいか。ただし、回答は必ず存在する。」 #book
[書名認識できず]
Googleで検索
容疑者Xの献身 東野圭吾 文藝春秋 10032665 第134回直木賞受賞作 殺人事件をめぐり石神と湯川、2人の天才が再会する。彼らは話す「人に解けない問題を作るのと、その問題を解くのとでは、どちらが難しいか。ただし、回答は必ず存在する。」 #book 03/26 23:29


探偵ガリレオ (文春文庫)
探偵ガリレオ 東野圭吾 文藝春秋 10032464 燃える・転写る・壊死る・爆ぜる・離脱る の5つの事件を警視庁捜査一課の草薙俊平と物理学教室の若き助教授湯川学がひも解く。 03/24 23:31


三島由紀夫 生と死 ヘンリー・スコット=スコール 清流出版 10032363 三島由紀夫の友人であった著者が語る三島由紀夫の真実。「金閣寺」「宴のあと」「仮面の告白」読まなければ・・・・。村松剛著「三島由紀夫の世界も。
[書名認識できず]
Googleで検索
三島由紀夫 生と死 ヘンリー・スコット=スコール 清流出版 10032363 三島由紀夫の友人であった著者が語る三島由紀夫の真実。「金閣寺」「宴のあと」「仮面の告白」読まなければ・・・・。村松剛著「三島由紀夫の世界も。 03/23 23:59


アナンシの血脈〈上〉
アナンシの血脈 下 ニール・ゲイマン 角川書店 10032262 イギリス的?というのかウェットにとんだユーモアの数々が今の自分にはとても新鮮に感じられました。 03/22 16:00


アナンシの血脈 上 (角川文庫)
アナシンの血脈 上 二ール・ゲイマン 角川書店 10032061 03/21 16:25


アルトゥーロの島/モンテ・フェルモの丘の家 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-12)
アルトゥーロの島 モランテ 10031859 03/18 20:45


泉鏡花論―幻影の杼機
泉鏡花論 心境小説的特質をめぐって 赤尾勝子 西田書店 10031858 03/18 20:43


23件のデータ - 2ページ中1ページ