読んだ4!

さんの、読書記録

502件のデータ - 26ページ中24ページ

モタ先生と窓際OLの心がらくになる本 (新潮文庫)
モタ先生と窓際OLの心がらくになる本 01/06 07:22


再びのぶたぶた (光文社文庫)
再びのぶたぶた 嬉しい文庫書下ろし。今回は前作までで出てきた話のスピンオフ要素がありとのこと。前作までの読み返さなきゃ。あと、ぶたぶたシリーズはもっともっとブレイクしてほしい。 12/28 22:59


WebDesigning(ウェブデザイニング) 2010年 01月号 [雑誌]
[書名認識できず]
Googleで検索
WebDesigning(ウェブデザイニング) 2010年 01月号 IA=情報アーキテクチャ、情報アーキテクトの話が。 12/27 05:01


WEB+DB PRESS Vol.53
WEB+DB PRESS vol.53 いろいろと。 12/27 04:55


アイデアは考えるな。
アイデアは考えるな。 質より量。既存の組み合わせや組み替え。とりあえずポジティブに乗ってみる。とにかく楽しむ。視点を変えるなどしてなんとしても楽しむ。 12/25 19:58


四季 冬 (講談社文庫)
四季 冬 科学と哲学の絡み。 12/16 08:03


四季 秋 (講談社文庫)
四季 秋 12/11 06:17


四季 夏 (講談社文庫)
四季 夏 「すべてはFになる」の背景が見えてきた。 12/08 09:42


WEB+DB PRESS Vol.52
WEB+DB PRESS Vol.52 いろいろと。 12/03 10:14


四季 春 (講談社文庫)
四季 春 やばい。人物関係についていけてない。この調子であと4冊なのか? 12/03 09:05


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
すべてがFになる unixとかvrとでてくる。おもしろい。 11/28 03:47


[24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ‾スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)
サーバ/インフラを支える技術 とりあえず通読して面白かったけど、手を動かさないとこの本の面白さを享受する割合は少ないと思った。 11/26 10:10


一勝九敗
一勝九敗 激しく同意する箇所が多い。経営者のありかた、従業員の考え方。会社のありかた。ベンチャー型と従来型という枠で、本書が前者であると考えるのではなく、両者の区別を排して、大枠に対するものとして考えるべき。 11/23 10:46


深夜食堂 4
深夜食堂4 11/17 04:38


「夜のオンナ」の経済白書 ――世界同時不況と「夜のビジネス」 (角川oneテーマ21)
「夜のオンナ」の経済白書 オモテに出してコントロールすべきか。或いはウラにとどめておくべきか。 11/16 07:01


船泊まりまで
船泊まりまで 哲学的な感じを出しているのか、或いは素人にありがちな背景の描写し過ぎなのか。ページ数の割に読み難い。 11/14 13:57


Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)
Twitter社会論 tsudaるの人の本。Twitterの現在の有り様を整理。 11/12 08:50


看守眼 (新潮文庫)
看守眼 読んでてざわざわしたのは久しぶり。 11/09 04:59


深夜食堂 3 (ビッグコミックススペシャル)
深夜食堂3 11/08 08:14


深夜食堂 2 (ビッグコミックススペシャル)
深夜食堂2 11/08 08:14


502件のデータ - 26ページ中24ページ