読んだ4!

さんの、読書記録

376件のデータ - 19ページ中1ページ

ミステリークロック
貴志 祐介 4041044502 シリーズモノ何ですね、初めて読みました。 作者らしからぬ本格推理小説で驚きました。ただ私が苦手な論理的推理で作品(中編集です)によっては読んだだけでトリックを理解出来ないと言うより… https://t.co/QjXIZyMXjR 02/19 16:41


覆面作家
大沢 在昌 4062208008 短編集 私はあまり短編集は好きでは無いんですが大変面白かったです。 それぞれ主人公は作家であり作者とを思わせます、女性作家は宮部先生のようです。ちょと寒気を覚えるような作品もあり全作外れ無しです。想像力の逞しさに驚かされました。 02/17 14:30


ファインダーズ・キーパーズ 下
スティーヴン・キング 4163907122 ミスター・メルセデスシリーズ2作目です。推理小説ではありません時系列に沿って書かれており、犯人とかは分かりますのでただ小説を楽しむ。 人の列に車が突っ込むまでは前作を思い… https://t.co/8uAjisHzJZ 02/16 13:51


ファインダーズ・キーパーズ 上
スティーヴン・キング 4163907114 02/11 13:44


国士
楡 周平 4396635230 何時もの作者の作品とは違う感じです。 問題が起こってなんらかのプロジェクトを立ち上げ成功というパターンが今回は途中からヒール役が登場します。 企業のあり方を問う内容です。 国内最大の… https://t.co/RkIAutbuQM 02/05 15:23


機龍警察 狼眼殺手 (ハヤカワ・ミステリワールド)
月村 了衛 4152097094 機龍警察シリーズです。機龍のリアルな描写が好きなのですがこの作品には登場しないのが大変残念です。作品としては面白いし特捜のメンバーの活躍もあり楽しめます。但し機龍警察シリーズを始め… https://t.co/kfUTzmK2GE 02/03 17:50


巨大幽霊マンモス事件 (講談社ノベルス)
二階堂 黎人 4062991039 SFミステリーかな。超能力者による未来の世界の環境とか未来の技術を利用した幽霊マンモスねなんか強烈な違和感が…まぁ、本筋の事件に直接関係ないんですけどねある老人の話はちょっと都合… https://t.co/Hi3kTCLE2y 01/28 16:10


この世の春 下
宮部 みゆき 4103750146 ある大名が無理やり引退させられます、その理由と謎を解くお話です。皆がそれぞれ憑き物で推理する中担当医は医学の立場から冷静に進めるなど話の本筋はぼかしながらのエンディング。 結局多重人格❓ 01/25 18:11


この世の春 上
宮部 みゆき 4103750138 01/23 11:18


神の涙
馳 星周 4408537128 作者らしくない作品でした。 昔手違いで殺人を犯した三名のうちの一人が主人公です。 彼が良く知らなかった自分のルーツを探し当てます。感動するほどではありませんが、北海道でのアイヌに対す… https://t.co/MZ8zG0AXc7 01/20 16:10


シグマフォース シリーズⓍ Σ FILES〈シグマフォース〉機密ファイル (竹書房文庫)
ジェームズ・ロリンズ 4801905102 短篇集と思って購入しましたが、前半は短篇集ですが後半はΣフォースやら過去の事件や人物の説明になっておりシリーズを読んだ人ならΣフォースシリーズの整理にはなりますが不要です… https://t.co/0TpbLlMgrt 01/19 11:22


SROVII - ブラックナイト (中公文庫)
富樫 倫太郎 4122064252 これは怖いなぁ、ネグレクトされてる子供に優しくしてその子供に犯罪をさせて自分達が金を奪う夫婦の話、次作では房子も復帰しそうなエンディングですね、房子三度か・・・ 01/17 17:14


房子という女 - SRO episode0 (中公文庫)
富樫 倫太郎 4122062217 SROシリーズの悪役シリアルキラー夫婦の半生です。 拘置所に居る房子への聞き取りという形で新九郎と麗子が行きます、ほぼ房子の独り語りのような作品です。 まだまだ殺人をしている事を明確に臭わせる終わり方です。肌寒くさえあります。 01/14 15:53


SROVI - 四重人格 (中公文庫)
富樫 倫太郎 4122061652 シリーズ六作目です。 房子事件の後の休職してた皆の復帰事件ですね。 四重人格のプロの殺人者の事件を解決する内容。 シリーズを読んでない方でも、この巻からは過去の説明もあるので充分… https://t.co/b0ZCdWFyTX 01/13 14:50


〈シグマフォース外伝〉タッカー&ケイン シリーズ1 黙示録の種子 下 (竹書房文庫)
ジェームズ・ロリンズ B01HR71H2I Σフォースシリーズの外伝です。過去に登場したタッカーとケインが主人公です、いつものペインターやらグレイは登場しません。 ハリウッド映画のアクション・アドベンチャーのような… https://t.co/7Y19vffjUU 01/10 13:52


〈シグマフォース外伝〉タッカー&ケイン シリーズ1 黙示録の種子 上 (竹書房文庫)
ジェームズ・ロリンズ 4801907571 01/07 15:30


水晶宮の死神 (Victorian Horror Adventures 3)
田中 芳樹 4488027709 ヴィクトリア朝怪奇冒険シリーズの最終刊です。 種類としてはジュブナイルですね。 読みやすく楽しいですが、なんとも中途半端な感は拭えません。 01/03 15:37


シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 下 (竹書房文庫)
4801911250 ジェームズ・ロリンズ このシリーズどんどん面白くなっていきますね。ただ売りの要素の歴史が薄くなってるように感じます。 今回は遺伝子に関する話で敵は中国です。未だに何故コワルスキーがメンバー… https://t.co/EfnR52KPBW 01/02 16:13


アルファベット・ハウス 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ユッシ・エーズラ・オールスン 415179462X 戦争でイギリス人飛行士二人がドイツ軍撃ち落とされた後の物語です。テーマは友情❓バッドエンドです。 第一部でドイツ内の話で物語のベースを作り二部で展開します。第一部… https://t.co/8G26Y3AFJ4 01/02 12:42


シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 上 (竹書房文庫)
ジェームズ・ロリンズ 4801911242 12/31 12:18


376件のデータ - 19ページ中1ページ