読んだ4!

さんの、読書記録

70件のデータ - 4ページ中4ページ

花宵道中 (新潮文庫)
花宵道中 宮木あや子 著  第5回R-18文学賞大賞受賞作。帯には純愛官能ロマンとある。たしかにその要素もあるが、本書を読んでいて思ったのは文章表現が美しいということ。官能シーンの記述も下品さがない。短篇形式でストーリーも各章がリンクしており読み応えがある。 09/25 09:31


大空のサムライ〈上〉死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)
大空のサムライ 坂井三郎 著 零戦のパイロットで旧日本空軍のエースと呼ばれた著者の記録。とにかく文章が秀逸。すごい文章力である。そして読みやすい。内容は自慢?とも取れる文章もあるが、そういった事を感じさせない。仕事に対する思想としてみても得るところの多い作品だ。 09/25 09:21


失われた手仕事の思想 (中公文庫)
失われた手仕事の思想 塩野米松 著 日本全国の職人。それもすでに姿を消しつつある(一部は姿を消した)職人の仕事を紹介している。職種の詳細は竹細工だったり野鍛冶だったりと、いわゆる”匠”である。その姿が記録されている。姿だけではなく丁稚や師弟制度、また思想も述べる。 09/25 09:04


物語としてのケア―ナラティヴ・アプローチの世界へ (シリーズ ケアをひらく)
物語としてのケア 野口裕二 著 専門書。同テーマの類書と比較すると読みやすい。ナラティブアプローチ(物語や語り)の臨床場面での有効性や重要性について述べられている。入門書的。本書の内容は医療や福祉、心理系だが非常に普遍的。 09/24 10:11


珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫)
珈琲の楽しみ方BOOK 田口護 著 コーヒーに関するごくごく基本的な事柄を概観できる。読みやすいし安い(590円) コーヒーに興味をもったけど専門書や高い本はちょっと…って人におすすめ。 09/24 10:05


プロカウンセラーの聞く技術
プロカウンセラーの聞く技術 東山紘久著 アマゾンでレビューが多く、かつ評価が高かったので購入。コミュニケーションにおける「聞く」という事にフォーカスしている。このノウハウだけでコミュニケーションはOK!とは言えないが、かなり有益ではないだろうか? 09/24 10:02


わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?
わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか? 伊藤春香 大学生の女の子が企業に協賛をもらい資金援助してもらって海外旅行に行くはなし。行動力に脱帽。特に前半の企画立案〜企業とのやりとりの記述は秀逸。仕事の参考になるし娯楽としても面白かった。 09/23 09:48


ジェニィ (新潮文庫)
ジェニィ ポールギャリコ 猫好きには外せない小説。名作だと思う。こちらもブックオフで購入し本日読了。 09/23 09:42


未来を拓く君たちへ (PHP文庫)
未来を拓く君たちへ 田坂広志 ブックオフで購入。含蓄のある言葉が並んでいるが読みやすい。しかし内容は深かったように思う。と言ってみるテスト 09/23 09:40


理系のための口頭発表術 (ブルーバックス)
理系のための口頭発表術 ロバート・R・H・アンホルト プレゼンその他のポイントをまとめてあってリスト化してあったので要点を把握しやすかった。今度の学会発表で役にたつといいなぁ。と言ってみるテスト。 09/23 09:36


70件のデータ - 4ページ中4ページ