読んだ4!

さんの、読書記録

292件のデータ - 15ページ中8ページ

星籠の海 下
島田 荘司 『星籠の海 下』 4062187000 一気に読み終わりました。これだけの大作を一気に読ませるのは凄いですね。ただ、ミステリとしてはどうだろう…今や御手洗さんは超人的ですから。小説としては非常に面白かったんですがこの作品はミステリとしてはイマイチかな 11/17 18:44


星籠の海 上
島田 荘司 『星籠の海 上 』 406218589X 面白くて速攻で読み進め現在下巻の途中です。相変わらずのストリーテラーですねぇ〜。但しオイラがお馬鹿なので各章ごとのにのめり込み前章を忘れていたりして章が変わる度に前章を思い出したりしています(苦笑) 11/16 23:19


海と月の迷路
大沢 在昌 『海と月の迷路』 4620107964 大沢さんの作品は好きなのですが、帯とかからこの作品はあまり期待しないで読みました。しかし良い意味で意表をつかれました。軍艦島っていう特集な環境での事件で複雑な人間関係を利用した見応な作品でした、流石大沢作品! 11/10 20:09


11/22/63 下
スティーヴン・キング 『11/22/63 下』 面白く読みましたが…これはオイラがキング作品に望んでる小説とは違うなぁ〜 SFですねぇ〜やっぱりホラーというかなんかゾクゾクする作品を期待してしまいます。 11/04 22:32


11/22/63 上
スティーヴン・キング『11/22/63(上)』4163824804 この作品は果たしてホラーなのだろうか?下巻に期待ですね。ただ、小説としては面白いんですよキング作品ととしては微妙かな。キングの作品で一人称の作品て珍しい気がするのですが… 10/27 19:39


レイク・クローバー
楡 周平 『レイク・クローバー』 4062184362 いやぁ〜実に面白かったです。楡さんらしくテーマになる題材をじっくり研究してるのが分かります、それでも素人に分かりやすく書き下ろす能力には舌を巻きますね。一読の価値ありです。 10/13 21:32


タイド (単行本)
鈴木 光司 『タイド』 4041105196 リングシリーズですね、全部読んでますが、オイラのメモリは少ないのでよく分からなかったっす。やっぱりリングで終わってれば良かったと思う。 10/12 16:00


夜明けのフロスト (光文社文庫)
R・D・ウィングフィールド 『夜明けのフロスト』 4334761623 タイトルに惹かれて購入、短篇集とは知ってましたがまさかの複数の作家によるミステリとは(T_T)でもフロストは短篇集でも長編とぎゅっと圧縮した面白さでした、他の作者の作品も悪くなかったし。 10/05 22:02


ポーカー・レッスン (文春文庫)
ジェフリー・ディーヴァー 『ポーカー・レッスン』 4167812215 私はあまり短篇集は好きでないのですが、この作品は素晴らしかったです。作者は年々と読者を魅了する術を身につけていると感じました。 09/29 19:29


Another エピソード S (単行本)
綾辻行人 『Another エピソード S 』 404110498X Anotherも読んだけど内容は忘れてた(汗)読んでるうちに少し思い出したけど…エピソードSは面白く読めました。 09/23 19:32


生活安全課0係 ファイヤーボール
富樫 倫太郎 『生活安全課0係 ファイヤーボール 』4396634145 作者の作品は伝奇小説しか読んだ事が無かったので正直こういう系統の作品を書いている事に驚きました。最近は結構書いてようですね。ガチガチの刑事小説が多いなか小説として楽しめました。 09/21 19:22


ジェイコブを守るため (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
ウィリアム ランデイ 『ジェイコブを守るため』 4150018731 普通の法廷推理モノと思いながら読んでたんですが、最後の方であれこのまま終わるのと思いきや意外な展開になりました。なるほど、スティーブン・キング絶賛な訳だ 09/14 20:11


Arknoah 1 僕のつくった怪物
乙一 『Arknoah 1 僕のつくった怪物』 4087806820 作者とタイトルから分かるようにジュブナイルですね、なんとなくストーリは読めてますがついつい読み勧めてしまいます。2巻以降も買うんだろうなぁ〜(笑) 08/31 21:25


冬のフロスト<下> (創元推理文庫)
R・D・ウィングフィールド 『冬のフロスト&lt;下&gt;』 4488291074 いやぁ〜面白かったです、相変わらずのパターンで多くの事件をかかえながら最後には全て解決するってちょっと調子の良いパターンでもありますが読み物としては最高です 08/25 18:44


冬のフロスト<上> (創元推理文庫)
R・D・ウィングフィールド 『冬のフロスト<上>』 4488291066 フロストシリーズ最新刊 相変わらず様々な事件に巻き込まれてドタバタしながら進むストーリーとフロストのキャラが最高<下>巻が楽しみです。 08/18 11:06


眼球堂の殺人 ~The Book~ (講談社ノベルス)
周期 律 『眼球堂の殺人 ~The Book~』 406182872X う〜ん、建物の規模から堂より館だし、アナグラムの感じも…やはりあの方を目指してるのでしょうか(笑)だとするとまだまだです、見取り図と鍵のロックで大体のトリックの想像は出来たので。 08/13 22:06


神様が殺してくれる
森 博嗣 『神様が殺してくれる』 4344024095 う〜ん、これはノックスの十戒の10にあたるのでは無いかと思うんですね。物語としては面白いんですが、ミステリとしては…確信犯でしょうか 08/11 19:59


目くらましの道 下 (創元推理文庫)
『目くらましの道 下 』 ヘニング・マンケル 犯人は途中から分かってるんですが、逮捕に至るまでの捜査陣の行動が面白いですね。 08/10 19:16


目くらましの道 上 (創元推理文庫)
ヘニング・マンケル 『目くらましの道 上 』 4488209068 ヴァランダーシリーズで一番面白いかも、高まる期待。 07/21 22:38


グランドマンション
折原 一 『グランドマンション』 433492882X あるマンションを舞台にした短篇集で作者らしさが薄まっているが充分楽しめました。 07/07 22:25


292件のデータ - 15ページ中8ページ