読んだ4!

さんの、読書記録

508件のデータ - 26ページ中1ページ

中央流沙 (中公文庫)
松本 清張 中央流沙 4122032350 面白く読みました、そう言えば昔は砂糖は国が取り扱ってたなと思い出しました。 03/23 14:58


ノースライト
横山 秀夫 ノースライト 4104654027 ミステリーとは呼びにくい作品でした。建築士が自分の住みたい家というリクエストに応えて建てた家、代金も支払い終えた家がまるで無人のようと聞き訪れてみるとまさしく無人。気になって調べててみる建築士の話です。 03/21 16:19


魔眼の匣の殺人
今村 昌弘 魔眼の匣の殺人 4488027962 本格派ミステリですね。本格過ぎて私の頭の処理能力を超越しすぎて文字を追ってるうちに犯人当てが終わってしまいました。最後にドンデン返しがありますね、流石についていきましたが(笑) 03/18 18:31


地下道の少女 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
アンデシュ ルースルンド 地下道の少女 4151821589 ズバリイマイチでした。ミステリーとは言い難い内容でした。一般的な小説としても内容が・・・期待の北欧ミステリーだっただけに残念でした。 03/17 11:10


スカーフェイス2 デッドリミット 警視庁特別捜査第三係・淵神律子 (講談社文庫)
富樫 倫太郎 スカーフェイス2 デッドリミット 警視庁特別捜査第三係・淵神律子 4065145457 う~ん微妙な出来でした。休職中の主人公が復職してからの物語です。当日朝自宅から電話があり事件が二本立てになります… https://t.co/Wuv4nwhqzY 03/11 15:02


心霊電流 下
スティーヴン・キング 心霊電流(下) 4163909664 う~ん、これはキングの作品でもガン・スリンガーに次ぐ面白くない作品でした。全然怖くないんです、上巻が終わった時点で予想はつきましたが、残念な事に予想通りでした。 03/10 13:43


心霊電流 上
スティーヴン・キング 心霊電流(上) 4163909656 03/08 09:42


グラスバードは還らない
市川 憂人 グラスバードは還らない 4488027938 何だったんだ、この本は・・・1984年近辺の設定だけどその当時には無いテクノロジーが登場する、ジェリーフィッシュっなによ。おまけにグラスバードの正体を隠すあ… https://t.co/KPgnQ5xkdR 03/03 15:09


火のないところに煙は
芦沢 央 火のないところに煙は 4103500824 帯にミステリーとありますが、推理小説ではありませんね。なかなか楽しめました。後を引く面白さです。 02/28 16:53


凍てつく太陽
葉真中 顕 凍てつく太陽 4344033442 諦めていたこのミスですが割と面白く読みました。戦時中末期のころの特攻が主人公のお話です。彼はアイヌであり日本人から差別を受けていますが、応援してくれる方もいて何とか生き延びて来ています。 02/27 21:17


雪の階 (単行本)
奥泉 光 雪の階 4120050467 全然スッキリしない終わり方だった。ミステリーと言うよりたんなる小説だと思います。しかも無駄に長い・・・このミスで紹介していたから買ったけどこのミスに選ばれる程では無かったと感… https://t.co/awI8vo3CqU 02/24 16:25


インターンズ・ハンドブック (海外文庫)
シェイン・クーン インターンズ・ハンドブック 4594079547 最後の展開がなかなか面白かったです。殺し屋の主人公が殺人のターゲットにインターンズが誰の記憶にも残らない、それを後輩に伝えるハンドブックを語るとい… https://t.co/H5Dbhcl5zm 02/16 18:01


碆霊の如き祀るもの (ミステリー・リーグ)
三津田信三 碆霊の如き祀るもの 4562055812 う~んイマイチでした。どうもスッキリしませんでした。終盤間で一気に読み進めましたが謎解きがイマイチに感じました。あと固有名詞が独特で読みづらく感じました。 02/14 11:52


蝶のいた庭 (創元推理文庫)
ドット・ハチソン 蝶のいた庭 4488260047 軟禁されていた少女がFBIに保護されて完全に告白するまでのお話です。彼女たちは怪我をしていますが、大切に育てられたらのに何故?と思いつつ読み続けると最後の方で理由… https://t.co/Lc9yKoqt9Y 02/11 12:02


宝島
真藤 順丈 宝島 4065118638 戦後アメリカだった頃から日本に返還されるまでの沖縄での話でした。アメリカ軍の物資を盗む人達をめぐる話です。このミス国内五位でしたが、果たしてこの作品はミステリーと呼ばれる作品とは思えませんでした。 02/08 11:20


数字を一つ思い浮かべろ (文春文庫)
John Verdon 数字を一つ思い浮かべろ 4167911485 う~んイマイチでした、もっとトリッキーな内容かと思いきや私でも想像出来るものでした。あと、読みづらかったですね、原作からそうなのか、あるいは訳者のせいなのか。 02/02 16:52


沈黙のパレード
東野 圭吾 沈黙のパレード 4163908714 面白かった。安定の東野圭吾さんの作品でした。最後の真相に行き着く前までは疑問に思っていた事を見事解決してくれました。このミスでは四位でしたがもう少し高い順位でもおか… https://t.co/OlRAtKGqL1 01/28 12:57


乗客ナンバー23の消失
Sebastian Fitzek 乗客ナンバー23の消失 4163908188 なかなか面白かったです。よく考えたら客船が舞台のミステリーを初めて読んだ気がします。皆さん気をつけて下さい、作者のあとがきの最後にも物… https://t.co/5lv6k9dYD8 01/26 11:34


錆びた滑車 (文春文庫)
若竹 七海 錆びた滑車 4167911205 う~んイマイチでした。私の脳がストーリーを理解出来ませんでした。追い付かない感じでした、結末は理解出来たのですが・・・作者の表現が普段使わない単語やら形容詞とかが多くて… https://t.co/Af2OEZ3n4M 01/23 17:01


あやかしの裏通り (名探偵オーウェン・バーンズ)
ポール アルテ あやかしの裏通り 4909735003 なんかこの時代のロンドンで探偵役と助手役という設定って名前を変えるとホームズシリーズになりそうに思えてしまうのは私だけでしょうか(笑) 出版社は初めて聞いた会… https://t.co/wwooJ5WBzF 01/21 12:36


508件のデータ - 26ページ中1ページ