読んだ4!

さんの、読書記録

684件のデータ - 35ページ中2ページ

はかせのふしぎなプール 入れたものが何でも大きくなるプールを発明したはかせ。やかん、サッカーボール、カブトムシなど様々なものを大きくしますが、水に沈んだ状態では分かりづらい。最後は、はかせ自身が大きくなってしまいます。
[書名認識できず]
Googleで検索
はかせのふしぎなプール 入れたものが何でも大きくなるプールを発明したはかせ。やかん、サッカーボール、カブトムシなど様々なものを大きくしますが、水に沈んだ状態では分かりづらい。最後は、はかせ自身が大きくなってしまいます。 09/24 13:48


大人の結婚 あなたの人生がもっと輝く究極のチャレンジ
大人の結婚 幸せは、なるものではなく感じるもの。素敵な男性は、結婚によって育てられる。違和感は、価値観が合わない事を表す。愛とは、相手を喜ばせる事だ。人生でいちばん会いたい人は、自分の子供だ。 09/15 11:02


幹事のアッコちゃん
幹事のアッコちゃん ランチのアッコちゃん続編。澤田三智子は、結婚して笹山三智子に。忘年会で、取材で、お稽古で、お祭りで。アッコちゃんこと黒川敦子は、悩める社会人に勇気とやる気を与え、海外に飛び立つ。 09/15 09:41


おもちのかいすいよく お餅のもーちゃんとちーちゃんは、体操に、浮き輪遊びに、砂遊びと海水浴を満喫。もーちゃんは、昼寝している間にいなくなったちーちゃんを探します。海に浮かぶ岩の上にいたちーちゃんは、こんにゃくさんに助けてもらい一件落着。
[書名認識できず]
Googleで検索
おもちのかいすいよく お餅のもーちゃんとちーちゃんは、体操に、浮き輪遊びに、砂遊びと海水浴を満喫。もーちゃんは、昼寝している間にいなくなったちーちゃんを探します。海に浮かぶ岩の上にいたちーちゃんは、こんにゃくさんに助けてもらい一件落着。 09/15 09:36


ぞうちゃんと ねずみちゃん (講談社の幼児えほん)
ぞうちゃんとねずみちゃん 体の大きなぞうちゃんと小さなねずみちゃん。摘んだ花や画いた絵は、体の大きさとは正反対。お相撲ではねずみちゃんが勝ちます。ぞうちゃんとねずみちゃんは、仲良しです。 09/01 14:26


カエルくんのだいはっけん!
カエルくんのだいはっけん! 池で生まれ育ったカエルくんは、川や森がどんな所か知りたくて冒険します。様々な生き物に出会った反面、カエルくんを狙う生き物も多く、逃げるのに精一杯。故郷の池が一番住みやすい事を学びます。 09/01 14:16


福島原発事故 県民健康管理調査の闇 (岩波新書)
県民健康管理調査の闇 福島原発事故による健康調査の結果を評価する検討委員会で、事前に口裏を合わせる秘密会が行われていた。県民の不安を受け止めないばかりか、それを否定し、科学的知識を教示する態度が透けて見え、信用を失い、大きな批判を浴びた。 08/28 18:32


鎌倉 路地小路かくれ道
鎌倉路地小路かくれ道 冒頭数ページに掲載のカラー写真が美しい。年間を通じて観光客で賑わう鎌倉に、年月をかけて育まれた自然と生活が息づいている事を実感できる。次回、岩井堂小路と瀬戸小路を散策してみよう。 08/27 11:42


たのしいな!東京の電車・新幹線―新幹線から通勤電車まで大集合! (のりもの写真えほん)
たのしいな!東京の電車・新幹線 イーストアイ、E926形は、ミニ新幹線区間に対応している。東京駅で京葉線は地下4階、総武線、横須賀線は地下5階にホームがある。新宿駅で京王線は地下5階、都営大江戸線は地下7階にホームがある。 08/26 14:38


