読んだ4!

さんの、読書記録

57件のデータ - 3ページ中1ページ

人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ (河出文庫)
人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ ロバート・フルガム 10/19 01:35


ラブコメ今昔
ラブコメ今昔 有川浩 10/09 06:20


笑う霊長類
笑う霊長類 清水義範 10/08 05:51


梅棹忠夫 語る (日経プレミアシリーズ)
梅棹忠夫 語る 10/03 18:38


シブすぎ技術に男泣き!
シブすぎ技術に男泣き! 見ル野栄司 10/01 07:36


ソムリエ世界一の秘密―田崎真也物語
ソムリエ世界一の秘密 重金敦之 さらっと書かないと、田崎真也の波瀾万丈な半生は一冊に収まらなかったんだろうなあ……。 09/29 07:43


ふりまわされない~会社、仕事、人間関係がらくになる7つの物語
ふりまわされない 09/25 06:46


新・好きになっちゃったソウル (好きになっちゃったアジア)
新・好きになっちゃったソウル 09/25 06:46


皇軍兵士の日常生活 (講談社現代新書)
皇軍兵士の日常生活 一ノ瀬俊也 09/15 06:13


だからお店は面白い―ショップ運営のヒントが見えてくるビジネスエッセイ
だからお店は面白い たかはたけいこ 09/11 17:02


小さな可愛いお店のつくり方
小さな可愛いお店のつくり方 たかはたけいこ 店を開業するとはどういうことかから、開業に必要なモノ・コト・手続き、店舗運営のノウハウまで、ざっと概観できる。 09/11 15:50


マーケット日和
マーケット日和 つるやももこ 09/11 07:31


フリーマーケット完全マニュアル
フリーマーケット完全マニュアル 09/09 12:27


傷つきやすいあなたに贈る本 (青春文庫)
傷つきやすいあなたに贈る本 金盛浦子 09/09 07:34


読み違え源氏物語
読み違え源氏物語 清水義範 収録作の中では、「夕顔殺人事件」と「ムラサキ」が面白かった。推理小説だと思って読むと細部まできっちり読み込める利点があるとは目ウロコ。 09/03 23:54


八つの顔を持つ男
八つの顔を持つ男 清水義範 09/03 05:10


愛と日本語の惑乱
愛と日本語の惑乱 清水義範 ”この、あのですね、という言葉は、これから少しややこしくて、意にそまないことを言うが、心して聞けよ、という時の前置詞のようなものである。” 09/02 20:25


私は作中の人物である (講談社文庫)
私は作中の人物である 清水義範 09/02 17:25


自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)
自由を作る自在に生きる 森博嗣 著者の名言「悩んでいる人は、解決方法を知らないのではなく、それを知っていてもやりたくないだけだ」の真意。"道を教えてほしい、と訴えているのだが、実際の問題は、その道を嫌う感情の解決にある。" 09/01 16:14


言えないコトバ
言えないコトバ 益田ミリ ゆるふわな文章だけど内容は意外に辛辣な、言葉にまつわるエッセイ。どれほど自分が雑に言葉を選んでたか苦く思い知らされた。 09/01 12:08


57件のデータ - 3ページ中1ページ