読んだ4!

さんの、読書記録

426件のデータ - 22ページ中5ページ

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)
4062940035[彼女は一人で歩くのか?] 前にシリーズ4作目から読んでしまって、イマイチ入り込めなかったのだけど、1作目からだと面白いな!シリーズものらしく謎は謎のままだけど、キャラの魅力で続きも読みたくな… https://t.co/T60sBDQ6Te 05/22 09:34


不確定世界の探偵物語 (創元SF文庫)
4488727018[不確定世界の探偵物語] タイムマシンによる過去改変と現在の変化が当たり前の世界。全ての足元が不確かな世界で、確かなのは今ここの自分と相手だけってことか。文体が軽快で翻訳ハードボイルドっぽい。 https://t.co/Ri0NohAYxv 05/20 11:18


本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)
4167801450[本気になればすべてが変わる] スポーツやってるとか、既に目標があってモチベを上げたい人に向いてるかも。松岡修造の、自分で意識して熱くなってる真摯で真面目な人柄が出ていて親しみがわいた。 https://t.co/a23XfVxkQJ 05/17 18:37


幻詩狩り (創元SF文庫)
4488726011[幻詩狩り] 目にした者の人間性を破壊し死に至らせる麻薬的詩の謎。時代を超え舞台を変え、ハラハラ面白い。ただ女性の扱いがいかにも80年代なのと、8ヵ月で新規文献の分類・翻訳~展覧会開催、本の出版って無理じゃないかってのが引っかかる。 05/15 22:58


ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
415335029X[ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン] 表紙のガンダム風メカバトルがメインかと思ったら、電脳ゲームや凄惨な拷問を通じた人の駆け引きが妙のサイバーパンク。変な漢字使いが、日本占領下のアメリカという違和感を際だたせる。過去・現在の構成が見事。 05/13 09:14


モダン
4163902422[モダン] MoMAで働く人々の短編集。311で中止された福島の美術展をめぐる「中断された展覧会の記憶」が素晴らしい。他も911や死の影が差す中で、美術が人を照らす話が多く胸が熱くなる。 https://t.co/4SEkO2tnBD 05/06 00:57


あなたの知らない脳──意識は傍観者である (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
415050475X[あなたの知らない脳] 大抵の活動は脳の回路に焼き付けられ無意識下で行わる。意識の役割は何を焼き付けるかという目標設定のみ。遺伝子や成長期までの環境や疾患に脳が影響され、自由意思がないのなら、… https://t.co/NRj2Zd7SDx 05/05 15:02


1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣 (フェニックスシリーズ)
477594181X[1440分の使い方] ”ToDoリストを止め全部スケジュールに書き込む”は即実行。確かに生産性はあがるが、常に急かされてる気になる。あとポモドーロ(25分集中+5分休憩)はやってみるつもり。 https://t.co/OwgWdnkY81 04/24 10:44


普及版 モリー先生との火曜日
4140810076[モリー先生との火曜日] 死にゆく恩師の最終講義は、自らを教材にした死と生について。生きるに必要な唯一のものは理性的な愛。なかなか表せないけど、まず目の前の人に気持ちを全集中することから始めたい https://t.co/pXBW7n7isF 04/09 10:12


エピローグ (ハヤカワ文庫JA)
4150313164[エピローグ] 本筋よりも盛大に脱線して語られる奇想天外なSF的世界を楽しむ小説かと思ったら、後半それが収束して「物語世界」が見えてくる様は鳥肌もの。この世界感を小説で表現できる事自体驚き。 https://t.co/rtSJLRNwWk 04/02 23:39


小説 仮面ライダーディケイド 門矢士の世界~レンズの中の箱庭~ (講談社キャラクター文庫)
4063148602[小説 仮面ライダーディケイド] 本家とはキャラ設定違って、士は記憶喪失じゃないし夏みかんは光写真館の子じゃないし海東はストーカーじゃないけど、面白かった!本家もこのくらいストーリーと結末があ… https://t.co/MbOc2RjQk6 03/24 21:52


プルーフ・オブ・ヘヴン―― 脳神経外科医が見た死後の世界 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
[プルーフ・オブ・ヘヴン] 大脳皮質が完全に機能停止した脳神経科医の体験。個人的には、前読んだ「奇跡の脳」や引き寄せの法則・量子力学・ダークエネルギーまで、きれいに一つにはまったように感じた。よく寝れるようになっ… https://t.co/AOr11R3dzU 03/22 09:51


SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
415335015X[SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと] タイムパラドックスに入り込んだ主人公が、自分の中の家族のしこりを解きほぐす。メタで独特な構成はわくわくするが読みづらい、が、感極まる。今を生きていこ… https://t.co/13gEooybPz 03/17 19:04


屍人荘の殺人
屍人荘の殺人 ネタバレされる前に読めと散々聞いたので、Twitterでもミュートかけて挑んだ。感想が全てネタバレになるってのも納得。読み終えた同士で語りたくなる。一番驚いたのは著者紹介中の「現在フリーター」。 03/11 09:05


小説禁止令に賛同する
408771134X[小説禁止令に賛同する] 赤字で大書きの半透明のカバーにタイトルが透ける装丁がいい。 黒塗りありの本文に期待して読んだが、展開も終盤に向ける狂気もあまり目新しくはなかった。 小説論は面白い。 https://t.co/nRm7TucPjU 03/04 07:47


バビロニア・ウェーブ
4488722016[バビロニア・ウェーブ] 太陽系辺縁で発見された高エネルギービーム帯の謎。人間には計り知れない宇宙の不可解さ、怖さ。宇宙育ち特有の感性が細かくて実在感がある。謎も残るけど、宇宙は謎でそれもよし。 https://t.co/wqBPZQVlvB 02/25 10:39


母の記憶に (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
415335032X[母の記憶に] 前短編集より中国史よりな感じ。レジュラー、ループの中で、残されし者あたりのSF寄りのが好きだけど、中国民話色が強いものも面白く、中国のイメージが変わった。 https://t.co/3cNWfUY3Hp 02/18 16:39


ヤバイ引き寄せの法則「嫌なヤツを消した魔法」: あなたのイライラや不安が消えると人生が変わる
[書名認識できず]
Googleで検索
B0776CYZ2D[ヤバイ引き寄せの法則「嫌なヤツを消した魔法」] 全方位うまく行かないので、たまにこういうのを読まないとネガティブになってしまう。タイトルはアレだけど、内容は自分のネガティブな感情を俯瞰してただ… https://t.co/5k46XJf47C 02/01 23:01


わたしの本当の子どもたち (創元SF文庫)
9784488749033 [わたしの本当の子どもたち]結婚しなければ幸せだったかもしれないが今の子供達には出会えない。自分でも何度も考える事なので、分離する半生がせつない。そしてどの道筋でも、人は生きて死んでい… https://t.co/ZX0jKBFZe2 01/31 00:02


臣女
9784198638894 [臣女] 夫の不倫を機に徐々に巨大化する妻。世間に隠しながらの壮絶な「お世話」。凄まじい小説だった。かきまぜた汚物の向こうの排水口みたいな愛。まず病院行けよと思うけれども、小説だからね。 https://t.co/hF5dgFsJDC 01/17 09:37


426件のデータ - 22ページ中5ページ