読んだ4!

さんの、読書記録

601件のデータ - 31ページ中1ページ

京急沿線の不思議と謎 (じっぴコンパクト新書)
京急沿線の不思議と謎 花月園前駅近くに大正時代、大遊園地が造られ、大山すべりと花月園少女歌劇団が人気だった。羽田空港拡張工事のため穴守稲荷神社が移転し、大鳥居が残された。くりはま花の国にゴジラすべり台があり、たたら浜にゴジラの足跡がある。 04/22 14:09


星々たち (実業之日本社文庫)
星々たち 咲子、千春、やや子と三世代の女性たちが不器用に、しぶくとく北の大地で生き抜く物語。時系列に沿った9つの短編からなる。自分のためにしか生きられないのは、自分の生き方に責任を取るということだ。 04/21 15:56


たんけん絵本 東京駅 ーJR電車・新幹線・パノラマつき!
たんけん絵本東京駅 東京ステーションホテルに川端康成や松本清張が宿泊していた。ロイヤルスイートから、皇居へまっすぐに伸びる行幸通りが見渡せる。ホームには東海道本線や中央本線など様々な路線のゼロキロポストがあり、それぞれデザインが異なる。 04/14 09:42


幕末明治 新聞ことはじめ ジャーナリズムをつくった人びと (朝日選書)
幕末明治新聞ことはじめ 江戸時代末期、海で漂流中、商船に助けられてアメリカに渡ったジョセフ・ヒコは、海外新聞を発刊し、後世、横浜中華街に石碑が立てられた。本木昌造は、在日外国人を教えを乞い、漢字鉛活字の鋳造に取り組んだ。 04/14 09:28


居酒屋の戦後史 (祥伝社新書)
居酒屋の戦後史 江戸時代の煮売屋や戦後のヤミ市などを起源に現在の居酒屋が生まれた。戦中の建物疎開により空地が作られ、戦後に駅前広場として利用された。多くのチェーン居酒屋にある飲み放題メニューは、酒のうまさを知る機会を奪っている。 04/14 09:14


ほげちゃん
ほげちゃん カバのようなクマの青いぬいぐるみ。ゆうちゃん一家にぞんざいな扱いを受けたほげちゃんは、留守中に大暴れ。家中にケチャップを撒き散らそうとしますが、身動きが取れない状態に。きれいに洗濯し、外に干してもらいます。 04/01 04:33


万博と戦後日本 (講談社学術文庫)
万博と戦後日本 大阪万博、沖縄海洋博、つくば科学博、愛知万博と続く、博覧会の変遷を追う。大阪万博は、1940年に延期された東京万博の再現であり、それを推進した戦前以来の通産官僚は戦争の影響を受けず、戦後まで温存された。 03/31 17:26


[三訂版]わかる! 使える! 労働基準法 (PHPビジネス新書)
わかる!使える!労働基準法 勤続7年目以降、年次有給休暇が20日与えられる。年休の有効期限は2年で、半日の単位の他、1時間単位の取得も可能。年休の買い取りは違法。出向の場合、元企業の就業規則が適用される。労働時間管理は、先企業が責任を負う。 03/17 09:33


着かた、生きかた
着かた、生きかた 世間ファーストではなく、自分ファーストで考える。おしゃれが分からくなるのは、人生が変化し、個性が際だった証拠だ。背が低い人は、アクセントや小物による盛りすぎに注意する。苦手な事は、無理してやらない。 03/15 14:51


京都洋館ウォッチング (とんぼの本)
京都洋館ウォッチング 西洋の建築様式はクラシックとゴシックに大別される。前者は銀行、後者は学校によく見られる。その後、立体的な装飾をおさえたモダンが生まれた。安藤忠雄氏設計の高瀬川に面したTIME'Sビルを訪れてみたい。 03/13 09:36


女の子は、明日も。
女の子は、明日も。千葉県にある公立高校の同級生で学生時代はさほど仲良くなかった満里子、悠希、仁美、理央の4人。悠希が編集者を務める雑誌に理央が載った事に満里子が気づき、編集部に電話した事で交流が始まる。結婚しても悩みは尽きない30代女性のリアルな姿を描く。 03/12 19:13


まつりのあと (光文社文庫)
まつりのあと 京都市内の高瀬川、平安神宮、一条戻り橋などを舞台に繰り広げられる愛憎劇を6つの短編に描く。結婚式はただのおまつりだけれど、まつりの後の静けさがこわいから2人一緒にいる。結びの言葉にひかれ、地下鉄東西線沿線の平安神宮を訪れてみたくなった。 03/11 11:56


仙台ぐらし (集英社文庫)
仙台ぐらし 宮城県仙台市に居住し、ベストセラー小説を量産する作家、伊坂幸太郎が地元誌で連載したエッセー。タクシー、ミルクコーラ、峩々温泉など知る人ぞ知る仙台の名物が登場する。筆者は今日も、一番町通りのカフェで執筆に精を出しているのだろうか。 03/05 13:31


ぺんぎんたいそう (0.1.2.えほん)
ぺんぎんたいそう 黄色い装丁が目をひく。大きなペンギンと小さなペンギンが、頭とお腹をくっつけたりユーモラスなポーズで体操する。 02/26 12:19


京都地図絵巻
京都地図絵巻 地図を起点に京都市に関する産業、自然、住環境、国際化などの諸問題にの経過を論じる。地下鉄東西線の開通により、二条駅と山科駅の発展が見込まれる。京都のアメ横、錦市場は、安土桃山時代に開場された。水運で栄えた伏見は、鉄道網と道路網が通る交通の要衝だ。 02/20 20:46


強くなりたいきみへ! ラグビー元日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズのメッセージ (世の中への扉)
強くなりたいきみへ! ワールドカップの南アフリカ戦で日本を勝利に導いた名コーチ、エディー・ジョーンズの自伝。子供向けに平易な文章で書かれている。強みを生かそう、長所を伸ばそう。自分のストロングポイントは他人が知っている。マイルールを守ろう。 02/10 13:23


しょうぶだ!ぴゅんすけとぴった (PHPわたしのえほん)
しょうぶだ!ぴゅんすけとぴった 泳ぎが得意なとのさまがえるのぴゅんすけと変色が得意なあまがえるのぴったが互いの特技で競争。けんかをしても互いの危機を気づかう。躍動感あふれる絵が印象的。 02/10 12:43


いきなり宮城宮城県人の知らない宮城県
いきなり宮城 仙台大観音、宮城蔵王キツネ村、白石城、サン・ファン館など、ガイドブックには載らない隠れた名所を漫画で紹介。支倉常長の偉業をロボットとシュミレーションシアターで体験できる。 02/08 14:21


ぼくらのまちをはしってた (1982年)
[書名認識できず]
Googleで検索
ぼくらのまちをはしってた 1926年に開業し、1976年に廃止された仙台市電の歴史を画いた絵本。現代の子供、さとる君が夢の中で乗り込むと、市電は戦争や寒さ、モータリゼーションに翻弄された生涯を語ってくれます。廃止された市電は長崎に旅立ちました。 02/07 14:02


青函連絡船の人びと
青函連絡船の人びと 1986年、廃止を控えた青函連絡船を取り巻く人々をおさめた写真集。旅行や仕事のため、3時間50分を船内で過ごす乗客と安全な運行を支える乗組員。何気ない一瞬をとらえた写真ばかりだが、昭和感が出ている。 02/07 07:23


601件のデータ - 31ページ中1ページ