親子でのびやか 楽しいキッズヨガ まねして簡単50のポーズ (コツがわかる本!)
親子でのびやか楽しいキッズヨガ 親子で一緒に楽しめる、簡単なポーズをたくさん掲載。ロケット発射からお月さまを経て流れ星に至る、宇宙旅行の連続ポーズが気軽にできそうだ。 08/20 18:32


のびるのびーる
のびるのび~る オレンジ色の実はどんどん大きくなり、ゴンドラに。子供達を乗せたゴンドラは、伸びる枝にぶら下がり、家、森、雲を通り、ブラックホールの中に入ります。動物達やかみなりさまが木の枝を引っ張るとスポンと抜け、枝は縮みます。 08/20 18:11


今日も盆踊り
今日も盆踊り 阿波踊り、郡上おどり、西馬音内盆踊りを、日本三大盆踊りと呼ぶ。インターネットで盆踊りを探す場合、全国盆踊りガイド、ともくんの盆踊り情報、東京盆踊り情報のいずれかを確認するとよい。 08/18 11:40


たなばたさま (いもとようこの日本むかしばなし)
たなばたさま 旗を織る天のかみさまの娘、おりひめは、牛の世話をするひこぼしと結婚します。それからというもの、2人は遊んでばかり。怒ったかみさまは、2人を天の川の西と東に別れて暮らさせました。そして、年に一度七夕の日に天の川を渡って会える事に。 08/18 11:22


かえるのどびん
かえるのどびん おいけがむらで暮らすかえるのどびんは、泳ぎが下手。散々からかわれ、春になるのを待つ。やなぎがむらでは柳に飛びつく競走をするらしい。危険を侵して大移動。競走には負けたが、移動を褒められ自分にも誇れるものがある事に気づく。 08/14 07:45


風の向こうへ駆け抜けろ (小学館文庫)
風の向こうへ駆け抜けろ 騎手の養成学校を卒業したばかりの芦原瑞穂は、経営難に苦しむ地方競馬の救世主として期待される。不祥事で引退を余儀なくされた元騎手緑川光司、見た目ゆえ、虐げられてきた競走馬フィッシュアイズと共に、中央競馬に挑戦する。 08/13 13:28


しんかんせん で ビューン (視覚デザインののりものえほん)
しんかんせんでビューン くまの男の子、けんたは、新幹線を乗り継ぎ、東北秋田から九州熊本まで向かう。日本各地の鉄道や観光名所を、可愛らしいイラストとせりふで楽しめる。 08/13 10:38


おべんとうばこ あけたらね
おべんとうばこあけたらね から揚げ、サンドイッチと子供達の好物がいっぱいのお弁当。草かげでくま、うさぎ、りすの動物達もお弁当を広げます。蛙のお弁当は生きたバッタ。開けたとたんお弁当箱から飛び出します。でも大丈夫。長い舌でぺろり!と捕まえました。 08/13 09:59


ものが多くてもできるコンパクトな暮らし
ものが多くてもできるコンパクトな暮らし 収納家具は、大きなものを1つ用意する。リビングを家族が集まる場所にする。どこにあるかわからないをなくす。 08/11 16:05


ねことさかなでねこざかな
ねことさかなでねこざかな 捕食関係にあるはずの猫と魚は、いつも一緒にいて大の仲良し。お互いの中に入ってねこざかなになったりさかなねこになったりします。海に帰りたい小さな魚たちを助け、歌を歌いながら猫を上に載せ、魚は広い海を泳ぎます。 08/11 16:01


ぶんぶくちゃがま (ミキハウスの絵本)
ぶんぶくちゃがま 屑屋の甚平さんはある日、男の子に苛められていた女の子を助けます。女の子に化けていたのはたぬき。茶釜に化けて和尚さんからお金をもらいますが火傷をし、逃げ帰ります。最後は、見世物で大繁盛。甚平さんもお酒が飲めるようになりました。 08/11 15:57


684件のデータ - 35ページ中2ページ