読んだ4!

さんの、読書記録

22件のデータ - 2ページ中1ページ

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)
Twitter社会論 11/14 01:19


仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書 413)
仕事するのにオフィスはいらない 11/07 23:56


「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書)
ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 廃人と呼ばれる癖のある人達が作ったドワンゴ社のユニークな経営分かります。ただし、現在は当初より「普通」のガバナンス体制を敷いているとは思います。IT業界とメディア業界の文化の違いも学べるので、気になる人は一読を。 10/16 12:07


思考の整理学 (ちくま文庫)
思考の整理学 アイデアを生み出すための考え方とプロセスについて、筆者の経験をもとに分かり易く説明されています。この考え方をもとに、現在の最新ツールを使うことで、より創造的な生活を送れると思います。 10/12 13:03


銀座クラブは女の大学 (小学館101新書 53)
銀座クラブは女の大学 (小学館101新書 53) 小悪魔ちゃんから支持される蝶々による銀座ホステス時代に学んだ女の処世術。イネス・リグロンの「世界一の美女の創りかた」も読んで、共通点や対照となる箇所を比較すると面白い。夜の蝶の気持ちを知りたい男にもお勧め。 10/11 05:41


ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
ツイッター 140文字が世界を変える Twitterの勢いと面白さが分かる一冊。Twitterを使ったことがない人は体験したくなること間違い無し。ただし多少なりともインターネットやウェブサービスについて知識があることが前提。新聞で知った人とかには、恐らく理解不能。 10/11 02:42


のはなしに
のはなしに 神経質で妄想癖がある伊集院光の笑いと切なさと愛が詰まった一冊。「聞き間違い」と「プロポーズ」、「香港」の話が特に好き。 10/01 10:46


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか 09/30 07:32


宣伝会議 2009年 9/15号 [雑誌]
[書名認識できず]
Googleで検索
宣伝会議 2009年 9/15号 09/30 01:39


コンテキスト思考 論理を超える問題解決の技術
コンテキスト思考 09/29 07:00


モテキ 2 (イブニングKC)
モテキ 2 (イブニングKC) 09/26 19:55


モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1) 09/26 19:54


社長、その服装では説得力ゼロです (新潮新書)
社長、その服装では説得力ゼロです 何のために、誰のために着飾るのかを考えさせられる一冊。女性が抱くナチュラル・ストッキングへの複雑な想いは、男には新鮮に映りました。 09/26 00:23


「渋滞」の先頭は何をしているのか? (宝島社新書 291)
「渋滞」の先頭は何をしているのか? 09/24 07:32


「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)
「買う気」の法則 09/20 06:02


映画にしくまれたカミの見えざる手―ニッポンの未来ぢから (講談社プラスアルファ新書)
映画にしくまれたカミの見えざる手 09/19 03:05


罪と音楽
罪と音楽 彼が語るJポップ論は必見。 09/17 22:07


ピクサー流マネジメント術 天才集団はいかにしてヒットを生み出してきたか
ピクサー流マネジメント術 09/14 15:12


グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 (幻冬舎新書 な 7-1)
グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 09/14 14:33


マーケティング脳 vs マネジメント脳 なぜ現場と経営層では話がかみ合わないのか?
マーケティング脳 vs マネジメント脳 09/14 13:45


22件のデータ - 2ページ中1ページ