読んだ4!

さんの、読書記録

366件のデータ - 19ページ中1ページ

私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback? (講談社タイガ)
4062940612[私たちは生きているのか?] 「生きている」の定義とは?ほぼ人間のウォーカロンは?身体の有無は?今まで人間固有の複雑性には触れていたけれど、感情の役割についても。命の核心に迫り、さらに面白い。 https://t.co/x4Ft3BzupZ 08/11 22:38


折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)
4153350362[折りたたみ北京] 中国SF短編集。よかった!中でも最初の二人、チェン・チウファンとシア・ジア、特に龍馬夜行が好き。描写の美しさの中にある寂しさ切なさ。中国SFで中国のイメージがかなりプラスに。 https://t.co/cEjBIfNS5T 08/04 23:32


知られざる万人の病てんかん (医学教養新書)
4525381426[知られざる万人の病てんかん] 前半1/3が、てんかんを持つ偉人の紹介。珍しい病気ではなく、将来を制限されることはないという著者の熱意が伝わる。でも日本人は一人…。その分病気の解説は広く浅く。 07/26 07:17


Θ(シータ)は遊んでくれたよ (講談社ノベルス)
4061824317[Θは遊んでくれたよ] メインの謎解きに、サイドストーリで真賀田四季の活動が見えてくる感じ。シリーズの構成がわかってくると面白いな。メインの話の方も、Φよりも単巻でまとまっててわかりやすかった。 https://t.co/FxYhnXVJ4E 07/24 07:17


Φは壊れたね (講談社ノベルス)
4061823922[Φは壊れたね] 読み終わっても結構謎が残る。単巻ではHOWの謎解きで、WHYはシリーズ通してのテーマなのかな。加部谷恵美のキャラがあまり好きでない(^^; そのうち慣れるかなぁ。 https://t.co/Gfn4NWihfJ 07/22 14:51


デボラ、眠っているのか? Deborah, Are You Sleeping? (講談社タイガ)
406294037X[デボラ、眠っているのか?] 1年4か月ぶりに満を持して再読。百年睡魔と赤目姫ともつながった!他を読んでると10倍くらい面白い。これがどこから来て、どこへ広がっていくのか、わくわくする。 https://t.co/tYNA5GP29E 07/17 08:46


風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ)
4062940361[風は青海を渡るのか?] 一気に謎が判明してきたぞ。集合知からはみ出る個が出てくるウォーカロンと、集合知へ向かいそうな人間。差異がますますなくなる。ハギリとウグイの掛け合いも楽しい。 https://t.co/MwJG0E3OIk 07/13 08:13


魔法の色を知っているか? What Color is the Magic? (講談社タイガ)
4062940132[魔法の色を知っているか?] 前巻ではうっすらとした関与だったマガタシキ博士が、よりはっきりと。クマの魔法の秘密も明らかになる。百年シリーズとつながった! https://t.co/iJNRgdvTsN 07/08 22:39


彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)
4062940035[彼女は一人で歩くのか?] 四季シリーズ・百年シリーズ読んだところで再読。前は「物語の始まり」に感じたミチルと四季の登場が、今度は歴史のつながりを感じさせて盛り上がる! https://t.co/g62BeBMnRI 06/27 22:42


四季・冬 (講談社ノベルス)
4061823639[四季・冬] 百年がつながった!すごい!!思いのほか近いつながりだった。記憶が劣化しない過去は現在と同じ、時間という概念はなくなる。次はWシリーズ、完結までに追いつきたい。 https://t.co/ukVwajUzQg 06/24 08:49


四季 秋 (講談社ノベルス)
4061823531[四季 秋] 四季シリーズは勝手に過去編だと思ってたら、ここから事件数年後。Vシリーズ(未読だけど)と合わせて、今までのエピソードが収斂していく。人物相関図作りながら読んでる。楽しい(´▽`) https://t.co/lnapifCGsJ 06/22 13:52


四季 夏 (講談社ノベルス)
4061823396[四季・夏] 四季が普通に他の人間に愛着を持っていることに驚いた。物質世界では処理速度が遅くてラグが発生し、それが時間の流れになるってあるかもしれない。だから精神世界には時間の概念がない。 https://t.co/nsyaFO7gau 06/21 10:44


四季 春 (講談社ノベルス)
4061823337[四季・春] 人間(しかも5歳)の肉体は四季の精神能力に追い付かず、檻に囚われているよう。色々な其志雄がいて混乱するが、それがまた面白い。シリーズ横断して書かれる、人形としての肉体と思考する精神 https://t.co/xNIolc58bY 06/19 09:33


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
4062639246[すべてがFになる] ミチルの面影を辿って一番最初の作品に来た!著作に潜るほど、隠された意味が見えるみたいで楽しい 06/17 19:08


赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE
4062184702[赤目姫の潮解] サエバ・ミチルの話じゃなかった!その分、生きるとは、意識とは、人間とは、というテーマに直球で切り込んだ感じ。 鏡の中の鏡のように、登場人物が反響し、混じり合う。 文章まで波形… https://t.co/uSePu0xeEo 06/10 22:46


日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る
4309025943[日航123便墜落の新事実] 未だに不審な点がこんなにあるとは思ってなかった。SNS全盛の今なら隠しきれないだろうけど、当時はテレビの情報が全てだった。今からでも真相明らかになってほしい。 https://t.co/QjdAbXSmHc 06/09 18:16


その名は、バシャール
4899764502[その名は、バシャール] 半分は迂闊に納得できない話だったけど、響いたところは取り入れればいいかな。ワクワクは人生のナビゲータ。現実は自分の認識の鏡。ワクワクに全力で向かい、結果はこだわらない。 https://t.co/oOQfabNymP 06/08 09:46


迷宮百年の睡魔
4104610011[迷宮百年の睡魔] まだあった、サエバ・ミチルの秘密。自分の存在自体がイレジュラーで不安定な故、人間とは、生きるとは何か悩み続ける。次で最終巻か、デボウ・スホ出るかな。楽しみ。 https://t.co/4fDetEMvvp 06/05 07:00


女王の百年密室
4344000099[女王の百年密室] 読後感すごい。近未来ファンタジーかと思いきや、迷い込んだ王国の謎、宿敵の謎、そして主人公自身の謎がラストに向けて畳み込む。続編も読むけど、この衝撃以上にはならないだろうな。 https://t.co/cigGDZKkgG 05/29 15:19


大江戸恐龍伝 第一巻
4093863679[大江戸恐龍伝 第一巻] 平賀源内が主役の大江戸怪獣物と聞いてみてみたら、全4巻の超長編。初巻は龍がチラッと、謎は揃った、乞う次回!ってとこで終わり。まあ読みやすいのでゆっくり読み進めようかな。 https://t.co/bCws8ZW09J 05/26 22:47


366件のデータ - 19ページ中1ページ