読んだ4!

さんの、読書記録

357件のデータ - 18ページ中10ページ

ヘル (文春文庫)
4167181150 拷問シーンを読んで、昔一度読んだのを思い出した。ラストとかすごく心に残ったのに、いつ読んだのか記憶にない自分が嫌になる(^_^; たたみかける七五調で、現実に狂気と異世界を乱入させる手腕は見事。夢か現か、生か死か、皆混沌と混じり合う。 12/30 23:16


驚愕の曠野―自選ホラー傑作集〈2〉 (新潮文庫)
驚愕の曠野 年末に合いそうな気がして読んだ/2年目w 12/30 09:38


下町ロケット2 ガウディ計画
下町ロケット2 朝日新聞企画連載で読了。面白かったけど、1と比べるとパターンが見えてきてドキドキハラハラしなかったかな。連載でぶつ切れで読んだのもあるかも。 12/30 08:57


The Indifference Engine (ハヤカワ文庫JA)
4150310602 007の派生物が2つ、コナミのゲーム?の派生物いくつかを含む短編集。派生物は元ネタがわからないので、世界観を理解するまで苦労した。表題作が一番印象的、今読んでる「ぼくがきみを殺すまで」と通じたものを感じ、読後ずっと引きずった。 12/27 09:56


火星の人 (ハヤカワ文庫SF)
4150119716 綿密でリアルな設定と描写で、一人火星に残された宇宙飛行士のサバイバルを共に体験できる。緊迫感とユーモアのバランスが見事。ベテランかと思ったら、もとはWeb発表を経たKDPでの発売で、これがデビュー作なんだとか。まさに今の時代のSF小説。 12/23 20:31


女の子が死ぬ話 (アクションコミックス(月刊アクション))
4575843431 漫画は書き留めなくとも覚えてるのでyonda4には記録していなかったのだけど、非常に心に刺さったので。kindleで読んだのだけど、最後の透明感が素晴らしい。紙だとカバー裏だったのかな?これはkindleの構成の方がいいかも。買ってよかった。 12/20 21:41


四つ話のクローバー
4905073014 人生に幸せを見つける四つの寓話。各話読んでいて心に留まることがあり面白いのだけど、各話が独立しているので、最終的には意外と頭に残らないw 12/20 21:37


旧(ふるい)怪談―耳袋より (幽ブックス)
4840118795 こども図書館で借りてきた。耳袋の原文も出ているから、肌が粟立つ要因は京極夏彦の文章だとよくわかる。特に残ったのは、うずくまる、引いてみた、なぜに虻、可愛がるから。新耳袋との対応なのだろうけど、昔の話なのにAさんとかカタカナが出るのが少し違和感 12/19 22:12


プリンス論 (新潮新書)
4106106345 冒頭読んで初心者向けかと期待せずに読み始めたけど、なかなかコアで、当時プリンス聞いていたときのときめきを思い出す!なぜあの曲がいいかという技術的な話も面白い。ネットラジオ聞き流しの今をふりかえり、CDでアルバム通して聞き直そうと思う。良本!! 11/19 23:59


秘帖・源氏物語 翁‐OKINA
4041100585 夢枕獏初めて読んだけど、改行多くて漫画みたいで読みやすい。この光源氏は妖艶で匂い立つようでとても魅力的。イノサンみたいな美麗な一枚絵がある漫画にしたらあいそう。ただ、自分で傑作と連呼する作者あとがきで余韻が台無し(^_^; 11/15 20:28


まちモジ 日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか?
4766125444 日本の標識はなぜ丸ゴシックなのかという、見慣れすぎて気付かなかったことの検証と考察がすごく面白い!他は海外の街で使われる欧文書体の話が多い。日本メインのも読みたい。 11/13 10:42


ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
4900550132 直感を信じて、自分の好きな物・事だけに自分のリソースを使うってのは、「人生がときめく片づけの魔法」と通じる。「ときめき」も「ワクワク」も底は一緒だろうし。半信半疑もあるけど、まず好きなことへの小さな一歩から始めようと前向きな気持ちになれる。 11/09 15:24


生還者
4062196115 「闇に香る嘘」は重暗いミステリだったけど、これはいい意味でエンタメミステリの良作。高山登山のヒリヒリした緊迫感と、先が全く読めない謎解きミステリの相乗効果で最初から最後まで面白い。読後感もいい。作者はかなりの登山家かと思わせるリアル感もいい。 11/06 23:24


まろ、ん?―大掴源氏物語
4344001494 青空文庫の源氏物語を読む間、一帖読むごとに対応するページを読んで参考にした。各帖ごとに見開き2ページの漫画にまとめらているから、物語全体を見通せて便利。相関図や屋敷の様子なども図解されているし、何より絵がかわいいし、完読の力になった。 11/02 14:26


人生がときめく片づけの魔法
4763131206 海外大ヒットでkondoが片づけるの意味の単語になったという記事を読んで、積んであったのを読んだ。ちょっとスピリチュアルにすぎるかなと思うこともあったけど、本当に好きなものだけに囲まれた生活は確かに素敵。片づけを始めるきっかけになった。 10/26 09:41


正しい恨みの晴らし方 (ポプラ新書)
4591144224 新しい本なので、例として最近のネット炎上の心理学脳科学的な背景が書かれていて面白い。だからと言って自分のネガティブな感情をどう処理すればいいかというのは、わかったようなわからないような。自己肯定感を高めるというけど、それができれば苦労しない。 10/24 13:24


うそうそ
4104507059 昔読まなかった時代小説も、最近は面白くなってきた。現代とは違う生活環境が、のんびりしてて癒される感じで。しゃばけシリーズ初めてだけど、みんな優しく憎めなくていい。鳴家かわいい。表紙も。 10/18 16:45


きもので読む源氏物語
430901979X 色目の合わせや透けるような薄い着物の重ね等、自分で読んだだけではわからなかった空気感というか匂いがわかって面白かった。やはり本文にカラー図版が欲しかったなあ。巻末に代表的な着物の図があるので、それを見つつネット検索で補えたけど。 10/03 17:23


下町ロケット
4093862923 町の中小企業が、大手にバカにされ搾取されても、その高い技術と真摯な姿勢で味方を増やして形勢逆転する!父が町工場の自営で、現実には虐げられて終わりで逆転はないのを見てきた。だからこうやって勧善懲悪、大団円なのは気が晴れる。物語はこうじゃないと。 10/03 09:16


半日で読む 源氏物語
4418082263 セリフ回しが軟派すぎてイメージが崩れる。が、悔しいけどすごくわかりやすい。何より、建物や着物・調度品の図解や、章ごとの相関図で物語世界が理解しやすい。これだけ読んでわかったつもりになるのはつまらないけど、一度読んだあとの再確認にはいいと思う。 09/20 15:16


357件のデータ - 18ページ中10ページ