読んだ4!

さんの、読書記録

772件のデータ - 39ページ中3ページ

お伊勢まいり 新・御宿かわせみ
御宿かわせみ 34読了。終わらせるつもりの最終巻なのか、取り敢えず終わりか。ズッコケ三人組がふと頭に浮かんだのはなぜだろう。では、新御宿に進みたいかというと、そうでもないのはなぜだろう。 07/20 12:28


小公子 (岩波少年文庫)
小公子 子供の頃読んだ。家にあった子供の本は4冊。姉が買ってくれた。小公子、小公女、ジャングルブック、宝島。その後、野生の呼び声。繰り返し繰り返し、他にないから。図書館の児童書棚で目にして懐かしくて借りた。全訳。訳者は女性だが生年の記載がない。少子化?止まるまい。 07/17 15:58


糖質制限食のススメ
糖質制限のススメ 山田悟。やるならスーパーっぽくと、なんちゃって来たが、ゆるい方の旗手の話も面白いかもと読んでみた。やれる人はスーパーればよく、無理そうな人は緩くすればようという話とみた。2012の刊だから、また変わってはいるのだろうな。 07/03 15:47


子の無い人生
子の無い人生 酒井順子。負け犬の遠吠えからフアンでいる。少数派はネタに苦労は無いのだろう。子は鎹か絆(ホダシの方ね)か。老後の資産か負債か。わかるものか、と嘯くのは、多数派故か。まぁ、あと10年くらいは順子さんが何を書くか楽しみとしよう。 07/03 15:42


清姫おりょう―御宿かわせみ〈22〉 (文春文庫)
御宿かわせみ22 読中。ガツガツ読むまいとしているが、根ががっついているから止まらない。この辺りで振り出しに戻って読み直すのも一興かも。鬼平犯科帳では池波先生御自ら登場人物の相関関係やら何やら一冊に解説している。かわせみもしあるのだろうが、自力で再読。暇はある。 07/03 15:37


人体600万年史(下):科学が明かす進化・健康・疾病
人体600万年史上 下もあるんかいな、言ってよ一緒に予約したのにとぶつくさ言いながら予約をかけると、待たずに来た。だからさ、複本にするときは最初の本の1/2くらいを買っとくのがいいのよね。上下同じ数にすると無駄になるからさ。で、上、面白かったよぉ。がっついて読了。 03/10 20:26


人体600万年史(下):科学が明かす進化・健康・疾病
人体600万年史上 あら、読みやすいと出版社を見たら、早川書房。面白い。類人猿のナックルウォークは移動エネルギーが多いんだ、へぇ〜。まあいかにも多そうではあるけど。ウォーキングマシンにチンプを乗せて歩かせ酸素の消費量を計ったというのだから、ホントにもう学者って。 03/05 20:05


新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか
新しい道徳 超後期高齢者のNさんのお勧め。北野武は世間がこんなに脆いとは思わずにいたのだろうな。少なくとも武の家庭程度には強固だと思っていたに違いないと。掟破りな芸風の筈が掟を見失う。だからか、新しい道徳。ガッコの先生だって噴飯なものを噴飯な顔ではできまいさ。 02/21 15:31


心配学 「本当の確率」となぜずれる? (光文社新書)
心配学 ご尤も。 02/21 15:26


玉村警部補の災難 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
玉村警部補の災難 単行本なら在架。みゆき祭りの後は海堂まつりか? 02/21 15:24


新装版 震える岩 霊験お初捕物控 (講談社文庫)
震える岩 読了してから、あぁ読んでるわこれって、遅。蒲生邸事件、天狗風とこのところみゆき祭りだ。小説って全部が何らかの伏線になってる。絡脈のない日常とはちがって。だからか、神隠しの娘の父親の悪夢が邪魔くさい。あってもいいのだろうが、ある理由はわからん。 02/11 13:28


23区格差 (中公新書ラクレ 542)
23区格差 面白い。各種の公的データの使いにくさを蹴散らしつつきっちり提示して論を展開する。本多勝一氏を読んだ後のため、添削しながら読めて自分のトレーニングにもなるって、なんのこっちゃ。ガツガツ読んでしまうときっと後悔するに違いないぞ。 01/30 12:11


「学力」の経済学
「学力」の経済学 昭和16年精鋭を集めて日米開戦後をシュミレートし結果が日本必敗であっても、「机上の論」として開戦した。シュミレート通りの結果。何も教育に限らない。エビデンス不毛の地。重税感が税の投入効果を明らかにせよという力になるか。 12/14 20:38


文庫 定年後7年目のリアル (草思社文庫)
定年後7年目のリアル この人がこんな暮らしができるのは炊事、洗濯、掃除、買出などの日常業務を担うヒトがいるに違いないと思う。自前でやっていたら、こんな時間はない。すると、千鶴子さんへのツッコミは半分はミソジニってことかい?読者は定年後のジイさん。バアさんはどうよ。 11/19 20:27


カレーのすべて―プロの味、プロのテクニック
料理のきほん練習帳 Ⅱに載ってる「欧風カレー」を作る。赤唐辛子を他の材料に合わせて減らし忘れたためにえらく辛い。が他はクミンも要りインスタントコーヒーも揃えたからまずまず。鍋の底面積が材料の割に広いから水分の蒸発が早い。要再挑戦。でも暫く後で。 11/15 18:10


Learning Numpy Array
@yonda4-3-2料理のきほん練習帳 Ⅱの方に載ってる「欧風カレー 11/15 18:06


GIANT KILLING(31) (モーニングコミックス)
[書名認識できず]
Googleで検索
ジャイアントキリング31 それまで脇役だったキャラクタに焦点をあてると、物語がひとつできる。当てられた人物が急に厚みをます。面白い。借りるから順番が来るまでに話の流れを忘れそうなのが難。でも大人買いをしたりしないぞと心に誓う。誓ったからね。 11/05 21:09


生きもの驚異の世界―進化と行動の科学 (別冊日経サイエンス 206)
生きもの驚異の世界 別冊日経サイエンス。ダイジェストはつまらんと思っていてごめんなさい。結構面白いです。へぇ〜、ですよ。ヤドカリ新しい住まいを得るために並ぶんだ!蜂が仲間を顔で認識するんだ!ほぅ。 11/05 21:04


壇蜜日記2 (文春文庫)
壇蜜日記 たいした人だ。そりゃそうか。飯島愛のプラトニックなんとかを読んだ時も、たいしたものだと思った記憶がある。看板だけを見て付き合うと見えてこないが、来なくて結構、いや来ないでねってことか。はは。 11/05 20:56


文庫 定年後のリアル (草思社文庫)
定年後のリアル 知人の薦めで。若さに価値を置いてしまったら、そこからは負け戦さにしかならない。時間は逆流しないから。定年後何をしてもいい、何もしなくてもいい。老化前に退職後を想い、暇に潰される恐怖を感じたが、大丈夫。そんなにサクサク物事を捗らせることはできない。 11/05 20:49


772件のデータ - 39ページ中3ページ