読んだ4!

さんの、読書記録

696件のデータ - 35ページ中30ページ

盗聴 (講談社文庫)
盗聴 推理小説とハードボイルドの要素が混じりあった5編の短編が収められている。高校の同窓会を舞台にした再会が特に印象に残った。 08/13 22:52


セカンドバージン (幻冬舎文庫)
セカンドバージン 不倫をきっかけに翻弄され続ける若手官僚と出版社専務の物語。官僚の死後に明かされる専務に宛てた手紙がすべてを救う。 08/12 14:41


イザというときの労働基準法 (PHPビジネス新書)
イザというときの労働基準法 整理解雇を行使するには必要性あり、避ける努力、選定が妥当、労使の十分な協議の4要件を満たす必要がある。 08/03 14:29


かあちゃん (講談社文庫)
かあちゃん 一、四、五、七章を読む。五章が印象に残った。子供のどんな事も許せてしまう母親と子供の8組の物語。親子の関係は永遠なのだ。 07/20 16:25


日本の雇用--ほんとうは何が問題なのか (講談社現代新書)
日本の雇用 雇用不安のある社会から刺激があり安心して働ける社会に変わるには私的セーフネットを作る必要がある。共働き、社会保障の知識。 07/17 11:47


狭山事件の真犯人
狭山事件の真犯人 第一章に事件の概要、第六章に筆者による推理の結論が書かれている。平易な文章だが、図表があるとより分かり易い。 07/14 22:00


未解決事件 グリコ・森永事件~捜査員300人の証言
グリコ・森永事件~捜査員300人の証言 大同門、国鉄車内、名神高速3つの現場で犯人に最接近していた。脅迫電話の音声は3人の子供だった。 07/13 11:17


漫画『よつばと!』にも学ぶとーちゃんだからできる魔法の子育てBOOK
とーちゃんだからできる魔法の子育てBOOK 父親は母親より子供と距離がある。故に子供を自由にさせ、失敗を許し、自信をつけさせる事ができる。 07/11 11:48


田中真紀子の正体
田中真紀子の正体 かつて日本で一番人気があった政治家の正体が、関係者の証言で解き明かされる。圧倒的な取材量に頭が下がります。 07/10 23:22


会社の品格 (幻冬舎新書)
会社の品格 自分を会社に見立て、価値の向上を意識する。会社に時間を投資していると考え、有益な投資を心がける。消費者視点を忘れない。 07/06 12:05


ニッポンの踏み絵 官僚支配を駆逐する五つの改革 (幻冬舎新書)
ニッポンの踏み絵 年金の債務は税金で返す。公務員の給与、退職金を減らしてもいい人材は集まる。原発は不確定要素が多く採算が取れない。 07/03 06:10


10分あれば書店に行きなさい (メディアファクトリー新書)
10分あれば書店に行きなさい 書店は知的な刺激を受けるのに絶好の場。新書は己の知見を広げるだけでなく、話のネタを増やすメリットがある。 06/29 15:23


橋はかかる
橋はかかる 猿まわし師・村崎太郎氏の自伝。差別は特殊でなく、どこにでもある一般的なもの。皆がそう認識する事が、差別根絶の道に繋がる。 06/29 14:39


女の子ものがたり
女の子ものがたり 見本となる大人がいない為に捻れたりひねくれたりしつつ成長していく女の子達。こんな時代がつい最近まであった事に驚く。 06/13 10:45


まじめの崩壊 (ちくま新書)
まじめの崩壊 現在の日本はメランコ(まじめ)人間が減り、シゾフレ(ふまじめ)人間が増えた。ふまじめを批判し、まじめを復活させるべき。 06/08 21:19


日本の選択 あなたはどちらを選びますか? 先送りできない日本2 (角川oneテーマ21)
日本の選択 社会保障、年金政策に関する章が充実している。年金に払った分の元を取ろうをする事が間違いで、安心を買っていると思えばいい。 06/08 16:49


グ、ア、ム
グ、ア、ム 母娘3人で行くグアム旅行は生憎の雨、チャモロビレッジ、大聖堂バシリカへ。グアムへ行く前に読むと、行く気が失せてしまうかも。 06/01 08:04


0点ママの子育て迷走日記
0点ママの子育て迷走日記 子育てに極端はよくない。親と子の関係を良好に保つ事が大切。アドバイスは元気になるものだけ取捨選択。 05/30 05:02


ガール
ガール 働く30代女性を主人公にした短編集。どれも希望を持たせる結末が秀逸。なかでもワーキングマザーには、思わず声援を送りたくなった。 05/29 20:51


マイホーム、買ったほうがトク! (朝日新書)
マイホーム、買ったほうがトク! ローンは収入20%以内。生活費半年分は手元に残す。親に資金援助をお願いする。元利、元金返済を比較する。 05/28 11:38


696件のデータ - 35ページ中30ページ